BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ

何もできないけど挑み続ける人生の記録


海外旅行情報 Travel Items

はじめての人でも安心。バックパッカーに必要な50のもの

更新日:

merumaganew

 

旅行の際のパッキングは、前もって準備する人?

それとも直前にやる人?

 






Twitterでアンケートとったらこのような結果になりました。

 

 

「いつも何持っていく?」

「何があると便利?」

「おすすめ教えて!」

など海外旅行の際に必要な旅アイテムの相談を受けることも増えてきました。

 

2015年10月27日から

2016年3月20日までの

およそ5ヶ月間。

 

カンボジアを中心に海外で生活していた

僕が見極めたバックパッカーに必要な

50のものを紹介します。

 

基本的に現金とかパスポート

みたいなのは抜いてます。

 

基本編

01 バックパック

まずは荷物を詰めるためのバックパック。

バックパッカーですから。笑

スーツケーサーではないですから。

僕はバックパック会のロールスロイスと言われるGREGORYのバルトロ75を愛用。

人間工学に基づくハーネスと、トップだけでなくフロントやアンダーからのアクセスが可能。

しかもショツダーストラップも肩に負担がかかりにくい構造になっている。

体型に合わせてサイズ展開されているのも、GREGORYの「バックパックは背負うものではなく着るもの」というコンセプトらしい嬉しい展開。

ちなみに女性用はディバ。

 

02 バックカバー

バックパックに付属で付いているものがほとんど。

僕のは旧モデルのためついていなかった。

03 デイパック

宿に荷物を置いたら街へ出たり、観光に回ったりするのにデイパックを使う。

僕はパソコン等があるので少し大きめのGREGORYのデイアンドハーフ。

イージーデイやオールデイなどがコンパクトなサイズとしては人気。

僕がグレゴリーを愛用する理由は「一生使えるもの」というコンセプト。

それだけの耐久性と機能性、かつ、時代の流行に流されない普遍の人気を持っている。

04 ミニポーチ

デイパックの中にも忍ばせておけて、また貴重品やコンデジなどだけでさっと出かけたい時にオススメ。

僕はGREGORYのポーチを使用。

05 パスポートケース

パスポートや航空券、海外旅行保険の証書、現金、各種カードなど幅広く収納できる便利アイテム。

メモ帳やボールペンまで収納できる対応もあるとすごく便利。

僕は無印良品のものを使用している。

06 南京錠・ダイヤルロック

身の回りの管理に欠かせないアイテム。

駅や空港、ドミトリーでも。

ただし、犯罪準備万端な奴には通用しない。笑

切られたらおしまいってことは忘れずに。

衣類系

07 着替え

3セットもあれば十分でしょう。

旅先によっては汚れてもいいもの、汗をかいても快適なものとか。

遺跡などは薄着や露出の多いものだと入れなかったりするので、長袖長ズボンは必須。

08 下着・靴下

破れてもいいもの、汚れてもいいものなど、普段使いのお古がオススメ。

僕はインドで全部破れました。

09 水着

バカンスや暑い国に行くなら是非!

最近は街履きでもいけるハイブリッドなものも多い。

僕が出会った女の子は、下着ではなく常に水着を着ていると言っていた子もいた。

10 防寒着

僕はヒートテックにはpatagoniaのキャプリーン2、3を常備。

あとはパッカブルなダウンがオススメ。

11 タオル

かさばらず吸水性、速乾性のあるもの。

大き目を1枚、フェイスタオルを1枚あれば十分。

12 靴

動きやすいもの、疲れにくいものを是非!

オススメはasicsかnewbalance。

僕はasicsのTARTHERが好き

13 サンダル

ビーチはもちろん、安宿のトイレやシャワーでも大活躍。

ちょっとお出かけにも。

14 帽子

熱中症予防や紫外線対策に。

15 サングラス

砂埃や紫外線から目を守るのに。

あとは威嚇。笑

怖そうに見せて隙の無いような素振りで防犯も。

16 腕時計

あまり高価なものは、場所によって狙ってくれって言ってるようなもの。

G-SHOCKなどの耐水性、耐久性のあるものがオススメ。

 

17 雨具

ポンチョやレインコートはデイパックにさっと忍ばせておくと便利。

折りたたみ傘も忍ばせている人多い。

僕は・と聞かれれば断然ポンチョ派。

 

日用品編

18 スクラバウォッシュ

折りたたみ式の洗濯バッグ。

これは妹のような存在、くるみからプレゼントしてもらい、本当に助かったアイテム。

風呂場で簡単に洗濯ができる。

 

19 洗濯バサミ・ハンガー・洗濯ロープ

洗濯したら干しておくために必要。

こういう気が効いたアイテムを置いていない宿も多い。

 

20 圧縮袋

100均でも買えるおなじみのアイテム。

消耗品なので長期の人は予備があるといい。

21 吊り下げ式洗面ポーチ

洗面台に吊り下げて使える便利アイテム。

防水ならシャワールームでの使用も安心。

22 石鹸ケース

IMG_6536

100均でも買える。

水きれのいいものとかがいい。

僕は体洗う用と洗濯用に使い分けをしている。

23 エチケットセット

「あれ?鼻毛出てません?」ってことがないように!

男女共身だしなみは大事です。

24 ジップロック

濡れたものや汚れたものを入れておくのに便利。

これも100均で買える。

25 S字フック

これも100均グッズ。

部屋でひょいって何かかけたい時。

デイパック背負ったまんま、う○こするのはしんどいのでトイレのドアにひっかけたり。

26 カラビナ

バックパックに荷物吊り下げたり、部屋での荷物整理とかに。

ロック式がオススメ。

これも100均にある。

27 虫除け

虫さされは嫌だ。

この虫除けは効果絶大だった。

28 トイレットペーパー

トイレに入って、すっきりして横見たら紙が無い!ってことはよくあります。

29 ウェットシート

おしぼりの出ないレストランや屋台で。

ちょっと汚れた時にも。

30 シャンプー類

こだわりがあるのなら。

現地調達も可能。

31 歯磨きセット

これもこだわりがあるのなら。

現地でももちろん調達可能。

32 洗濯洗剤

これは日本製品がオススメ。

粉末洗剤を小さなペットボトルとかに入れて持ち歩くといい。

 

僕は石鹸を利用している。

33 常備薬

お腹が痛い、頭が痛い。

そんな時に。持っていた人多め。

僕は薬嫌いなので持ってないけど。

34 絆創膏

キズパワーパッドがよかった。

35 水筒・マイカップ

魔法瓶とかは便利だなって思う。

36 粉末ポカリとか非常食

体調崩した時に。

電子機器類

37 ノートパソコン

必要な人とそうで無い人いると思うけど。

38 ハードディスク

万が一に備えてバックアップはこまめに。

39 デジカメ

コンデジでも一眼でもお好きな方を。

40 三脚

こだわって撮るなら。

41 ビデオカメラ

GoProとか最近人気ですね。

僕は匠さんからプレゼントしてもらったSONYのアクションカムがお気に入り。

42 自撮り棒

侮ってた。

結構使える。

43 SIMフリースマホ

長期滞在するなら、現地購入もあり。

44 変圧器

スマホやカメラくらいならいらないけど。

45 変換プラグ

コンセントの形状は国によって様々。

46 延長コード

宿によってはなんでそこ?ってとこにコンセントがあったりする。

47 3口コンセント

ドミとか共有スペースで取り合いになった時。

これは100均でも買える。

48 エネループ

外出先でのスマホの緊急充電。

 

あと、電子機器類多い人には

これが絶対オススメ!

あったら便利編

49 メモ帳・旅ノート

観光の思い出にチケットなどを挟んだり、日記を書いたり。

僕はほぼ日手帳で全部まとめてます。

50 万能ナイフ

ナイフだけでなく缶切りや栓抜きなど、かゆいとこに手が届く。

僕は間違って機内持ち込みに入れてしまい没収されたので、気をつけて。

 

荷物の必要性は人それぞれ

これまで紹介したもに加えて女性であれば化粧品関係、視力が低い人は眼鏡やコンタクトなどのアイテムが重要かと思います。

また、僕が必要なものでも、皆さんには不用品ということもあるので、参考にしてもらいつつ、じっくり吟味してください。

旅の準備も楽しみの一つですから。

 

貴重品の準備や管理もお忘れなく

現金やクレジットカードなどのことは今回は省いてます。

海外であればパスポートや海外旅行保険への加入も必要です。

海外旅行の際に持っておきたいクレジットカード

その他各種コピーを取っておいたり、日常の管理にも十分気を付けましょう。

 

それでは良い旅になりますように!

 

おまけ 北川勇介が持っていく便利アイテム

洗濯用石鹸

体を洗うのも石鹸にしているけど、洗濯も石鹸で行っている。

手軽に持ち運びができることと、現地でも安価で調達可能。

ウタマロ石鹸の洗浄力は抜群。

石鹸ネット

洗濯用の石鹸はネットに入れることで水切れも良くなるし、洗いやすさも違う。

ネットが擦れて汚れが落ちやすい。

IMG_6537

電子機器用ウエットティッシュ

東南アジアでは砂埃も多いので電子機器類のクリーニングも大事。

パソコン、スマホ、カメラの液晶なども指紋がすぐ取れる。

 

Facebookでも
情報公開中。



便利なサービス

Kindle unlimitedで電子書籍が読み放題。

初月無料で試せるので安心ですね。

移動生活、海外生活の人もFire HDに入れておけば何万冊もの本がスッキリ持ち運べます。

valu公開中

merumaganew







「自分を生きる」ためのお手紙

北川勇介の無料メールマガジンを配信しています。
一番旬でリアルな情報を公開しています。

無計画に仕事を辞めてから独立までの成功事例や、苦悩、対策などを赤裸々に書いています。
やりたいことに踏み出せない。やりたいことが見つからない。何からやっていいかわからない。
そんな方々にも読んでもらえたらと思います。

merumaganew

みらいスクール公式LINE@

みらいスクールに関する情報をいち早くゲットできる、LINE@やってます。ぜひお友達登録してね。
友だち追加

-海外旅行情報, Travel Items

Copyright© BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ , 2017 AllRights Reserved.