ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

みらいスクール 小学校建設日記

【みらいスクール】カンボジア小学校建設45日目

投稿日:2016年1月12日 更新日:

2016年1月12日

 

建設45日目





今朝からシュウさんの娘の愛星(あいしゃ)登場!

香港の友達ホキを連れてやってきた愛星はなぜか、声が出ないという。

 

うるさすぎるでちょうどいいか!笑

マスクをしているのは声が出ないからじゃないよ。

 

そしてしゅういちのバイクにまたがってムロが再びの登場!

前日届いたムロのお土産「安心してください、はいってますよ」クッキーはすごい好評。

 

あ、写真はムロじゃなくてしゅういちです。

 

ホンさん・ロムさんのコンビがシェムリアップから戻ってくるまでの間、ぼくらは恒例の井戸見学ツアーで村の中を散歩することに。

掘った井戸を見てもらったり。

そんなこんなで水を買いながら、現場に戻るとホンさん・ロムさんが帰還。

 

遅れてSEED OF SMILEのミクと最近こちらに移住した静岡県人みきの2人も登場。

 

今日は参加者11人で賑やか。

 

これだけ人数が集まるまでにコンクリぶちこみ木枠を固めて、今日は一気に流し込み・・・

 

と思いきやまだ何もできてねー!

 

しかも到着早々ご飯の準備し始めるカンボジアンチーム。

 

ゆるゆるやらせてきたけど、いよいよぼくの怒りが爆発寸前だった。

 

これまで日程を考えながら人手が必要な作業に合わせてやってきたのに。

 

今日やらなかったら明日からまた助っ人は減るんだぞ!って怒りの言葉をたまたま来ていた通訳にぶちまける。

 

空気を察して動き始めたチームカンボジアン。

残りの鉄筋をみんなで組み込んでいく。

 

最近よく車をお願いしているドライバーのカンさん(25歳彼女なし)は「手伝うよ」って動いてくれるのはいいんだけど、まだ準備できてないのに勝手にフライングするのは本当やめて欲しい。

 

いつまで経ってもダラダラしてたカンボジア人へのイライラもあって、ついつい大声出してしまった。

 

あー。まだまだだわ、自分。

ほんで、「よっしゃコンクリ流し込むぜ!」ってなって。

 

まずは砂とセメントをまぜまぜ。

 

ついで、砂利をみんなで20杯以上運び込み。

 

って時にカンボジア人が足を突っ込むという惨事が起きる。

 

何やってんだよ。

思わず唖然としたこの表情。

おいおい、マジかよ…

 

って顔してますね。笑

 

何とか立て直してコンクリバケツリレーがスタート。

とにかく明るい安村さんならぬ、底抜けに明るすぎるシュウさんのパワーが炸裂した炎天下での共同作業。

 

途中ザックとシュウさんは子ども達に「だるまさんがころんだ」を伝授。

各地でいろんなルールが存在する遊び方。

 

シュウさんルールは、動いた人から順に鎖を作っていくというもの。

こういう時大体年下の子がすぐに捕まるのはどこの地域も一緒なんかな。笑

 

あと、この子らは暑くなったら自然と日陰に逃げ込む習性がある。

 

自分らで体調管理の仕方知ってる。

 

 

この遊びはシュウさんにちなんで「レモンさんが〇〇した」ってゲーム名にしたいな。

〇〇の部分で面白フレーズを読者の皆さんから受け付けたいと思います!
明るくてパワフルな山本ファミリー。

 

たくさん話してたくさん笑ってたくさん考えさせられた今回の村泊まり。

 

ママとホキは途中からダウンしちゃったけど、本当にみんな頑張ってくれた。

 

協力してくれたみんな、本当にありがとう!

 

短い滞在期間で2回も来てくれたムロも本当ありがとう!

来てくれてありがとう、ぼくの東京のパパ、ママ!

夜は、じゅんちゃんの店OHANAが定休日なのに無理やり開けさせて貸切で広島焼パーティーしました。

 

じゅんちゃん、金子さん、あざます。

 

そしてシュウさん、最後の最後までご馳走様でした!

追伸

帰りの車の中でママの体調がすぐれず、嘔吐に備えてザックがすかさずビニール袋を取り出した。

 

安心してすっきりしたママ。

 

すっきりしたのもつかの間。

 

ザックが手渡した袋の底が破けてました。

 

誰か破れていない袋を届けに来てください。
おまけ

 

明日帰るムロが「今更だけど」と差し入れ。

 

これからは安心してお酒が飲めそうです。

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-みらいスクール, 小学校建設日記

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.