BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ

何もできないけど挑み続ける人生の記録

北川勇介をフォローする

記事の前にお得情報!

下記リンクからホテル予約をすると、宿泊完了後に1,800円もらえます。

先着10名なので、国内外問わずホテル宿泊予定のある方は是非お早めにご活用ください。

https://www.booking.com/s/34_6/1f657427

CAMERA TRAVEL ITEMS

一眼レフの三脚は持ち運びに最適なManfrotto(マンフロット)がおすすめ

更新日:

_ysk5053

今回は、海外を行ったり来たりしているぼくの生活にもぴったりのおすすめの三脚を用意しました。

 

もともと使っていた三脚は、学校建設行く前に協賛品としていただいたものです。

 

amazonの欲しいものリストで公開して、活動に協賛してくれた方が、必要な物資を提供してくれました。

参考記事:amazonの欲しいものリストを公開していたらプレゼントが届きました。

 

北川勇介の欲しいものリストはこちら

 

実は前回の渡航中、預入荷物から帰って来たバックパックの中で三脚が破損しておりました。(涙)

 

ということで、海外旅行保険を使用して新規を購入したので開封レビューです。





Manfrotto Befree

何がいいか迷っていましたが、カメラで飯を食うぞ!という気持ちを込めて高機能なものにしました。

 

今回重視したのは、操作が簡単であること、持ち運びやすく耐久性のあるもの、と言う点。

 

Manfrottoはプロカメラマンも多数愛用する信頼できるブランドです。

Manfrotto(以下、マンフロット)は、イタリアの北部に位置する Bassano del Grappa (バッサーノ・デル・グラッパ)にて、写真、映画、演劇、ライブエンターテインメント、ビデオのプロマーケット用の様々なサポート製品をデザイン、製造、 販売しています。当ブランドは、カメラ用三脚/雲台、ライティング用スタンドやアクセサリーなど広範囲に渡る製品ラインがあります。

引用元:公式ホームページ

今回購入したBefreeはManfrotto初の旅行用三脚とあって、持ち運びやすさはもちろん、あらゆるシーンで素早くセッティングできてシャッターチャンスを失わずに済みそうなほど簡単。

 

使い回しやすい構造なのに丈夫と文句のつけようがない。

 

まさに、バックパッカー、ノマドワーカー、フリーランサーなど移動が多い人にも最適のトラベル三脚です。

 

軽いのに、耐荷重は4kgと丈夫なので、ぼくのフルサイズカメラD750もバッチリです。

 

マンフロット三脚の購入&開封レビュー

そして、こいつが届きました。

_ysk5044

 

ぱかっ。

_ysk5046

どーん。

_ysk5048

イタリアだからかな・・・?

_ysk5050

カバーすらすでにおしゃれな気がする。

 

三脚のくせに。

 

じーーーっ。

_ysk5051

がさがさ・・・

 

じゃじゃーん!

_ysk5053

 

同梱品はこんな感じ。

_ysk5071

説明書とレンチ。

 

説明書は、日本語表記の欄もあるので安心です。

 

図もシンプルでわかりやすい。

_ysk5070

 

三脚と本体の接続にはこいつが必要になります。

_ysk5054

ちゃんと、「レンズの向きはこっちだよ〜」って矢印で教えてくれています。

 

_ysk5056

これは、昔使っていたD50です。

 

撮影のために久しぶりの登場。

 

脚部のセレクターは特許も取得したと言う2パターンの角度で素早くセッティングができる。

_ysk5064

 

開くとこんな感じで

_ysk5057

ちなみに、もっと下げようとするとこうなる。

_ysk5058

か、かわいい。

 

これが一番ローアングルの高さで34cm。

 

伸ばすと。

_ysk5059

で、でけえ。

144cmはダテじゃないな。

 

もういいよ、ちいさくなっとけ。

_ysk5058

 

それから、この三脚のもう一つの魅力は自由雲台。

_ysk5063

この球体のおかげで、望み通りのポジションでカメラを固定し、自由な角度で写真を撮ることができます。

 

素材もアルミニウムなので、軽くて強い。シンプルな作りのおかげで、スピーディーにセッティングできます。

 

折りたたむとこれぐらいコンパクト。(40cm)

_ysk5067

 

デイパックの中にも楽々。1.4kg なので持ち運びも楽。

_ysk5068

 

マンフロットの商品の詳細

全 長;144cm

縮 長:40cm

重 量:1.4kg

段 数:4段

耐荷重:4kg

素 材:アルミニウム

 

まとめ

今回購入した三脚は、一生ものだと思っています。

 

移動の多いぼくの生活にもマッチしているし、何より操作が簡単なのに、あらゆる角度で自在に撮影できると言う魅力がなんとも言えません。

 

今後、三脚を使用していろんなこと試してみたいと思います。

ちなみに持ち運びだけを考えたら、この三脚を使っている人多いらしい。

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



教育現場へ生きた教材をお届け

merumaganew

Skypeを活用した通信授業「LIVE」をリリースしました。

サイト運営者に関して

この記事に共感をいただけましたら、もう少しだけ北川勇介のこと知ってもらえませんか?
「はじめましての方に読んでいただきたい記事」を厳選してお届けします。
merumaganew







ブログには書ききれないコアな話

海外生活のこと、フリーランスとして生きていくこと、国際支援のあり方など。
無計画に仕事を辞めてから独立までの成功事例や、苦悩、対策などを赤裸々に書いています。
やりたいことがあるのに踏み出せない。やりたいことが見つからない。何からやっていいかわからない。
そんな方々にも読んでもらえたらと思います。

merumaganew

-CAMERA, TRAVEL ITEMS

Copyright© BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ , 2017 AllRights Reserved.