BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ

何もできないけど挑み続ける人生の記録


コラム じぶんごと

ビールをご馳走になりました。お金の使い方って話を飲みながらした。

投稿日:

merumaganew

カンボジアに来ております。

 

馬鹿の一つ覚えみたいに、いつもお世話になっているThe City Premium Guest Houseにいるんですが、その理由はただ一つ。

 

オーナーの二人が好きだから。

 

それだけ!





ってなるとただの気持ち悪い記事になってしまいそうなので、追記します。

 

今ここには、ぼくの大切な妹(のような存在)のくるみがインターンとして働いています。

くるみとは、このシティゲストハウスで2年前くらいに出逢った仲間です。

 

ちなみにオーナーの金子さんとは先日、Facebookで友達になって2年が経ちました。

 

どうでもいいですね。

 

くるみと出逢ったと言っても、本当に「はじめまして」した日は、くるみがカンボジアから帰る前の日で、ぼくはロンデン村に道を作るためにカンボジアへやってきた初日だったんで、軽くお酒でも飲みながら「何してる人ですか〜?」みたいな感じだった。

 

その時、突然くるみが「わたしもその活動興味あるんで、次回何かあったら参加させてください」って言ってくれた、

 

それが2015年の3月くらい。

 

その数ヶ月後、本当にくるみから連絡が来てびっくりした記憶があります。

 

「にいさ〜ん、この夏またカンボジア行きますけど、何かお手伝いできることありますか〜?」って。

 

こういうのも申し訳ないけど、「興味あります」とか「手伝いたい」とか何千回と言われて来たけど、本当に連絡して来てくれる人は本当ごくわずかな人たち。

 

それが普通っちゃ普通かも知れませんが。

 

その夏、実際に井戸掘りがあって、くるみは約束通り来てくれました。

そこからわりかし一緒にいることが多い仲間の一人で、日本でもカンボジアでも、時にタイでも一緒にご飯を食べたりするんですが、ぼくは基本的に年下にはお金を払わせないようにしています。

 

これは、大学時代からの先輩の受け売りなんですが、年上から奢ってもらった分は必ず下の世代へ使えと言われて来ました。

 

なのでくるみを始めとして、年下の子達とご飯へ行っても、お金は出させません。

 

諸先輩方が、ぼくにそうしてくれたように。

 

それでも毎回毎回くるみはお金を払おうとして来ました。

 

時にはぼくが席を外している隙に払おうとしたことも。

 

「払いすぎですよ〜」ってふにゃふにゃしながら言うけど、ぼくも先輩方に払わせすぎてるから、恩返しならぬ恩送り。

 

最近は、ぼくと一緒にご飯に行ってお金を出すことを諦めてきたようです。

 

「その分、下に使ってあげて」ってことを、ちゃんと引き継いでくれているみたいです。

 

そんな中、くるみが待つ(?)シティゲストハウスへ、相棒の勇太と到着。

 

荷物を部屋に置いて、共有スペースへ戻りぼくらはビールを注文。

 

キャッシュオンシステムなので、その場で二杯分のお金を渡そうとすると「もうもらってま〜す♪」と一言。

 

「あれ?勇太払った?・・・あれ?」って思ったのも束の間。

 

一本取られました。

 

今日ぼくらが到着することを把握していたくるみが、朝一でゲストハウスの財布へお金を入れていた模様。(オーナー談)

 

「これくらいしか払えないから〜」ってヘラヘラしながら言ってましたが、さらっとすごく嬉しいことしてくれました。

 

こんなことできるの、すごくね?って話。

 

尊敬できるかどうかって、本当歳とかキャリアとか関係ないですね。

 

割と年下と関わることが多いぼくですが、やっぱり年下のみんなにも、こうやってお金の使い方して欲しいなって思います。

 

お金払うから偉いわけじゃなくて、せめて年下のみんなへの感謝の気持ちの表し方の一つとして、これが継続できるように、これからも頑張って働こうと思います。

 

 

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



便利なサービス

Kindle unlimitedで電子書籍が読み放題。

初月無料で試せるので安心ですね。

移動生活、海外生活の人もFire HDに入れておけば何万冊もの本がスッキリ持ち運べます。

ブログには書ききれないコアな話

海外生活のこと、フリーランスとして生きていくこと、国際支援のあり方など。
無計画に仕事を辞めてから独立までの成功事例や、苦悩、対策などを赤裸々に書いています。
やりたいことがあるのに踏み出せない。やりたいことが見つからない。何からやっていいかわからない。
そんな方々にも読んでもらえたらと思います。

merumaganew







valu公開中

merumaganew

みらいスクール公式LINE@

みらいスクールに関する情報をいち早くゲットできる、LINE@やってます。ぜひお友達登録してね。
友だち追加

-コラム, じぶんごと

Copyright© BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ , 2017 AllRights Reserved.