旅先でも身だしなみを整えることはいい男の条件の一つですよね。今回はひげ、鼻毛、耳毛、そして眉毛の処理ができてさらに持ち運びが便利な旅アイテムとして各種シェーバー類を紹介します。

BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ

何もできないけど挑み続ける人生の記録

北川勇介をフォローする

記事の前にお得情報!

下記リンクからホテル予約をすると、宿泊完了後に1,800円もらえます。

先着10名なので、国内外問わずホテル宿泊予定のある方は是非お早めにご活用ください。

https://www.booking.com/s/34_6/1f657427

TRAVEL ITEMS

旅先でも身だしなみを整えるための男の便利グッズ

更新日:

DSC_1096

旅を続ければ続けるほどに、どうでも良くなるのが身だしなみ。

 

あれ?違う?ぼくだけかな。

 

髪はボサボサ、髭は伸びっぱなし。

肌は真っ黒、鼻毛は無法地帯。

 

ひくわ〜。自分に。

 

ってことで、今回は身だしなみを整えるオススメの旅グッズ、シェーバーを紹介します。

 

あ、一応「旅グッズ」と謳っています、ぼくの人生は「旅するように暮らす」がテーマなので、旅先でしか使わないというわけではないです。普段からお世話になっています。

 

日常生活でも使いたくなるアイテムで持ち運びやすく、移動生活にも役立つものを選ぶようにしています。

 

今回は、Amazonのタイムセールという言葉に負けてポチりました。





今回購入したBRAWN M-90 モバイルシェイブ

DSC_1097

これまではドラッグストアとかに売ってる一般的なカミソリを使用していました。

 

でもこれは定期的にカミソリの刃を替えないといけない。

結構なコスパの悪さです。

 

あと、長旅では交換用の刃を持っていかないといけないので、なるべく荷物を減らしたいぼくには不向きな一品でした。

 

ちなみに前回カンボジアに学校建設のために5ヶ月滞在した時は、ゲン担ぎもあって髭を剃らなかった。

IMG_5090

もっとボーボー想像しました?

 

髭が薄くて助かった。

いずれにせよ、重い苦しい画像を失礼しました。

 

今回購入したのはこれ!

DSC_1093

こんな感じのパッケージ。力強さが伝わって来ますね〜。

 

DSC_1094

裏面はこんな感じ。

 

DSC_1095

箱を開けたらゴロンと。ざっくりこんな感じで入っていました。

 

DSC_1096

本体はこんな感じ。思っていたよりも小さくて、軽い。

 

DSC_1098

カバーを180°回転させると刃が出てくる仕組みになっています。

この状態じゃないと、スイッチオンにできないようになっているので安全です。

 

DSC_1099

裏面にはブラシがセットされている。

DSC_1100

こういう気配りが、嬉しい装備だったりします。

DSC_1102

裏の部分を90°回転させると電池カバーが開く。

 

DSC_1103

 

BRAWN M-90のすごいところ

誤作動防止の設計

刃を隠してるカバーを開かないと電源は入らないので、電池交換中に誤って電源が入ってしまうこともないので安心です。

 

防水設計

水洗いで豪快に洗えるのもオススメの商品です。風呂に入りながら使えるので、時間も短縮できます。

何より、使ってそのまま洗えるのもいいですね。

 

単三電池で動く

電池で動くのもいいですね。取り外しておけば本体は軽くなるし、海外で電池切れになっても単三電池は大概すぐ買えます。

 

フィリップスの鼻毛、耳毛、眉毛カッター

DSC_1104

「鼻毛出てるよ?」「え?まじ?恥ずっ!」

ってなったとしても、

「耳毛出てるよ?」と言われたところでどうしたらいいんだろう。

 

鼻毛は鏡で確認できるけど、耳毛はどうやったら目視できるのか。

 

とりあえずぼくは鼻毛と眉毛が手入れできればOKだと思いました。(たまに耳毛飛び出してる人いますよね)

DSC_1105

鼻毛と耳毛はそのまま差し込むだけ。

 

眉毛を手入れする時はコームをつける仕組みになっています。

コームは長短の2種類付属しているので好みに合わせて使えます。

 

DSC_1106

内容はこんな感じ。ケース付きが嬉しい。

 

DSC_1107

電池入れようとして開けたら何か入っていました。

 

DSC_1108

謎の絵が・・・。

 

PHILIPSの鼻毛・耳毛・眉毛トリマーのすごいところ

一台三役

もう買いちゃてますが、これ一台で鼻毛・耳毛・眉毛のケアができるのは嬉しいですね。

大人になると、しっかりしなくちゃいけないことも増えるので、せめて荷物は増やさず行きたいものです。

 

丸洗いできて衛生的

眉毛はともかく、鼻毛・耳毛のケアの後は汚れが気になりますよね。

こちらも先ほどのシェーバー同様に防水なので、使用後も清潔に保てます。

 

電池で動く

こちらも単三電池が動力なので、いつ電池切れを起こしても心配無用です。

ちなみにぼくは、以前であった旅人カメラマンのオグから、充電式単三電池をもらったのでこちらを愛用させてもらっています。

>>>【amazonのほしい物リスト】単三電池と変換プラグをいただきました。

 

旅の恥はかきすて、とは言うけれど

やっぱり身だしなみは大事でしょってことで、今回は旅でも使えるオススメの旅アイテム「身だしなみ編」を紹介しました。

 

持ち物を減らしたい、カバンにパンパンに詰め込みたくないバックパッカーにはもってこいのアイテム。

 

あくまで男目線のアイテムですが、参考までに。

 

今回紹介したおすすめ商品

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



教育現場へ生きた教材をお届け

merumaganew

Skypeを活用した通信授業「LIVE」をリリースしました。

サイト運営者に関して

この記事に共感をいただけましたら、もう少しだけ北川勇介のこと知ってもらえませんか?
「はじめましての方に読んでいただきたい記事」を厳選してお届けします。
merumaganew







ブログには書ききれないコアな話

海外生活のこと、フリーランスとして生きていくこと、国際支援のあり方など。
無計画に仕事を辞めてから独立までの成功事例や、苦悩、対策などを赤裸々に書いています。
やりたいことがあるのに踏み出せない。やりたいことが見つからない。何からやっていいかわからない。
そんな方々にも読んでもらえたらと思います。

merumaganew

-TRAVEL ITEMS

Copyright© BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ , 2017 AllRights Reserved.