BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ

何もできないけど挑み続ける人生の記録


旅の英会話

旅(海外旅行)で役立つ英語の勉強方法 Lesson7 〜しかし僕には〜

投稿日:

merumaganew

child-1183585_640

前回の復習

前回はこれまでに勉強してきた現在形、現在進行形、過去形、未来形を活用して文章を作り、Becauseやbutを使って詳しく説明してみました。

 

今回もやることは同じで単語数が増えます。

今回と次回はちょっと覚える単語数が多い分、作業は3回連続で同じことです。

 

丁寧にやっていきましょう。

 

Lesson7 今日の単語

lazy:怠惰な

important:重要な、大切な

simple:単純な

scary:怖い

new:新しい

old:古い、お年寄り

young:若い

hard:固い、難しい

heavy:重い

light:軽い

strange:おかしい

capable:優秀な

extra:予備の、追加の

another:他の(単数のものに対して)

other:他の(複数のものに対して)

same:同じ

different:違う

smelly:臭い

 

今日の単語数18

総単語数82

だいぶ増えてきましたね。

毎日ちょっとずつ頑張りましょう。

 

because,butで繋げて詳しく話してみよう。

例文

He did not get up early. Because he is lazy.

彼は早く起きなかった。彼はだらしないから。

 

これまでは習った単語を先に使って説明していたことも多かったですが、このように理由に差し込むこともできますね。

 

それからanotherとotherは単数か複数かで違います。

 

例文

I want this cap. Do you have another one?

 

I want new cap. Do you have another cap?

 

違いわかりますか?

上の文は、まさに今ここにある「このキャップ」が欲しいんだけど、同じキャップで別のものが欲しい時。

よく店頭に置いてあるものを持って行って在庫をくれって時とかに使いますね。

 

下の文は、新しいキャップがほしいんだけどあるか?ってニュアンス。

欲しいものは決まっていないんだけど、帽子を探していていくつか見たいよ〜って感じですね。

 

少しでも長く話せるようになるために

前回、今回、次回と同じような構文の作りが続きます。

でもこうやってできることから少しずつ長く話す癖をつけることが大切です。

 

例えば「今日一緒にジム行かない?」って聞かれた時に「行かないよ」って答えるよりも「今日は運動しないんだ。昨日仕事が忙しくて疲れているんだ。だから今夜は早く寝る。」っていうのもここまでの単語で話せます。

 

I will not exercise today. Because I worked hard yesterday. I am tired. I will sleep early tonight.

って感じに。

 

これだけ受け答えできたら自信持てるでしょ?

でも結構簡単な言葉で話せるんですよ。

 

詳しく説明する作業は次回もやります。

また一緒に頑張りましょう!

 

ではまた!

Facebookでも
情報公開中。



便利なサービス

Kindle unlimitedで電子書籍が読み放題。

初月無料で試せるので安心ですね。

移動生活、海外生活の人もFire HDに入れておけば何万冊もの本がスッキリ持ち運べます。

valu公開中

merumaganew







「自分を生きる」ためのお手紙

北川勇介の無料メールマガジンを配信しています。
一番旬でリアルな情報を公開しています。

無計画に仕事を辞めてから独立までの成功事例や、苦悩、対策などを赤裸々に書いています。
やりたいことに踏み出せない。やりたいことが見つからない。何からやっていいかわからない。
そんな方々にも読んでもらえたらと思います。

merumaganew

みらいスクール公式LINE@

みらいスクールに関する情報をいち早くゲットできる、LINE@やってます。ぜひお友達登録してね。
友だち追加

-旅の英会話

Copyright© BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ , 2017 AllRights Reserved.