BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ

何もできないけど挑み続ける人生の記録

北川勇介をフォローする

記事の前にお得情報!

下記リンクからホテル予約をすると、宿泊完了後に1,800円もらえます。

先着10名なので、国内外問わずホテル宿泊予定のある方は是非お早めにご活用ください。

https://www.booking.com/s/34_6/1f657427

LIFESTYLE

5ヶ月間の海外での生活から感じたこと

更新日:

カンボジアを中心とした、5ヶ月の東南アジア生活から帰国しました。

 

滞在中から考えていた、海外生活をしたからこその気づきや感じたこと、今後の生活に活かせそうなことをまとめておこうと思います。

 

関連記事:5ヶ月ぶりにカンボジアから帰って来た日のこと、これからのこと。





 

海外生活で感じたこと

身の周りで起こっていることにもっと敏感になる

帰国していろんな日本の制度に戸惑いを感じています。

 

例えば、電力自由化やらマイナンバーやらが始まっていて、ぼくら国民には自分の意志を持って身の周りのことを選択し決断する力が求められています。

 

というより、これまで流して来てしまっていた部分が多すぎるように感じます。

 

今まで、他人や行政が管理していてくれた部分に対して、もっと自分の目で見て、頭で考えて、という時間が必要になります。

 

自己管理する力を高めないと、今後の国の制度を理解することは、より一層難しくなるのではないかと考えています。

 

「自分は大丈夫」って思っている人ほど、情報に乗り遅れたり、時には誤った情報に騙されたり、なんてことも出てくるんじゃないかなと。

 

そう感じています。

 

「どの家もみんな〇〇だから」

「あの人が大丈夫って言ってたし」

 

そんな感覚や言葉の端々で生きていると、恐らく痛い目を見ることになるのだと思います。

 

自己管理能力が求められる

多分だけど、どんな時代の変革にも対応できる人は、自己管理ができる人ではないかなと感じています。

 

自己管理というと、几帳面にあれもこれもと堅苦しいイメージが湧くかもしれませんが、自己管理の一番根本にあるのは、自分にもっと興味を持つことです。

 

例えば海外生活でのことを考えると、お得な航空券を探したり、レビューのいい宿を探したり、現地のおいしいレストランを探したりと、自分にとって有益になりそうな情報を自分で集めるようになります。

 

また、長期で海外へ行く場合には住民票を抜いて行く人が多いと思いますが、海外旅行保険へ加入するだけでいいのか、生命保険も掛け合わせた方がいいのか、住民票を抜かずに国民健康保険も年金も払い続けた方がお得なのか、自分ごとになって初めてそのような情報を集め始めます。

 

自分の頭の中にはない情報を求めて、インターネットを開いたり、誰かに聞いたりして「情報を集める」ということを主体的に行っています。

 

ですが、日本で暮らしていると、情報を集めようとしなくても知った気になってしまっていることが多いです。

 

・スマホの月々の使用量はとてつもなく高いけど、それが当たり前になってしまっている。

・生命保険に入らなくても、健康保険と年金で大丈夫なんだと思っている。

・就職しないとお金は稼げないと思っている。

・電力自由化と言われているけど、当面はこのまま継続の契約でも対応できる。

 

などのように、大多数の人の意見や情報に操られて「自分は大丈夫」「これが普通」などと思い込むケースが多すぎるように感じています。

 

海外生活で感じた自己管理方法

海外での生活を通じて感じた自己管理方法はいくつかありますが、その根本は「身辺整理」でした。

 

 

それは部屋の中を片付ける、という行為に限らず、お金の管理、モノの管理、そして情報の管理です。

 

海外生活で実践したお金の管理

お金の管理をしている人ってどのくらいいるでしょうか?

「主婦はやりくり上手」と言われますが、なんで主婦はお金のやりくりが上手な人が多いのでしょうか?

 

それは、毎月何にどのくらいお金を使っているかが見えているから、です。

 

海外での生活もわからないことが多いので、自分が何にいくらお金を使っているかわからないと、とてもじゃないけど生活できないなって感じました。

 

例えば、家賃であれば契約の時に明確になっているので「毎月6万円」とかって明確です。

 

ですが、食費(飲み会代含めて)とか、スマホやWi-Fiなどの通信費、クレジットカードで決済した分などは、ざっくりでしかわからない、もしくは、口座から引き落とされているから気にならないという人も多いです。

 

「毎月1万円くらいかかっているもの」は、果たして本当に、それだけ払わなくてはいけないのでしょうか?

 

これらをお得にする方法は調べればいくつも情報は出ているし、その調べる行為によって自分の生活を豊かにすることが可能なのに、しない人、めんどくさがる人、けっこう多いです。

 

お金の管理は、まず不明確な出費がを具体的にしてみることから始まります。

 

海外生活で実践したモノの管理

海外旅行など自宅から離れて生活をしようとすると、期間に合わせて持って行くものの量を考えると思います。

 

足りなくなれば現地で購入する必要が出てくるかもしれないし、買いすぎたら持って帰れないという状況が起こります。

 

そのため、自分の生活に適したモノの量を考えるようになります。

 

つまり、自分は何をいくつ持っているか?がわからないとモノの管理はできません。

 

一見キレイに整頓された家だとしても、

・家の中に何がどこにあるのかわからない

・よくものを無くす

・片付け始めると終わらない

 

などの、このような状態は、身の回りが整理されているとはとても言えない状態です。

 

目に見える自分の身の回りが整っていないのだから、目に見えない自分の頭の中は到底整理できるはずがないですよね。

 

海外生活であれば、日本から持って来たものが自分の全てです。

 

特に、消耗品などは足りないくらいがちょうどいいと思って生活したことで、部屋の中がもので溢れることもなくなりましたし、足りなくなれば買いに行けばいいと思ったことで、行動する時間にも空間にも余裕が生まれました。

 

海外生活で実践した情報の管理

そんな思考状態の中に、どれだけ有益な話を盛り込んでも情報やアイディアが埋もれていくのは目に見えていて、その情報を取り出すこともしなくなるのだと思います。

 

一個上の項目の中で、目に見える自分の身の回りが整っていないのだから、目に見えない自分の頭の中は到底整理できるはずがない、ということを書きましたが、頭の中に入って行く情報やアイディアは目に見えません。

 

だから自分が何を知っているか?何を感じているか?はどんどん見えなくなっていきます。

 

ぼくはこまめに、Evernoteの中に情報を集めています。

 

「この情報どこで見たっけかな?」「この間聞いたいい話なんだっけかな?」ってことがないように、情報をまとめておく場所を決めておくことで、必要な情報をいつでも気軽に取り出せるようになり、自分にとって必要なことを調べて取り掛かる時のスピードが上がりました。

 

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶
開発元:Evernote
無料
posted with アプリーチ

 

まとめ

時間軸で言えば、人生は1年の繰り返しだし、1年は1ヶ月の、1ヶ月は1日の繰り返しです。

 

だからこそ、1日をどう過ごすか、どんな毎日を過ごすかを考えるということは、人生をコントロールしていることになります。

 

もともと物にあふれた空間で生活し、私利私欲のために生活していたぼくも、海外での生活を通じて感じた気づきから、多くの学びがあって、人生は大きく好転しました。

 

 

・自分自身を把握する

・自分自身を巻き込んでいる環境を理解する

・自分が望む人生のために必要なものを見極める

 

文字にすると若干堅くなってしまうのが、ぼくの悪い癖ですが、自分が目指す方向のために、必要なコトやモノを自分がわかっていることが、自分の人生を豊かにしていくことに直結しているのだなと思います。

 

最初に例に出したような「電力自由化」とか「マイナンバー」とか、調べようと思っても専門用語が難しかったりして、なかなかとっかかりにくいものかもしれません。

 

ですが、自分が置かれている状況に興味が持てれば、いつのまにかいろんな情報を自分で得るようになって、自分にとっての必要な選ができるようになります。

 

当たり前のようになりがちな毎日に、ほんの少し興味を持って目を向けることが、自分のために大切なのことなのかもしれません。

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



教育現場へ生きた教材をお届け

merumaganew

Skypeを活用した通信授業「LIVE」をリリースしました。

サイト運営者に関して

この記事に共感をいただけましたら、もう少しだけ北川勇介のこと知ってもらえませんか?
「はじめましての方に読んでいただきたい記事」を厳選してお届けします。
merumaganew







ブログには書ききれないコアな話

海外生活のこと、フリーランスとして生きていくこと、国際支援のあり方など。
無計画に仕事を辞めてから独立までの成功事例や、苦悩、対策などを赤裸々に書いています。
やりたいことがあるのに踏み出せない。やりたいことが見つからない。何からやっていいかわからない。
そんな方々にも読んでもらえたらと思います。

merumaganew

-LIFESTYLE

Copyright© BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ , 2017 AllRights Reserved.