YouTube再開しました>>>

【みらいスクール】カンボジア小学校建設60日目

2016年1月31日

建設60日目

 

いや〜明けましたね〜

なんて迎えた2016年も早くも1カ月が経過した。

すっかり明けまくってます。

間違いなく今月のベストショットはこれでしょう。

アンコールワットの初日の出を撮る人

人のレンズ越しに覗くアンコールワット。

facebookのカバー写真にしようかな。

あれ?

もう一月末ですか。

2016年は2倍速で進むんでしたっけ?

 

本日1月31日はいつもお世話になってるシティゲストハウスのオーナー金子さんの聖誕日。

いや?性誕日。

ってことで村にやってきましたよ〜。

元ラガーマン、体力無限、俊足、鋼の肉体を自負する彼が。

「今日1日で3キロ痩せる!」

という不純な動機を抱えて。

学校建設始まってから今日何日目だと思ってるんですか?

60日目ですよ?

やっと来てくれました。

この日のために、肉体労働を溜め込んだ本日。

土堀り、土運び、そして石運び。

ここぞとばかりにこき使って働いてもらいました。

働く金子さん 石を持ち上げる金子さん 石を渡す金子さん

金子さん「思ったけど俺の場所(リレーの起点)が一番きついよね?」

金子さん「みんなは横に渡すだけなのに、俺だけ持ち上げるって作業あるよね?」

などと言っていました。

 

 

この日はもう一つ特別なことがあって。

世界一周をやめてまで僕の活動を手伝ってくれているしゅういちがやってくれた。

いい意味で。

しゅういち贈呈の机と椅子

校庭に共有空間を創りたいというしゅういちの計らいで、カンボジアではおなじみの重たすぎるテーブル・イスセットが贈呈されました。

修一贈呈の机椅子2

彼は友人知人に声をかけてお金を募り、彼の誘いに引っかかってしまった皆さまの温かなご好意に助けられて、本日無事に搬入が完了したことをここにご報告いたします。

机と椅子を運ぶ様子

ご協力いただきましたしゅういちの周囲の皆さま、本当に心から感謝いたします。

もちろん、呼びかけをしてくれたしゅういちもありがとう。

机と椅子の搬入

この机と椅子、めっちゃ重たいんですが金子さん見ているだけで全然手伝ってくれません。

まだ配置はとりあえずですが、日陰で目の届く心地よい場所に置きたいと思います。

仮置きされた椅子

机が置かれる前から子ども達もルンルンでした。

 

買い出しに行く

途中みんなで水を買いに行ってくれて。

買い出しの様子

女子大生チームは棟梁はもちろん子どもにも大人気。

 

ほんで今日はかずき、まいこ、まみが最終日。

手伝ってくれた和樹

かずきは右じゃないよ。

手伝ってくれたまみ

まみは左じゃないよ。

手伝ってくれたまいこ

まいこが笑ってるのはお金を持ってるからじゃないよ。

みんな本当に来てくれてありがとう。

お疲れの乾杯

ってことで今日でホームステイという名の合宿も一旦打ち上げ。

みんなお疲れっした!

 

続いてはスポーツです。

しゅういちVSソクさんの相撲大会三戦目。

相撲の様子

この日の結末は!

なんと!!

下手投げでしゅういちの勝ち!

しゅういちの右手が先に地面についているのでは?との講義もありましたが判定は覆らず。

これで勝敗はお互い一勝一敗一分。

おもしろくなってまいりました。

 

なぜか子ども達の間で相撲ブームに火がついて(観戦のみ)、この後まいこVSくるみ、しほVSなつきが行われた。

女の子同士の争いなので、写真は控えますね。

期待した男性諸君。

ぜひ、現場へ足を運んでください。

ポロリはありません。

作業後の集合写真

待ってまーす。

 

追伸

左ハンドルを運転中

昼休み、ドライバーのカンがなぜか車を運転したがらずぼくのバイクにまたがり、ぼくがカンの車を運転するハメに。

左ハンドルは学生時代のガソリンスタンドでの仕事以来。

慣れない右側通行と左ハンドル。

狭すぎる車道。

長すぎる車体。

全員の命を乗せていざ、出発。

村の狭い道路で対向車が来て避けようとしたら、癖で左側に寄せてしまいました。

 

働いた金子

金子さんは、Tシャツ3枚着替えるくらいよく働いてくれました。

しかし、お昼ご飯でおかわりを3回していたので、今回のダイエットは無効となりました。

その後の金子さんとの思いで。

ボロネーゼ事件で勝利したのでシティゲストハウスでワインをご馳走になりました

何でもない日にみんなで行くみらいスクール

シティゲストハウスの金子さんと過ごす5日間

カンボジアの学校建設地60日目の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。