ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

「ワークスタイル」 一覧

ワークスタイル 海外で働く

多分年内最後の海外かな〜日本に帰ります

  バンコクに来ております。実は。   タイに初めて来たのは2年前だったかな?   それから何度もタイに来ているけど、観光したことないです。   お酒は飲んでる …

ワークスタイル

有名と高級について

2016/12/01   -ワークスタイル

昨日はみらいスクールの机、椅子、黒板のご支援をしていただきました千葉県の学習塾Sアカデミーの組田塾長を訪問して来ました。   ビジネスの先輩でもある組田さんですが、昨日も学ぶことが多かったの …

スポンサーリンク

CAMERA ワークスタイル

スタジオのない写真館

2016/11/16   -CAMERA, ワークスタイル

スタジオのない写真館って? その名の通り、スタジオを持っていない写真家北川勇介の出張撮影サービスです。   出張スタイルなので、スタジオは指定された場所。   晴れた日の公園、イベ …

CAMERA ワークスタイル

【出張撮影】カンボジアの孤児院で、スラムで、一般家庭で。

2016/11/15   -CAMERA, ワークスタイル

写真は人を笑顔にする。   僕は昔からそう思っている。   ポケットから高性能カメラ付き携帯電話をスマートに出してささっと撮影。   加工アプリやら何やら親指一つで操作可 …

みらいスクール ワークスタイル

すごく遠くて、すごく近く聞こえる声の方へ。

やっと一息つけると思ったのに、それでも僕はまた走り出す。   僕を待っている世界は華やかな世界ではないかもしれない。   それでも僕のことを待ってくれている人々の元へ走っていくこと …

みらいスクール ワークスタイル

掛川国際交流フェスティバル2016に出店して来ました。それから今後の報告。

僕が生まれ育った静岡県掛川市主催のイベント「掛川国際交流フェスタ」に今年も出店してきました。   以前も紹介しておりましたが、無事に今年も終わりました。  

ワークスタイル

インドの高額紙幣が使えなくなるってよ。ルピー募金しませんか?

2016/11/12   -ワークスタイル

日本に帰って来ました。   寒いっす、2年ぶりの冬。   毎回日本の空港戻って来ると思うんだけど、検疫所の「海外で家畜やその糞尿に触れた衣服や靴をお持ちの方」って。   …

スポンサーリンク

ワークスタイル コラム 生きること

HPモンスターと言われて感じた「労働問題」と「頑張ることの基準」について

ちょっと乗り遅れた感がありますが、今更ながら労働についてぼくなりに言及してみたいと思います。   というのも、ぼくはよく「自分基準」で人に物事を押し付けて、「まだやれる」とか「甘ったれるな」 …

CAMERA ワークスタイル 仕事の流儀

特別な機材もスタジオも持たない写真家。時代と逆行する一眼レフと標準レンズでの挑戦。

カメラ。それは僕にとって子どもの頃からの楽しみの一つでした。   中学・高校時代はカバンの中にインスタントカメラが常備されていて、気の向くままに写真をバシャバシャ撮っては現像に出し、アルバム …

CAMERA ワークスタイル

カメラを持って出かけよう。散歩やお出かけにオススメのレンズ選び

2016/10/11   -CAMERA, ワークスタイル

通常の撮影に関しては、僕は基本的にNikonの標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-120mmで全ての撮影をまとめています。 僕が常時付けっ放しにしているレンズです。

CAMERA ワークスタイル コラム

目先のテクノロジーに惑わされずに、自分のできることを増やしていく

カメラの記事でも書いたけど、ちょっと前まで特別に思えた高性能なアイテムを持っている人を、最近では多く見かけるようになったと思う。   その代表が一眼レフで、今や老若男女問わず、出かけた先でこ …

ワークスタイル 仕事の流儀

「お話聞かせてください」っていう突然の訪問者は今後お断りします。その代わり・・・

お前ごときが!! って言われてしまうかもしれませんが、今後はお問い合わせや質問に関しては、有料とさせていただきます。   理由は、一方的に質問をしてきながら、その件に関して僕が返信したらもう …

ワークスタイル カンボジア 海外で働く

カンボジアの小学校建設に関して僕が法人にしない理由

カンボジアの小学校建設に関して、僕がよく言われることの一つに「法人じゃないんですか?」という質問があります。   プロジェクトを始めた頃は、法人にすることも考えたし、法人の方がそりゃ社会的信 …

ワークスタイル 仕事の流儀 海外で働く

どこの会社に勤めていますか?ではなく、あなたは何ができますか?という質問に答えられる自分になる

フリーになってから最初の数年間、「何をやっている人ですか?」という質問に対して答えることに困っていた僕です。   会社に属しているわけでもない、職業のような肩書きがあるわけでもない。 &nb …

ワークスタイル 海外で働く

カンボジア・シェムリアップの日本人美容室Hair Salon Aのアキさんに髪を切ってもらいました。

カンボジアに来る度にお世話になっているシェムリアップの日本人美容室。   今回もHair Salon Aのアキさんに髪の毛を切ってもらいました。 アキさん@akifg7 とこで恒例の散髪。髪 …

世界一周 WORLD INFO 海外で働く

【海外旅行(世界一周前)にダウンロード】海外生活で役に立ったアプリ11選

当たり前ですが、昔はスマホやタブレットなんてなくても人類は世界中を自由に旅をし、冒険をしていました。   カメラなんてなくても、その目に様々な景色を焼き付けてきました。   それが …

ワークスタイル 海外で働く

【旅を仕事にする】ミニマリストとバイヤーの矛盾点

フリーランスやノマドワーカーがパソコン一台で、好きなことを仕事にしていく。   これって実は要点さえつかめば簡単だったりします。   もちろん、それに伴う様々な代償もありますが。 …

みらいスクール ワークスタイル コラム じぶんごと 仕事の流儀 海外で働く

【クラウドファンディング成功の秘訣】カンボジアの小学校建設費用はクラウドファンディングを活用したよ

ぼくは、カンボジアに小学校を建設するために、その費用の大部分をクラウドファンディングを活用して集めました。   プロジェクト公開から2ヶ月で3,095,111円を集めることができ、サイト上で …

みらいスクール ワークスタイル 仕事の流儀 海外で働く

関わることへの覚悟はある?海外ボランティアは僕らの進路やキャリアのためにあるのではない

この間、ふと驚くことを耳にしました。   学生の受験や、就職活動においてボランティア活動に参加した有無が、内申点的なものや特記事項で記載されることがあるという事実。   大学推薦で …

みらいスクール コラム じぶんごと 海外で働く

カンボジアへボランティアに行く前に考えるべき大切なこと

2013年からカンボジアを中心に活動するようになったぼくは、2016年3月一つの小さな村に小学校を建設しました。   その活動を通じて、ぼくの肩書きは「カンボジアに小学校を建設するボランティ …

WORLD INFO 海外で働く

ANAマイルを効率的に貯めるために活用するべきクレジットカード・サイトのまとめ

ANAマイルを効率的に貯める方法を人から聞かれて、ぼくなりに説明してきたのですが、どうもうまく伝わっていない時があるな〜って感じることがあるので、いっその事記事にしてしまえ!とまとめておくことにしまし …

ワークスタイル 海外で働く

新しくカンボジアのフリースクール、孤児院にも関わっていくことになった

僕が関わっているカンボジア・シェムリアップ市街地から車で1時間ほどのロンデン村に建設した小学校。   これとは別に新しくシェル・アートスクールというカンボジア人が運営するフリースクールと、カ …

ワークスタイル

「何とかなる」ではなく、「何とかする」生き方を。

2016/08/31   -ワークスタイル

帰国してから国内をフラフラ歩き回っております。   本日は千葉県よりお届け。   カンボジアの井戸掘り、学校建設、トイレ建設と3回にわたって皆勤賞のアキくんちにて。   …

LIFESTYLE CAMERA ワークスタイル

ヒゲとロン毛の未来会議〜ドローンと一眼レフと時々Theta〜

東京のシェキーラハウスで目を覚ます。   久々に相棒から連絡が入っている。   将太だ。     っちゅうことで久々に「ヒゲとロン毛会議」を開催。   …

LIFESTYLE ワークスタイル

これからも、これまで出逢った人たちと、この先の未来を

一昨日から長野にいます。   昨日の結婚式から一夜明け、せっかく長野まで来たのだから出る前に、とにかく明るいたきざわさんと一緒に信州そばを食す。 『とにかく明るいたきざわさん』ことハルちゃん …

LIFESTYLE ワークスタイル

個人で未来を切り拓くこと、切り拓けなくてもいいから準備をしておくこと

このブログでは何度も書いていますが、僕は今後日本という国で生き延びていくためには、個人の力を高めていく方法が一番だと思っています。   勘違いして欲しくないのは、Twitterとかでよく見る …

LIFESTYLE ワークスタイル

人と機械と、人脈と情報と、信頼とネットワークの狭間で。

いろんな形で広がっていくご縁とか出逢いとか。   もちろんその全てがいいものであることはないのだけど、おかげさまで人に恵まれていると感じることは多々ある。   例えば、今回のトイレ …

CAMERA ワークスタイル

特別な機材を持たずカメラ一台と標準レンズで勝負

2016/07/18   -CAMERA, ワークスタイル

  いろいろ迷っていたこれからのことが、ちょいと定まってきたので備忘録と妥協しそうになった時のために、書いておこうと思う。   やりたいことがありすぎてぼんやりしていたことを丁寧に …

ワークスタイル

夢中になってやっていたら仕事が創れるようになった話

2016/07/18   -ワークスタイル

家出てから10日。 カンボジアのシェムリアップに来ている。   3ヶ月ぶりの海外、3ヶ月ぶりの移動生活。 僕の鈍っていたいろいろが少しずつ戻ってきた頃。   東京では、ご縁のあった …

ワークスタイル

世界のどこかで誰かが理不尽な犠牲に遭ったと聞いても、明日きっと僕は忘れて笑って酒を飲む。だから関わって生きていくことにした。

2016/07/04   -ワークスタイル

バングラデシュでまた一つ悲しい事件が起きてしまいました。 被害に遭われた方や、ご遺族に謹んでお悔やみ申し上げます。   まがいなりにも海外で活動する者として、他人事ではないニュースがまた飛び …

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.