ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

FREELANCE

クラウドファンディングを行う理由(中編)

投稿日:

MIRAIブランドの立ち上げやカフェの運営を始めてしばらくした頃、それまで思いもしなかったことが飛び込んで来た。

 

それが、働きたいのに働けない環境にいるカンボジア人のこと。

 

なんてこった。

 

小学校を建設するって決めた頃と、同じような感覚だ。

 

学校に通いたいと願う子ども、学校に通って欲しいと願う大人。

 

まだ学校が建つ前のあの頃と何ら変わらない、自分たちの力だけでは簡単に抗えない運命がそこにはあった。

 

同時にスタッフ問題で悩む現地在住者も少なくない。

 

「これか、俺の次の課題…」

 

自然とそう思っていた。勝手に。





スタッフとその家族まで守れる職場を目指して

珈琲屋を立ち上げてすぐ、4人のスタッフたちと共に働くことになった。

 

開始して3ヶ月ほど経った頃、一人のスタッフが職場を去った。

 

理由は離れて暮らす母親が病気になり、看病する人がいないからだと。

 

そのまた2ヶ月後、もう一人のスタッフが辞めた。

 

生まれたばかりの子どもの発達が思わしくなく、旦那さんに「働かず家にいて欲しい」と言われたと。

 

どちらのスタッフにも共通していたのは、働きたいということ。

 

働かないと家族を守れない。

 

そんなことは痛いほどわかっている。

 

だけど、今は家族の元を離れられないという選びようもない選択だった。

 

結果、立ち上げから半年足らずで2人のスタッフが辞めていく悔しさは、とても大きなものだった。

 

「大切だ」と口では言いながら、何一つ大切なものなんて守れていなかった自分が腹立たしかった。

 

自分が守れる幅は、自分の働き方で変わる。

 

だからこそ、自分と一緒に働いてくれているスタッフとその家族たちの生活を守れるくらいの仕事がしたかった。

 

人を雇うってそういうことだから。

 

家庭の事情で辞めさせてしまうことへ力不足を感じた。

 

同時に、もう二度とこんな思いをしたくないし、働きたいのに働けないなんて言わせたくなかった。

 

わざわざカンボジアまで来て、仕事させてもらっているんだから。

 

単に事業を行うだけでなく、プラスαの部分は創れるだけつくりたい。

 

BASECAMPの構想

BASECAMPで検討している物件は二階建てで、一階部分を飲食スペース、二階を工房のような空間にしたいと考えている。

 

前編でも書いたように、人が集まって来やすい空間の創造のために、飲食は必須だと思っている。

 

美味しいものを食べないと、元気に働けないから。

 

その上で、飲食店で働くだけでなく、ぼくらが武器とするものづくりを行うことができる工房のような空間を二階に設置したいと考えている。

 

ここで働いてもらうスタッフは、主に子連れでもOKだったり、肢体に不自由を抱えていても働けるだけの環境にしようと思っている。

 

もちろん、最終的には意欲さえあれば誰でも働けるほどの環境を整えたいし、住居までカバーできたらいいなということも考えている。

 

まずは今縁のある人たちに、心置きなく働いてもらえる空間を提供したいのだ。

 

ここに関わってくれるスタッフには、給料だけでなく食の確保もする。

 

そこに、在住日本人や観光客がフラッと訪れることができる空間。

 

ここでは在住者同士が価値の交換をしたり、情報を提供しあったりすることができる。

 

旅行客はカンボジア人とリアルな交流ができ、在住者からリアルな情報をもらうことができる。

 

カンボジア人には、せっかく外国人と働くのだから、給料以外のあらゆる面を考慮して「この人たちと出会えてよかった」って思ってもらえる場所と結果を残したいのだ。

 

・・・。

 

しまった。

 

書きたいこと、伝えたいことがありすぎて、二部作のはずがまさかの三部作。

 

次回いよいよ、あれほど「もうやりたくない!」とさえ言っていたクラウドファンディングを活用する意味について語ります。

 

(後編に続く)

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



サイト運営者に関して

この記事に共感をいただけましたら、もう少しだけ北川勇介のこと知ってもらえませんか?
「はじめましての方に読んでいただきたい記事」を厳選してお届けします。
merumaganew







記事の前にお得情報!

下記リンクからホテル予約をすると、宿泊完了後に1,800円もらえます。

先着10名なので、国内外問わずホテル宿泊予定のある方は是非お早めにご活用ください。

https://www.booking.com/s/34_6/1f657427

-FREELANCE

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.