ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外のこと、旅のこと、暮らしのこと、働くこと、生きること(好きなヒト・コト・モノ・バショ全部)

北川勇介をフォローする




LIFESTYLE

【ご報告】北川、嫁をもらう!から1年経ったらどうなった?

投稿日:2016年9月3日 更新日:

(2018.2追記)

1年ほど前、堂々と入籍報告をしたぼくでしたが、挙式から363日後に夫婦関係を解消して独身に戻りましたことを報告します。

直接言えていない方々、ごめんなさい。本当に。またちゃんと会えたときにお話しますね。

「離婚のことは記事にしない」という話だったので、およそ1年経って結婚生活はどうなったかのレビューにしています。


ここからは以前の原文のまま(写真だけ消しています)

 

相方との付き合いが始まって3年。

 

2016年9月2日。

 

私、お嫁をもらいました。

 

あざーっす。

 

Facebook、Twitter、Instagramと三大活用して報告したけど、軽〜い気持ちでアップしたのに、食いつきが半端じゃなくてビビってます。

 

意外とみんな、見てんだな〜。

Facebookに関しては1日で360いいね!超えって。

 

いや〜もうね。

 

恐縮っす。

 

そんなこんなで無事に夫婦になった訳ですが。

 

地元の静岡県掛川市に婚姻届を出しまして。

 

ただ、前日にいろいろとありまして。

 

僕の現住所ない!!

 

そう、僕は海外出るようになってから住民票抜いてあるんで、現住所ないんす。

 

それを受付のお姉さんに相談したら「海外の住所をお書きください」と。

 

僕「あの〜、それないんです。僕が行ってるとこ・・・。」

 

受「あ、じゃわかる範囲でいいですよ〜」

 

ってことでこうなった。

 

嘘じゃない。

 

気を使って英語で書いたら

「あ、カタカナで・・」とのこと。

 

訂正印もなしで、これでよし。

 

いいのか。

 

ちゅうことで、現住所なくても日本で入籍できました。

 

これまで2年間半同棲してたし、もうすでにお互いの親とは会っているし、紙書くだけかな〜って思ってたけど。

 

やっぱ入籍って違うね。

 

眞紀さんは名字変更のため、警察署に行って「北川さ〜ん」って呼ばれてるのにスルーし・・・。

名前の欄に旧姓で書き始め・・・

新しい名字で書いたと思ったら、僕の名前を書き始め・・・

慣れないこといっぱいみたいです。

 

これから名義とかいろいろ変えてかなきゃいけないし、嫁はすでに独身時代にブッキングしたカンボジア行きのチケットあるんだけど、これどうなるんだろう。

 

新婚初夜は、スーツとドレスをバチっと決めて!

高級レストランで、シャンパン飲みながら・・・

なんて映画みたいなことはできなかったけど。

 

 

いつもとはちょいと違うお店でおいしい食事をいただきました。

 

こんな感じになってしまいますが・・・

 

今後とも私共夫婦をよろしくお願いします〜。

 

 

こちらも合わせてどうぞ

  1. 決済方法を増やせば売り上げも増える→個人事業主でも無料でカード決済導入
  2.  10年使えるバックパックで旅に出よう→月180円!?グレゴリーのバックパックがすごい
  3.  実体験に基づくレビュー→海外生活持っててよかったもの厳選10個

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。   ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか?   前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。    

現代社会にちょっと疲れたら…おいでよカンボジア

テレビ朝日や雑誌「an an」で何度も掲載されている、心と体を再生する3泊4日の海外ツアープログラム。 特に25~45才の働き盛りの女性が「癒やし」を求めて参加する企画です。   一人で不安、英語が苦手、海外って怖い。 そんな方にこそぴったり! 専属ガイドと専用車が付いて、英語や現地語不要で気軽に参加できます。   カンボジアで知り合った日本人が勤めていますので、安心してご参加いただけます。  

RECOMMEND



-LIFESTYLE

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2018 AllRights Reserved.