カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

 このブログの理念について

このブログは2021年7月に内容を加筆修正しました。

 このブログの理念について

こんにちは、北川勇介です!

カンボジアのシェムリアップという街に暮らしながら、2016年から始まった農村部のとある小学校のサポートを行っています。

このブログでは、カンボジアでの活動以外のことも書いています。というか最近はそれ以外のことの方が多くなってきました。この記事では、なぜぼくがこのようなブログ運営しているのかについてまとめました。

このブログを始めた背景

カンボジアでの小学校建設の話は、実はこのブログとは別のドメインで書いていました。そのブログを読んで活動に共感してくれたり、協賛品を届けてくれたり、クラウドファンディングに参加してくれたり、現地まで来て一緒に建設作業をしてくれたりといろんな出会いがありました。

ブログを始めたばかりの時は、まさか自分のブログを通じて仲間が集まるなんて思ってもいませんでしたが、このような体験をしたことでブログを書くことへの可能性をさらに強く感じたことを覚えています。

また各種DMや直接お会いした方からは「ゆーすけさんの考え方が好きです」「言葉から感じるものがあります」「生き方に共感します」など背中が痒くなるような言葉をたくさんいただき、自分の経験から生まれた言葉はもしかしたら、ちょっぴりどこかで誰かの役に立っているのかもしれないと思いました。

しかし建設途中のある日、そのブログに異変が起きました。アドセンス広告が無効化されてしまったのです。大切な収益だったので途方に暮れましたが、ブログ楽しみにしていますって言っていただける声に応えたくて新たにドメイン(これ)を取得。

このブログでは、最初は主に生き方考え方について書いていましたが、収益化できなくなったカンボジア関連のブログが顕著にほったらかしになったので、一つにまとめて、今に至ります。

このブログで伝えたいこと

このブログでは、自分が実際にやってきた経験をもとに、より豊かに楽しく生きるための考え方や具体的な行動方法、おすすめアイテムなどを提供できればと思っています。

自分自身は特に大したスキルも持たない人間ですが、無計画に前職を辞めて、未経験からあれこれやってなんとか生き残ってきました。また常日頃から「この素晴らしい人生をもっとより良くしたい」と思って生きていますので経験値といろんな考え方はそれなりには持っているつもりです。

このブログを読んだ人にどうなってほしいのか?

このブログを読んでくれた人の人生を変えたいとは思っていません。というか変えられるとは思っていません。そして自分が書いていることが正解だとも思ってないし、自分の経験をドヤって言う気もないです。

「こんな考え方のやつもいるんだな」「こいつでもなんとかなったんだから俺も頑張れそう」などと、ちょっとでも心が軽くなったり元気が出たりしてくれたら幸いです。

もしもぼくの言葉が、あなたの背中を押せていたなら、物書き冥利に尽きます。

まとめ

このブログのタイトル「ストライクゾーン」は野球用語ですが、野球も人生もストライクゾーンは人によって異なります。ぼくのストライクゾーンがあなたにとってもストライクとは限りませんが、あなたにとっての好きなひと・こと・もの・ばしょを見極めるきっかけになったらいいなと思い、今日も書いています。もしよかったら、また読みにきてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。