ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

LIFESTYLE

お得に世界を飛び回りたい人が出発前に登録しておくべきサイトとクレジットカード

投稿日:2016年3月31日 更新日:

昨日、世界一周や海外移住前にポイントサイトへ無料登録をしておく意味についてまとめました。

 

早速何名も興味を持ってくれた人が多くて嬉しい限りです。

 

前回の記事はこちら⇨無料ポイントサイトへの登録

 

前回の記事を読んでくれたけど、まだ無料会員登録していない人はこちらからも無料登録ができますので興味があればどうぞ。

賢い人のお得なサイト | ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

今日は、実際にポイントサイトを活用して貯めたポイントを現金ではなくANAマイルに交換して、お得に飛行機に乗れてしまう方法を実現するためのサイトとクレジットカードについて紹介します。





1 貯めたポイントを交換するためにPeXに登録する

昨日もお知らせした「ハピタス」と「ポイントタウン」という無料のポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換してお得に飛行機に乗れるようになります。

 

ですが、ただ交換するだけでは全くお得にならないので、PeXというサイトでのポイント交換がお勧めです。

 

Pexの登録は>こちらからできます。

 

point

ポイント交換のイメージ図はこんな感じです。

 

見ていただくとわかるように、貯めたポイントは一度PeXを介して東京メトロポイントに変えた後、ANAマイルへ移行することが現時点で最高還元率を誇る方法です。

 

そのためにも、PeXへの登録は絶対条件になります。

 

「なんだ〜けっこうめんどくさいじゃん」

「全然楽な手法じゃないね〜」

 

って思った人は続かないのでやめたほうがいいです。

 

無料で貯めたポイントを活用するだけでビジネスクラス、ファーストクラスなどをお得に利用しようとしている訳なので、ちょっとした手間はかかります。

 

ですが。

 

今までぼくも知らなかったのですが、ポイントサイトを活用してマイルをしっかり貯めることって海外旅行好きには絶対お勧めです。

 

だって毎年一回の海外旅行のくらい簡単に無料で行けちゃうんだもん

 

ファーストクラスとかビジネスクラスとか求めない人も、年一回海外旅行の航空券が手に入ると思ったら、やらない理由はないのではないでしょうか?

 

繰り返しになりますが、毎月貯めたポイントをPeXから東京メトロポイントを経由してANAマイルに換えるだけです。

 

そのための第二弾として、必要なクレジットカードを紹介していきます。

 

2 東京メトロポイントを経由するためにソラチカカードを申し込む

ソラチカ-300x191

ソラチカカードを用意する理由は、上でも説明した図にあった通り一目瞭然です。

 

ポイントサイトで貯めたポイントをPeX経由で東京メトロポイントに交換し、その東京メトロポイントを最高還元率でANAマイルに換えることができるからです。

 

「だったらTポイントと分けずに全部ソラチカからやっちゃえば?」

 

って思いますよね?

 

ですが、東京メトロポイントは毎月20000ポイントまでしかANAマイルに交換できないという仕掛けもあるのです。

 

しかも、どれだけポイントサイトをフルで回して高ポイントを獲得しても、ハピタスは毎月30000ポイントまでしかポイントを移行することができないので、貯めたポイントを効率よく毎月ANAマイルにするにも限度があります。

 

なので、できるだけ東京メトロポイントを利用してマイルを貯め、残りはTポイントで交換してしまうのが最善かつ最短でマイルを貯める方法であると言えるのです。

 

これが今の所、ベストな選択肢でしょう。

 

ソラチカカードの申し込みはこちら

 

ソラチカカード申し込みに関する細く

ちなみに、東京近郊に住んでないから東京メトロポイントは必要ないとか貯まりにくいとかは考えなくていいです。

 

あくまで使い道はカード決済ではなく、貯めたポイントを東京メトロポイントとして一旦保有し、ANAマイルに換える経由地としての利用だけなので。

 

毎月20000ポイントということは、18000マイルが毎月貯まる計算になります。

 

18000マイルを12ヶ月貯めたとしたら、216000マイルになります。

 

216000マイルって何ができるの?

それってすごいの?

 

という声も聞こえそうなので、具体例をあげておきます。

 

ちなみに15万マイルでこれくらいのことができますよ。

ファーストクラスで毎年1回、ニューヨークに行ける。(正規価格200万円相当)

夫婦2人で毎年1回、ビジネスクラスでハワイに行ける。

家族4人で毎年1回、エコノミークラスでハワイに行ける。

年に3回、ビジネスクラスで台湾や韓国に行ける。

家族4人で年に3回、日本国内のどこにでも旅行できる。

1人なら年に10回、日本国内のどこにでも行ける。

 

まとめ

今日は、ポイントサイトを活用して貯めたポイントを効率よくANAマイルに換えて、お得に飛行機に乗るための方法についてまとめました。

 

海外旅行に興味がある人、ここまで聞いてやらない理由ありますか?

ってことで、まだ登録していないけど興味わいたって人は、まずはこちらから登録しておきましょう。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

PeX

ソラチカカード

 

ソラチカカードはクレジットカードなので、審査から手元に届くまでに時間かかるため早めの申し込みをおすすめします。

 

今日はそんな感じで。

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-LIFESTYLE

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.