ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

ITEMS

【わき出た欲望のままに】欲してやまない旅アイテム2018

投稿日:2018年6月21日 更新日:

久しぶりに物欲出たのでまとめておきます。

誰得な記事です。

これから旅に出る人か純粋に北川勇介を応援したい人だけ読んでください。

内容をさっと知りたい人はこちら!





もの選びの基準

ぼくが今考えているもの選びの基準は大きく分けて二つ。

  1. 自分や自分の周りの大切を守れるもの
  2. 生活をつくるもの

 

自分や自分の周りの大切を守れるもの

先日も大阪で地震があったというニュースを耳にしました。

カンボジアでは地震はほぼ起きないと言われていますが、あらゆる災害に巻き込まれるという視点でいれば世界どこにいても変わりません。

そして、ぼくらが教訓としなくては行けないのは「いざ自分が巻き込まれた時にどういった行動ができるか?」であって、その超基本中の基本が自分の身を自分で守ることだと思います。

そして、いつどこで災害に巻き込まれるかわからないからこそ、あらゆる災害に対応するアイテムは持ち歩く必要があります。

そこで、今必要としているものは主に二つ。

ホイッスル携帯ライトです。

 

実はこのような自然と向き合う考え方とアイテムは、ぼくが尊敬している四角大輔さんという方のブログで紹介されていて、そのまんまぼくは感化されているだけなのですが。

四角さんのブログ内でも

こういった、自分の命や大切なモノを守ってくれるちょっとしたギアたちは、常に携帯しておかないと意味がない。
「ことが起きてから」では遅いのだ。
この話を笑う人、真剣に受け取る人、この差はその人の〝生命力〟にも直結する。

引用元(http://4dsk.co/article/media-series/asahi-ullifestyle/8788/

という言葉があって、まさに生命力を高めるための必須アイテムは備えておきたいと考えるようになりました

 

生活をつくるもの

生活をつくるというとすごい広い意味になりそうですが、別に趣味でも仕事でもいいんです。

要は必要としたそのアイテムを長く愛せるかどうか?

それを持つ前と持った後で、どのくらい生活に変化が出るのか?ということです。

 

生活自体は物が作ってくれるものではなく、自分でつくるものかもしれませんが、その中に「お気に入り」があるのか「なんとなく選んだもの」があるのかで後々大きさな差がつくと思っています。

好きなもの、愛しているものはそれだけで気分を高揚させてくれて、1日の始まりが笑顔であり、仕事中の一コマや疲れて帰って来た時に、心がホッとしたりゴキゲンになったりするからです。

 

  1. 広角単焦点レンズ
  2. 大容量SDカード
  3. マイク
  4. iPhoneSE

が今、心から欲しているもの。です。

 

写真だけでなく動画も幅広く、良質なものをリリースするためにちょっと機材周りを充実させようかなと計画しています。

今年中に全部そろえたいな。

 

まとめ

ということで、少し先のビジョンまで見据えた北川勇介の今ほしい旅アイテムたちでした。

2018年中に何個揃えることができるのでしょうか?

そろえたものからまたレポートしていきますね。

 

しょうがねぇな、応援してやるよ!

という天使みたいな方がいましたら、このボタンを押してみてください。

 

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-ITEMS

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.