セミリタイアした草野球選手の日常ブログ「ポテンヒット」

ブログを継続していると連絡先を知らない昔の友達にも会える

ブログを書き続けたその先には一体何が待っているのか。これはブログを始めたばかりの人や。これから始めようと思っている人の疑問の一つではないでしょうか?

お金?名声?地位?承認欲求?

わからない。わからないが、一つだけ言えることがある。

どんなことを望んでも、継続しなければ、何も手に入らないということです。

あ、違いますね。一つは手に入ります。続けなかった、という事実だけ。

手垢のつきまくった名言の一つに「継続は力なり」というものがありますが、あれはまさに真理だと思う。続けないと、何も得られない。仮に何か得たとしても、多分それは、薄い。

ぼくはブログを続けていたら、連絡先知らない昔の友達が会いにきてくれました。

「カンボジアいくことにしたので調べたら、ゆーすけ君の記事出てきて。お店やってることもそれで知ったから来てみたよ」

と、隣に美人を連れてそう言っていました。奥さんだって!

嬉しい。このために俺はブログを書いていたんだ!と思ったよ。毎月頻繁にブログを更新する理由で書いてきたことの一つが実現できた。

成人式くらいを最後に会えていない小中高の同級生とか、教員時代の教え子とか同僚とか、なんか一回どっかで会ったけど連絡先交換していないのに覚えていてくれる人とか。

そういう人たちが何かを検索した時に読んだ文章が、ぼくが書いたものだったら嬉しい。

そして「あ、あの時のアイツ!」って思い出してくれたらなお嬉しい。

んでからそれがきっかけで、またいつか笑って会える日が来たらぼくはもう死ぬほど超嬉しい。

多分それは、ブログを書き続けたことで得られる最高のご褒美なのです。

それが得られるなら、ブログ収入なんて無くなったっていいよね!(よくない)

読んでくれてありがとう。

見つけてくれてありがとう。

みんな元気?

ぼくは元気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です