ラクに体がほぐせて気持ちがいいフォームローラーの効果を感じまくったので布教したい

体のことを気にかけるようになってから気になっていたグッズの一つフォームローラー。「こんな筒に数千円かけなくても身体はほぐせるだろうが」と思っていましたが、結論としてはさっさと買っておくべきだった商品です。セルフケアのレベルが爆上がりしすぎたチートアイテム。みんなもラクして体をほぐそう。

Gruperのフォームローラーを買った

Gruperのフォームローラー

ということでEMSでお取り寄せしました。

  • 「フォームローラー おすすめ」で検索したところ人気上位に出てきて
  • Amazonのベストセラーにも載っていて
  • 評価はいいのに価格は安め

ということでGruperというメーカーのものに決めました。

Gruperのフォームローラーのサイズ感

手で持ってきたサイズ感です。ゴツい見た目とは裏腹に、片手で持っても楽勝な重さ。持ち運び用の袋も付いているので、自宅以外で使いたい人にもおすすめ。

Gruperのフォームローラーの使い方と感想

開封してすぐ使ってみました。

使い方

フォームローラーの使い方説明書

基本的な使い方は説明書が同梱されているので、すぐに使い始められます。

わかりにくいところや発展的な技はYouTubeで「フォームローラー 使い方」とか「フォームローラー 〇〇(体の部位)」とかで入力すると、親切な人たちが無料で教えてくれます。スマホ見ながらダラダラ体がほぐせるのもフォームローラーのいいところ。

今まで伸びたことない所が伸びる

開封直後にとりあえず背中に当てて寝転んでみたところ、背中の骨の奥の方でゴリゴリ音がして出会って4秒で元をとった感じがしました。

今まで伸びなかったようなところがしっかり伸びて

  • 自重だけではほぐしにくいところ
  • どうやってほぐしてしていいかわからないところ
  • ほぐしたつもりになっていたところ

などがグイグイ伸びて思わず声が出ます。これはとても気持ちがいいものです。あっさりと朝のルーティンに食い込んできました。

素材は思っていたより硬い

ネットで写真を見た感じ、表面のボコボコした部分にはある程度の柔らかさがあると思っていましたが想像以上に硬くてびっくりしました。擬音で表現するとプニプニしていません。ボコボコです。

凝っている部位によっては、使い始めてすぐはかなりの痛みを感じて眉間に全シワが密集体型。気持ちよさを実感するには時間がかかる場合がある。ぼくは脇の下と大腿側面が激痛でした。

効果

主観の強い話になってしまいますが、今のところ一番感じている効果としては、ふくらはぎが柔らかくなったと感じます。膝とくるぶしの間の下3分の1をほぐしたことで、足の軽さを感じます。

彼女に「なんか足がシュッとしたね」と言われました。浮腫んでいたのかもしれないです。

ヨガマットあるといい

ヨガマットとフォームローラー

ベッドや布団の上、硬いフローリングの上でやるよりもヨガマットを引いた方が安心安全だし、やりやすいです。

広げたヨガマット

厚手で大判なヨガマットを買うと家での運動を簡単に充実させられる

始めるハードルが低い

フォームローラーの何がいいかって、とっかかるハードルが劇的に低い。普段から運動している人でも「今日はなんか気分が乗らないな…」「ちょっと体疲れてて運動するの億劫だな」って思う日もあるはず。そんな時でもフォームローラーならとりあえず床に置いてその上で転がるだけ。ナマケモノでもできる。運動を始めたいけど何からしていいかわからない人や、無理なく始めたい人にもおすすめだと思う。

フォームローラーをおすすめしたい人

  • デスクワークが多い人
  • 体の硬さを感じる人
  • ラクしてストレッチしたい人
  • 気軽に運動を始めたい人
  • しばらく運動していない人
  • 体のケアをしたい人
  • ケガのリスクを減らしたい人

要するに運動初心者だろうが上級者だろうが、子どもだろうがお年寄りだろうが全員に布教したい。歯磨きくらい人類にとっての習慣にしたら、健康が増進されて社会が活性化すること間違いない。GDPが爆上がりして、健康寿命が伸びて、豊かな国になると思う。

まとめ:フォームローラーいいぞ

ということで気軽に始められて、簡単に継続ができて、今まで伸びたことないところまで伸ばせるフォームローラーおすすめです。体をしっかり使って、いつまでも思い通りに自分の体を動かそう。

旅先で歩き疲れた時のために買った足裏ケアアイテム「シックスパッドのフットローラー」が超おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。