戸建て賃貸と車の地味な二拠点生活ブログ「ポテンヒット」

福岡天神の「ShinShin本店」でおいしい博多ラーメンをいただこう

当サイトでは、アフィリエイトリンクを使用して商品の紹介を行なっております。

ようやくブログの時系列が今年に追いついてきました。2023年になって最初に旅行した福岡で食べたラーメン屋さんがおいしかったです。

福岡天神のShiShin本店は結構並ぶらしい

福岡に着いた初日の夜の締めに伺いました。時間にして23時頃。

ぼくらの前には3〜4組ほど先客がおり「結構待つな…」と思ったのですが、後から聞くと「ShinShinでそのくらいなら全然待たない方ですよ」「もっと並んでていつも入店諦めますからね」「初来店でそれはラッキーすぎ」と言われました。相変わらず運だけで生きています。本当にありがとうございました。

ついに次入れるところまで来ました。時間にして10分かからないくらい。

入店できました。

芸能人のサインがいっぱい!光の反射で見にくくなってしまいましたが、クレバのサインがかわいい!

福岡天神のShinShinで博多純情ラーメンを食べよう

1番人気と書かれていいた煮卵入りラーメンを注文してみました。

コレ言うと大体の福岡県民を敵に回すかもしれないですが、正直者なので言います。もし目の前にラーメン屋さんが何店舗か並んでいたら博多ラーメンにするかってまず思わないんですね。やりすぎた感じの豚骨臭と細すぎる麺がそそらないからです。初めて食べた時「そうめん?」と思いました。

それ以降は「今日はラーメン食べたい。絶対食べたい」って脳が支配されているけど、周りをどう見渡しても博多ラーメンしかない時以外は食べなかったのですが、今回は旅行だし、奥さんが「ここよさそう」って提案してくれたお店だったので行きました。その結果、とてもおいしい。

既述した「やりすぎた豚骨臭」がしない。しっかりとコクがあるのにくどくない濃厚さというか、あっさりとすら感じる中にキレがあるというか、そんな感じで夢中になって箸を進めてしまい、気づいた時には替え玉くださいって言っていました。

ここに来る前に焼き鳥屋さんでたらふく食べているので、奥さんと「二人で一杯でちょうどいいよね」「だけど並んで入って二人で一杯はお店に申し訳ないので餃子とビールも頼もう」って言っていたのに、替え玉をしてしまうくらいおいしかったです。スープ完飲しそうになりましたが「今はやめときなさい」って管理栄養士の奥さんに止められました。

餃子。最初頼む時に「私ちょっとでいいよ」と言っていた奥さんですらぺろっと食べられる餃子。だからと言って中の餡が少ないわけではないのに、一口でつまめる福岡の餃子のすごさを再認識した次第です。うまいぞこれ。

まとめ:福岡の夜はShinShinで〆たい

ということでとってもおすすめのお店を見つけてしまいました。これから福岡で遊んだ夜は毎回ShinShinへ行きたい。博多でおいしいラーメンを食べたいぞって人はぜひ行ってみてください。

博多らーめん ShinShin 天神本店(Googleマップに飛びます)

お土産もあります。

Shin-Shin
¥2,230 (2023/12/03 06:18時点 | Amazon調べ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です