ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

みらいスクール 小学校建設日記

【みらいスクール】カンボジア小学校建設21日目

投稿日:2015年12月14日 更新日:

2015年12月14日

 

建設21日目





今日で建設から三週間が経った。

 

何にもなかった草っ原に穴を掘った。

 

鉄筋を立ててモルタルを流し込んだ。

 

レンガを積み上げて、土を入れて、底上げをした。

 

日々定点で撮っている写真も変化が見えないままだったけど。

 

現場には毎日変化が出ていて、それはそれでおもしろい。

 

今日は手袋の右手と右手を持って来てしまったぜ。

img_5242

左手の甲は無駄に滑らないけど、手のひらはズタズタだぜ。

img_5243

やっちまったぜ。

img_5244

[amazonjs asin=”B003AQ3Z8A” locale=”JP” title=”ATOM お買い得パック タフレッド 3双組 Mサイズ 1470-3P”]

 

宿に戻ると宿泊者のパクさんと出逢った。

 

すぐに「手伝いたい」と言ってくれたので、すぐに日程を調整することに。

 

パクさんはすごくぼくのこと持ち上げてくれるけど、褒められると背中が痒くなる。

 

そもそも「すごいこと」や「壮大なこと」をするつもりはないし、できるとも思っていない。

 

いろんなことを始めることは簡単だけれど、続けるのは本当にしんどい。

 

ぼくに収益が生まれるわけでもない学校建設プロジェクトは、多分話しても伝わらないことも多い。

 

それでも3年続けて来ていることがぼくの自信だし、これからの決断にも勇気をくれる。

 

それよりも出逢った人達がすぐに現場に駆けつけてくれる。

 

この事実が、またぼくに頑張る理由をくれる。

 

そろそろ身体が疲れて来た。

 

明日はゆっくり休んで、また頑張ろう。

day021

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-みらいスクール, 小学校建設日記

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.