カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

BIALETTI(ビアレッティ)のモカエキスプレスを買ってから自宅のコーヒー時間の質が爆上がり

自宅で気軽においしいコーヒーが飲みたくなったので、簡単にエスプレッソ抽出ができるBIALETTEIのモカエキスプレスを買いました。

BIALETTI(ビアレッティ)のモカエキスプレス買った

BIALETTIのモカエキスプレス

本体です。キッチンやリビングにいたら完全におしゃれ。

今回は2cup用を買いました。サイズ選びに関しては後々言いたいことがありますが、ここでは一旦見た目を言及するに留めましょう。

BIALETTIのモカエキスプレスのサイズ感

サイズ感です。Captain Stagのコーヒーミルと並べてみました。

BIALETTI(ビアレッティ)モカエキスプレスの使い方

モカエキスプレスの構造

本体はこのような3つのパーツで構成されています。

水を張った底

まずはそこの部分のパーツに水を入れます。内側に線があるのでその上まで入れないように注意。

コーヒー豆を設置した様子

続いて真ん中のパーツにコーヒー豆を詰めて水を入れたパーツの上にセット。

トップを装着

最後にトップの部分を回して取り付け。

着火した様子

着火します。

BIALETTIで作ったエスプレッソ

数分したらコポコポと音がするので注ぎ口のくぼみの下辺りまでコーヒーが溜まっていたらできあがりです。カップに移しておいしくいただこう。

BIALETTI(ビアレッティ)のモカエキスプレスはアウトドアにも最適

BIALETTEIのモカエキスプレスは本体がアルミ合金でできているのでとっても頑丈。それでいて非常に軽いので持ち出しに最適です。

屋外でモカエキスプレスを使っている様子

こちらは早朝にみらいスクールへ出かけていき、校庭の椅子で朝ごはんを食べながらコーヒーを飲んだ日。屋外で飲むコーヒーはさらにうまい。BBQとかキャンプとかが趣味でコーヒー好きな人はBIALETTI持たない理由がないくらいおすすめ。

気持ちの良い空気を吸いながら、本格的なエスプレッソを気楽に味わおう。

コンロに載せたBIALETTI

ちなみに使っているカセットコンロはSOTOのレギュレーターストーブ。コンパクトに折りたたみができて安定した火力が出るのでこちらも屋外への持ち出しに最適です。家の中で使ってもおしゃれなので所有欲が満たされます。

SOTOのレギュレーターストーブ

BIALETTI(ビアレッティ)のサイズの選び方

2cup用のビアレッティ

冒頭でも書いたように我が家は今回2cup用のサイズを購入しました。2人で飲むのにちょうど良いと思ったからです。

ただ注意点があって、エスプレッソの1cupはシングルで30mlのことです。なので2cupで抽出したものを2人で分けたら一人30mlしか飲めません。少ない。

ウチのようなカフェイン中毒者たちで楽しみたい場合は、飲みたい人数の2〜3倍のCup数の物(ウチの場合なら4cupか6cup)を買った方が一回の満足度がさらに高まると思います。参考にしてみてください。ウチはいずれ買い直す予定。

まとめ

BIALETTIのモカエキスプレス

サイズ選びに若干反省点が残るものの、その他は満足いく買い物でした。

イタリアでは一家に一台エスプレッソメーカーがあると言われているほどの超本場。そして、そんなイタリア製の本製品のシェア率もナンバーワンということで、このBIALETTIのモカエキスプレスを一台持っておけば気軽に本格エスプレッソが楽しめて、自宅のコーヒーブレイクがより充実するようになりました。

コーヒーホリックな皆様方に是非。

家庭用コンロなど、ゴトクが大きい場合はこちらが必要になる場合もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。