カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

パソコンの画面をテレビで映すためにHDMIケーブルをUSB Type-Cに変換するアダプターを買った

絶賛ロックダウン中のシェムリアップよりこんにちは。

不要不急の外出をしない優等生なのですが、自宅にいればいるほど暮らしが捗ります。暮らしが捗ると仕事も集中して取り組めるので、すぐに終わってしまいます。つまり暇。

自宅時間を楽しみながら自分の感性を鍛えるために、映画を貪り尽くそうと思いました。そう、プライムビデオで。

HDMIケーブルをType Cに変換できるアダプターを買った

HDMIをType-Cに変換するアダプター

そこでこういったアダプターを購入しました。パソコンの画面をテレビの液晶などに映し出すためにHDMIケーブルをUSB Type-Cに変換できるアダプターです。

接続前のHDMI Type-Cアダプター

こういう感じで

接続されたHDMIケーブル

接続すると

大画面にパソコンの映像を映した様子

こうなります。ミラーリング成功。

パソコンとテレビ画面を接続するには、いろんな方法があると思いますが我が家の場合は

という状況下だったので既述の通り、HDMIケーブルをType Cに変換するタイプのアダプターを購入しました。全く同じメーカーのものは見つけられなかったので、安心メーカーAnkerの類似商品を置いておきます。

一言で「パソコンの画面をテレビの液晶に映したい」と言っても、持っているものによって変わってくると思うので、いくつか複数例載せておきます。ご自身の現状と合わせて参考にしてみてください。

パソコンにHDMIケーブルをさせるポートがある

これは非常に簡単。HDMIケーブルを買えば解決です。

HDMIケーブルは持っているけどパソコンがHDMIケーブルに対応していない

今回の我が家の事例です。HDMIケーブルをUSB3.0かType-Cに変換するアダプターがあれば対応可能です。

パソコンがHDMIケーブルに対応していなくてHDMIケーブルも持っていない

この場合は両端がHDMIケーブルの物を買うよりも、片側がUSB3.0タイプかType-Cになっているものがいいと思います。

パソコンがHDMIケーブル以外にもいろいろ対応できるようにしたい

最近のMacBookの用にポートがType-Cしかないようなパソコンで、従来のUSB3.0とかSDカードとかいろんなメディアを読み込めるようにしたいって人はこれらが一体となったハブを買ってしまうのがおすすめ。

こちらのハブは

  • USB-C PD充電 (最大100W)
  • HDMI
  • VGAディスプレイ出力
  • ギガビットイーサネット
  • USB-Aデータポートx2
  • USB-Cデータポート
  • microSDカードリーダースロット
  • SDカードリーダースロット

とほぼ全てのケーブルに対応できるようになっています。ただしこちらはハブなので、HDMIケーブルを持っていない方はケーブルを別途購入が必要です。

まとめ

HDMI Type-Cケーブルのパッケージ

自宅にいる時間が増えたことで、オンラインで視聴できる動画を見まくっている人が増えたと思います。パソコン画面だとちょっと小さいなって感じている人は、ぜひテレビなどの液晶画面と接続して大画面で楽しんでみてください。離れて観た方が目もラクです。

おまけ:海外在住者が制限なく視聴するために使っているVPN

日本にお住まいの方にはあまり関係ない話ですが、我が家のように海外に住んでいると観られるコンテンツに制限があります。プライムビデオとかほぼ観れません。そこで使っているのがインターリンク【マイIP/マイIP ソフトイーサ版】というサービス。

  • 接続がワンクリックと簡単で使いやすい
  • IDが即発行されてすぐ使い始められる
  • 自宅でも外出先でも固定IPが使える
  • 月額1,100円と手頃な価格帯

最大で2ヶ月間の無料使用ができるので、VPNが初めての方でも気軽にお試しができます。しかも契約期間の縛りなどもなく、違約金がかからずいつでも解約できるので安心です。プライムビデオも最初の一月無料で観れるので、何していいかわからない人は是非自宅で感性を刺激しましょう。

プライムビデオで無料視聴

最大2ヶ月無料体験できる!【マイIP/マイIP ソフトイーサ版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。