パタゴニアの防寒インナー「キャプリーン」の2と3を持っておくと寒い冬も安心

もともと寒いのが嫌いです。特に東南アジアによく出かけて行くようになった数年前から「日本の冬の期間はずっと東南アジアにいたい」と思うことも増えたのですが、大人になるといろんな事情があって寒いってだけでそんなわがままも言っていられないじゃないですか?なのでインナーをしっかりしたものを使うようにしています。

パタゴニアの防寒インナーキャプリーン

これ。アウトドアブランドのパタゴニアが出している防寒インナーの「キャプリーン」というシリーズ。タイプは全部で4種類あってキャプリーン4が一番暖かいレベル。

ぼくは2と3を持っています。

キャプリーン2

  • ちょっっと涼しいかなって時のインナー
  • 通気性がいい
  • 汗かいてもすぐ乾く

キャプリーン3

  • 寒いな〜って日のインナー
  • 通気性は2の方がいい感じ
  • 汗かくとジワる(寒いところでよく歩く→暖かい部屋に入るとモワっとする)
  • ずっと寒いところにいる時とか最適
  • 洗ってもすぐ乾く

パタゴニアのキャプリーンを使ってみた感想とか

全体的な感想です。

サイズ感

パタゴニアはアメリカサイズ表記らしいので、普段着ている服のサイズの一つ下を選ぶようにしています。ぼくは日本サイズのLなのでパタゴニアだとM。でしたがキャプリーンはアジアフィットってことだったので通常通りLサイズを選択。

着心地

冬って特にいろんな重ね着をするのでこういった中に着るタイプの服は上に重ねた時にごわつく問題がありますが、キャプリーンはそう言った問題はなさそうです。

気になるわけではないですが、3を着ながらピタッとするサイズ感のワイシャツとかだと少し脇が詰まる感じがしますが、それも2と比べるとそんな感じって感じです。

2種類買ってよかった

本当は2と3のどちらか一つにしようと思っていましたが、どっちも買ってよかったです。理由として

  • 時期
  • 使用するシーン
  • 運動具合(発汗しそうか)

などに応じて使い分けができるから。めちゃくちゃ寒い日は3を着たくなるんですが、

  • それ着たまま駅まで歩く
  • 居酒屋入る
  • 飲んで温まる

などをしていると「暑っ」てなります。ものすごく冷える日に室内にい続けるなど運動量も気温も低い時に3の登場って感じ。

乾燥機かけない方がいい

1枚ずつしかないので明日も使いたいみたいな時も、割とすぐ乾く素材ので焦って乾燥機かけない方がいいです。やや縮んでスポーツオーソリティとかにあるアンダーアーマーのインナーきた模型の人くらいピチピチになります。

まとめ

ということでインナーちゃんとしたもの買ってから冬への抵抗が減りました。

中途半端なもの買って「寒い寒い」とわかりきった意味のない言葉を発するくらいなら、問題解決につながるものにお金を投じてさっさと快適な生活を手に入れた方がいいですね。

バックパッカーのアウター事情【上着は全部で4種類】

海外旅行におすすめ高機能なアウター4選

自宅の洗濯機でパタゴニアのダウンセーターを洗う手順とか注意点とか管理方法とか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。