海外生活ときどき旅。7年目4カ国。

カンボジアのおすすめスマホキャリアSMARTの$1プリペイドカードを333倍の価値にする方法

こんにちはカンボジア在住の北川勇介(@yusukeworld_)です。

この記事では

  • カンボジアに一週間程度滞在予定で
  • 現地のSIMを購入して
  • スマホでお得にネットを活用したい

という方へ向けて書いています。

 

カンボジアではSMART、Metfone、CellCardといったキャリアがメジャーです。

いずれもSIMカードを$3程度で購入ができて、プランや予算に応じてプリペイドカード式で利用料金をチャージして使う仕組みになっています。

 

普段はSMARTの「30日$8で40GB使用可能」というプランにしていますが、今回は一時帰国の時期と重なったので$8でのトップアップではもったいないんです。

なので$1だけプリペイドカードを買ってチャージするのですが、これだとすぐ終わっちゃうので$1の価値を爆発的ににアップする方法をまとめました。

今回の方法は、カンボジアへの旅行者で一週間を目処としている方には特におすすめなので、ぜひチェックしてみてください。
この方法を使えば、$4程度で一週間カンボジアでもWi-Fi使わずネットを大活用できます。

この記事でわかること
  1. カンボジアに一週間滞在ならネット代は$4【SMART】
  2. カンボジアのスマホキャリアSMARTのプリペイドカードのトップアップ方法
  3. $1のプリペイドカードを$333倍の価値にする方法

 

カンボジアに一週間の滞在ならネット代はSIMカード込みで$2【SMART】

カンボジアに来たら

  1. 大手キャリアSMARTのSIMを買って
  2. $1のプリペイドカードを買ってトップアップ(チャージ)
  3. $1のプリペイドカードを$333分使えるようにする

というパターンで一週間、手持ちのスマホでサクサクネットが使えます。

SIMカード代が$3程度、プリペイドカードが$1で合計$4です。

一週間というのは最初にトップアップする$1のプリペイドカードの有効期限が一週間だから。

なので、$333にアップしても期限は一週間です。

もし滞在が二週間という人であれば、これからお伝えする方法を一週間後の期限が切れた時にもう一度行えばOKです。

三週間という人も同様で、期限が切れたら$1分トップアップ→$333にアップデートを繰り返すだけです。

 

「ちなみに$333分ってどんなもんよ?」

「てか、$1でどのくらい使えるの?」

って思うじゃないですか?

普通にLINEしてSNS見てたら一晩で$6くらい失います。(詳しくは後述)

 

SMARTはカンボジア国内でもユーザーが多いのでいろんなプロモーションなどを頻繁に行なっており、お得がいっぱいです。

いろんなお得なプランがあるので、好みで使い分けてもいいのですが、今回はあくまで一週間程度の短期滞在者向けに話を進めて行きます。

 

カンボジアのスマホキャリアSMARTのトップアップ方法

注意

これから行う作業は「$1分トップアップ→トップアップした$1を$333分に変える」と言う作業で、丸々$1のチャージが必要になります。

トップアップした$1でネットが使えるようになると、$333分にアクティベートする前にネットを利用して$1未満になる可能性があるので、必ずWi-Fiに接続した状態で作業をすることをおすすめします。

要するに、トップアップしてネットが使える状態でLINEとかのメッセージを受信しただけでアウトです。

 

まずは、手持ちのスマホに$1分をトップアップ(チャージ)をします。

前提として

  • スマホがSIMフリーで
  • SIMは購入済み

という条件で話を進めていきます。

「え?SIMフリースマホってなに?私のSIMフリーかな?」って思った人のは多分、SIMフリーではないです。

SMARTのトップアップ用のプリペイドカードはこんな感じです。

街中を歩いていると見かけるような商店とかでも買えます。

裏面のシルバーの部分をスクラッチみたいに削ると、トップアップ用のPINコードナンバーが出てきます。

こういったレシートタイプで渡される店もあります。

指の下にPINコードが印字されています。

トップアップ方法はダイヤル画面から「*888*PINコードナンバー#」を入力したら発信ボタンを押します。

このような画面が出たらトップアップ成功です。

「Dismiss」ボタンを押して画面を閉じます。

 

カンボジアのスマートフォンキャリアSMARTの$1プリペイドカードを$333分にアクティベートする方法

続いてトップアップした$1の価値を$333に変えます。

文字にしてみるととんでもないですね。魔法みたいです。

これ、普通にSMARTが公開している手法で、別にイケナイコトしているわけではないので安心してください。

 

先ほどと同じようにダイヤル画面から「*1333*888#」と入力をして発信ボタンを押します。

すると今度はこのような画面が表示されます。

要するに、まだ完全にアクティベートされていないから今度は「*1333#」にかけてね!

というお知らせ。

ゆーすけ

このワンクッションいる?

と全員思うでしょうが踏まなくてはいけないステップなので仕方がないですね。

ということで、再度ダイヤル画面から「*1333#」と入力して発信します。

発信ボタンを押すとこのような画面に切り替わります。

手続き完了です。

SMSでメッセージが届くので確認しましょう。

この期間は$1を$333にするこのアクティベートの方法が、さらにプロモーションで2倍の$666になるとのことでSMSを受け取ってビックリ!

「Smart Nas」というアプリで確認しても、$666ありました。

 

で、先ほど少し触れましたが、$1でどのくらい使えるのか問題。

このアクティベートを行なってから1日経ったら

$6減っていました。

使ったものといえば、LINEの送受信、ブラウザでの情報検索、SNS(Twitter、Instagram)、GmailやYahooメールの受信くらいです。

人により程度は異なることを承知の上で言うなら、「普通に使ってこのくらい」です。

1日$6以上かかるなら、絶対にこのアクティベートをしておくべきですよね。

 

カンボジアのメジャーなキャリアSMARTのプリペイド$1のアクティベートまとめ

ということで今回は、カンボジアでも超メジャーなスマートフォンキャリアSMARTの$1プリペイドカードの価値を爆発的に高める方法についてまとめました。

今回は、$333のつもりでアクティベートを行なったらキャンペーン中も重なり$666になりました。

こういったキャンペーンは頻繁に行なっており、今回と同じ手順を踏んでも毎回値段が異なる可能性はありますのであらかじめご了承くださいね。

 

カンボジアに一週間の滞在であれば

  1. SIMを$3で買う
  2. $1のプリペイドカードを買う
  3. アクティベートして爆発的な価値に使えるようにする

この3ステップで、カンボジア滞在中もWi-Fiに頼らず快適なネット生活ができます。

ただし、$1のプリペイドカードの有効期限はトップアップから一週間であり、今回のようなアクティベートを利用しても有効期限は変わらず、また翌週トップアップを行なっても前回分の残高は引き継げませんのでそこだけ注意が必要です。

SMARTは、カンボジア国内でかなりユーザーも多く、幅広い料金プランを用意しているので今後も引き続きお得なプランを紹介していこうと思います。

そんな感じで!

また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。