海外生活ときどき旅。7年目4カ国。

海外でも使えるSIMフリーモバイルルーターがあると捗るからおすすめ

日本と海外を行ったり来たりしているYUSUKE(@yusukeworld_)です。

いわゆるノマド的な働き方をしているので、そんなぼくの命綱が「ネット環境」です。

 

ぼくはSIMフリーのモバイルルーターを愛用しているので、今回はその魅力と活用方法について書きました。

この記事でわかること
  1. SIMフリーのモバイルルーターを持つべき理由
  2. SIMフリーのモバイルルーターがあるとできること
  3. SIMフリーのモバイルルーターがあると捗る

 

SIMフリーのモバイルルーターを持つべき理由

次の条件に当てはまる人はSIMフリーのモバイルルーターを持つべきですよ。

  1. 海外旅行が好き、もしくは海外によく行く
  2. 移動が多くスマホ以外にもネット環境が必要

理由としては、

  • 日々のインターネット利用料金見直しのチャンス
  • 外出の際にWi-Fi難民にならない
  • 海外旅行の際にWi-Fi難民にならない
  • レンタルWi-Fiのコストもかからない
  • 軽くてコンパクトなので持ち出しも苦にならない

と言ったところです。

 

海外旅行が好き、もしくは海外によく行く

海外旅行の際にもインターネットを利用したいとしたら主な方法は3つです。

  1. グローバルWi-Fiなどをレンタルする
  2. 現地でSIMを買う
  3. レストランやホテルなど施設のWi-Fiを利用する

旅行できている日本人を見かけると、海外でも使えるレンタルWi-Fiを持ち歩く人も多くなったな、と言う印象ですが、個人的にはあまりコスパがいいとは思えません。

もちろん、単発で旅行の時だけに使うなら全然問題なしです。

ただし、この後に説明する「移動が多くスマホ以外にもネット環境が必要な人」は普段からSIMフリーのモバイルルーターを買って、格安SIMを使った方がいいです。

 

移動が多くスマホ以外にもネット環境が必要な人

出先でもパソコンを使いたいと言う人の中には、モバイルルーターを持ち歩いている人が多いと思います。

特に日本は、まだまだWi-Fiの環境がよくない印象があるので、ネット環境を自分で整える必要があります。

ぼくは、日本に住んでいた時はデータ通信専用のSIMを購入して利用していました。

自宅はもちろん、外出先でも使えて、国外の場合は現地のSIMを購入すればすぐに使えます。

 

SIMフリーのモバイルルーターがあるとできること

コイツがあるとできるようになることはこちら。

  1. 自宅でネットが使える
  2. 外出先でもネットが使える
  3. 日本国外でもネットが使える

 

自宅でネットが使える

まず自宅にスマホ以外のネット環境がある場合は、月額利用料に無駄がないかなどを見直してみてもいいですね。

最近は格安SIMが多く出回っていますので、普段使っているインターネット料金がグッとお得になる可能性が高いですよ。

 

外出先でもネットが使える

先ほどもちょっと書きましたが、日本は街中でフリーで使えるWi-Fiがまだ少ない印象です。

これは一時帰国する度に感じることです。

なので、普段の生活の拠点が日本だとしても、外出時のWi-Fiがレストラン、カフェ、ホテルなど限られた施設頼みになってしまいます。

そんな時もモバイルルーターがあれば、サクサク作業ができます。

 

海外でもWi-Fiが使える

これがSIMフリーのモバイルルーターを選ぶ大きなメリットでして、その国のSIMを空港で買えばレンタルWi-Fiなどを用意しなくてもネットが使えます。

これは普段、日本に住んでいる人にもメリットです。

というのも、普段自宅でのネット環境をモバイルルーターで格安のキャリアを契約すれば、月額費が抑えられる上に、海外旅行の際にもネット難民にならず、レンタルWi-Fi費用もかからないからです。

 

ぼくはSIMフリーのモバイルルーターを持っていた

ちょっと私情なんですけど、今カンボジアで経営している飲食店は、一旦相方にお願いをすることになりました。

というのも、二人で同じことしていても生産性が上がらないので、ぼくは飲食業務をやるよりこうして文字を綴り続ける選択をした方がいい、という判断です。

いろいろ文句を言ったり不満を言ったりしてしまうけど、一口食べただけで幸せな気持ちになるご飯が1日3回揃って食べられる今を壊さないように、与えてもらった環境で頑張ろうと思います。

と言うことで最近はお店に出ずに、秘密基地に引きこもっています。

ゴン太

お店にも来てね

 

自宅のWi-Fi問題

そこで問題になったのが、自宅にWi-Fiがないということ。

シェムリアップはそこら中に、エアコンが効いてWi-Fiのあるカフェがあるので、毎日どこかのカフェに行こうかなって考えたんですが、カフェは人が集まる場なので気が散りやすいぼくには不向き。

  • 空調問題→東南アジアのカフェは結構温度設定低め
  • 音の問題→単純に話し声が多いと集中できない性格

なお、ぼくは「音楽聴きながら勉強したって身につくわけがない!」という父親の元で育ったので、イヤホンで音楽聴きながら勉強とか作業とかできない性質の模様。

 

カンボジアのWi-Fiの相場観

だったら自宅にWi-Fiを設置しようと言うことで行ってみたんですね。オフィスに。

これは、カンボジアのお店で実際に使っているOPEN NETという会社の料金表です。

お店は、真ん中のプランで通信速度は10Mbps。

体感的には、結構速い通信速度を実現してくれているので、十分満足しています。

ちなみに、1年分まとめて払うと月当たりの利用額がググッとお得になります。

一番上の7Mbpsのプランだと月額$16なので、12ヶ月で支払うとトータル$192必要になりますが、申し込み時に一括で払うといえば$139にしてくれます。

ぼくが店で使っている10Mbpsのプランも月額費は$23なので年間$276ですが、一括で払うと$180になります。

ゆーすけ

月$15です

 

SIMフリーモバイルルーターが出てきた

ゆーすけ

店と同じプランでいいかな〜

なんて、導入するプランを検討だけして自宅に帰って来たんです。

で、わたくしったら来週からちょいと日本なんですね。

だから、その、ちょっとクローゼットの普段触らない部分を触っていたらですね。

出てきたんですね。

SIMフリーのルーターちゃん。

その存在をすっっっっっっっっっっっっっっっっっっっかり!

忘れていました。

 

SIMフリーモバイルルーターに関してまとめ

ということで、海外旅行が好きな人でスマホ以外にもネット環境が必要な人は、SIMフリースマホを持つべきですよって話をしました。

理由をもう一度確認しておきます。

  • 今の自宅のネット環境を見直すチャンス
  • 月々のネット代がお得になる可能性大
  • 出先でもネットが使える
  • 海外でもネットが使える

いいことばかりなので、ぜひ一度検討してみてください。

おすすめは、全時間帯で安定した通信速度を誇るUQ mobileのデータ通信SIMがいいですよ。

あんまりネット使わないって人は、月額3Gで980円〜という格安プランもあります。

月額5,000円以上ネット代払っている人は、今すぐチェックしてみてくださいね。

そんな感じで。

また明日。

 

▼この記事がお役に立ちましたらRTやいいねをしてくれると嬉しいです。外出先や国外でもネットを使いたい、月々の料金を抑えたいと言う人に届いたらいいな。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。