戸建て賃貸と車の地味な二拠点生活ブログ「ポテンヒット」

プライオリティパスがなくても入れるドンムアン空港国際線ミラクルラウンジへ行ってきた

当サイトでは、アフィリエイトリンクを使用して商品の紹介を行なっております。

バンコク・ドンムアン空港のラウンジ情報です。今回は国際線のミラクルラウンジ。

ドンムアン空港交際線のミラクルラウンジ

こちらがドンムアン空港国際線のミラクルラウンジ。保安検査場を抜けたら左へ進み100mくらい。

プライオリティパスの看板が出ているのでわかりやすい。受付を済ませたら、エスカレーターで下へ下がります。

ちなみにドンムアン空港の国際線ターミナルには、ミラクルランジが二つ。しかもほぼ真正面にあります。こちらの階段を登る式の方が新しく評判もいいのですが、2022年末時点では営業していませんでした。

ミラクルラウンジはプライオリティパスがなくても入れる

ちなみに、こちらのミラクルラウンジはプライオリティパスを持っていなくても入れます。料金は630バーツ。利用時間はプライオリティパスの有無に限らず2時間。

例えば二人で旅行中の際に、一人はプライオリティパスを持っているけど、もう一人は持っていない場合、一枚のプライオリティパスで2人入場すると、同伴者の利用料金として3,300円が後日クレジットカードに請求されます。

そう考えると2,300円くらいで入場できるので、大変お得だと思います。空港内のカフェやレストランは混み合っている上に、料金も割高なので食事もして飲み物もおかわりしていたら簡単に同じくらいの金額を使うことにもなりかねません。

プライオリティパス持っていない人は630バーツ払って、ラウンジ内で食事をしながらゆったりと搭乗時間を待つのがおすすめ。ただし、お金を入れば入れるラウンジばかりではありません。年間何度も空港を利用する人は、楽天プレミアムカードを取得しておくほうがよりお得に空港ラウンジを利用できます。

ドンムアン空港国際線ミラクルラウンジの中の様子

エスカレーターを降りて、一番奥の席から撮ったラウンジ内の様子。ゴージャス感はないですが、ゆったりとしていていい感じ。人もあまり多くないです。

エスカレーターを降りた裏手にトイレがあります。

生野菜や果物。

スープ。

炒め物。

東南アジア感。

麺類。この日は春雨。

ライス。

パン。

ケーキとか。

コーヒーマシン。

ドリンクバー。お酒も飲めます。

ショーケース冷蔵庫。

ドンムアン空港国際線ミラクルラウンジまとめ

これらが全て飲み放題食べ放題なので、やはり空港ラウンジはすごい。加えてラウンジ内は人も少ないことが多く、ゆったりと上質な時間で飛行機を待てるので最高。

これからも海外旅行の度に、空港ラウンジをガンガン使い倒して行こうと思います。プライオリティパスをお持ちでない方は、ぜひ今のうちに楽天プレミアムカードを申し込んで、プライオリティパスと楽天ポイントをゲットしておきましょう。

楽天プレミアムカードとプライオリティパスは同封されてくるわけではないので、旅行の予定がある人はお早めにどうぞ。

プライオリティパスはいつ届く?期間は?

空港ラウンジレビュー

プライオリティパス対象外のラウンジもある

プノンペンのプラザ・プレミアム・ラウンジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です