セミリタイアした草野球選手の日常ブログ「ポテンヒット」

【マニラ】ニノイ・アキノ国際空港でフリーWi-Fiに接続する方法と使用の注意点

フィリピンの首都マニラにあるニノイ・アキノ国際空港でWi-Fiを使用する方法と注意点をまとめました。今回は第2ターミナルを利用しましたので、ターミナルごとに多少の違いがあるかもしれませんが、その場合はご容赦ください。

ニノイ・アキノ国際空港でフリーWi-Fiに接続する方法

スマホなどの端末でWi-Fiをオンにすると、上記のようなラインナップで飛んでいるWi-Fiを選べます。画像の中で一番上に出ている「@NAIA_FreeGoWiFi」を選択します。

画像が上記のように切り替わるので「GET CONNECTED」のボタンを押します。

サンプル画像が急にPC版に変わってしまい申し訳ありませんが、接続が完了するとこのような画面になるので右下の「完了」ボタンを押してインターネットを利用開始できます。

ニノイ・アキノ国際空港でフリーWi-Fiに接続する時の注意点

@NAIA_FreeGoWiFiの利用時間は接続から3時間です。3時間を超えると自動で接続が切れてしまい、再接続しようとするとこのような画面が表示されます。

画面に表示されているように@GoWiFi_AutoというWi-Fiも1日中使えるようですが、居場所によっては「@Pal_MabuhayLounge」のWi-Fiを利用することも可能です。

ニノイ・アキノ国際空港第2ターミナルのMabuhay Loungeはフィリピン航空専用ラウンジなのでプライオリティパスでは入れないのですが、Wi-Fiは広範囲で飛んでいるので、先ほどと同じ要領で利用可能です。

Wi-Fi機能をオンにして「@Pal_MabuhayLounge」を選択し、上記画面に切り替わったら「GO」をクリックします。

「完了」ボタンを押したらインターネットが利用可能になります。こちらの利用時間は1日とのこと。ただし長時間スマホ操作を行わないと接続が切れて、再度同じ手順で接続しなくてはいけないのがちょっとめんどくさいですが、無料で使わせてもらっているので文句なしでいきましょう。

また、いずれのWi-Fiも誰もが普通に使えてしまうフリーWi-Fiなので個人情報、クレジットカード情報、暗証番号やパスワードの入力が必要な操作は控えた方がいいと思います。インターネット利用はできますが、あくまでサイト検索する程度の利用に留めておく方が安全です。どうしてもって場合はVPN接続をするようにして、安全なインターネット利用を心がけましょう。

→安全なネットワークをプライバシーを保護できるNordVPN

ニノイ・アキノ国際空港のWi-Fiまとめ

今回はマニラのニノイ・アキノ国際空港での長時間トランジットの経験から無料Wi-Fiに接続する方法と注意点をまとめました。第2ターミナルはめっちゃ暇なので、安さだけで航空券を選ばないのも大事と思い知らされた次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です