カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

カンボジア シェムリアップの観光旅行情報完全ガイド【在住者が全20記事で解説】

こんにちは、北川勇介(@yusukeworld_)です。

カンボジアによく来るようになってから7年半、本格的に住み始めてから約3年が経ち、気づけば当ブログ内でのカンボジアのシェムリアップ情報も蓄積されてきました。

この記事では、シェムリアップへ旅行予定のある方や旅行中の方にとっての有益情報をなるべく網羅的にまとめてあります。

カンボジアを目指す人たちがこのページにたどり着いて、得たい情報が得られて、旅がより充実する。そんな願いと共に、現地での生活経験を元にまとめました。内容は随時アップデートしていきます。

カンボジア観光に必要な基本情報

カンボジアの国旗です

カンボジアに関する基本情報です。

カンボジアってどこ

まず、そもそもどこにあるの?って人向けに、カンボジアの基本情報とセットで解説しています。

アンコールワットからの初日の出

カンボジアの気候

カンボジアの空と傘の画像

カンボジアの時差

カンボジアと日本の国旗

カンボジアの通貨

カンボジアの通貨はリエルですが、USDが使えるのでわざわざリエルに両替しなくてOK。事前にUSDに両替をしてくるか、現地で日本円を両替するかの二択だと思います。

シェムリアップの銀行の外観です

現地で追加で現金が必要になったら、クレジットカードを使ってATMから引き出せます。

カンボジアの街の様子

カンボジアの治安

治安は比較的良好ですが、スリや置き引きや引ったくりなどがたまに発生します。また、知っておくだけでも防犯できる詐欺等の事例もまとめています。

カンボジアの電圧

コンセントの形とか変圧器は必要なのかとか。

カンボジアのコンセントの形状は気にしなくていい

カンボジアでのパスポート更新

万が一、紛失などによりカンボジアでの再発行が必要になった場合や、長期旅行者の中で残存期限が迫ってきた人はお役立てください。

そして、カンボジアでパスポートを新規発行した場合の注意点もセットでどうぞ。

シェムリアップの観光・旅行情報

シェムリアップの街のモニュメントです

シェムリアップを旅行される際のあれこれです。

シェムリアップ空港でのビザ取得方法

ビザの取得方法はいろいろありますが、おすすめは現地空港での取得。理由は安くて簡単だからです。

カンボジアのシェムリアップでアライバルビザを取得する方法

シェムリアップ空港でのこと

空港内でのアレコレです。

シェムリアップ空港に到着した様子

シェムリアップ空港から市内やホテルへ

空港からのおすすめの移動方法です。

カンボジアのトゥクトゥク

市内でのおすすめの交通手段

カンボジアのオートリキシャ

シェムリアップ旅行のモデルプラン

旅行期間は人によって様々かと思いますが、ぼくが「初めてくる友人に旅程を聞かれたら」という前提で考えてみました。

カンボジア名物の行商

シェムリアップから日帰りで行ける遠方の遺跡

ちょっと遠方にあるおすすめの遺跡たちです。移動に時間がかかるので全部は難しいかもしれませんが、どれもおすすめ。

カンボジアのミニバン

遺跡以外の楽しみ方

「遺跡はアンコールワットだけ見れたら満足です」とか「時間を持て余して何していいかわからない」と言った場合の参考にしてください。

カンボジアの高床式住居

病院へ行く必要がある場合

万が一病気や怪我をした場合のおすすめです。日本人看護師がいるアンコール共生病院へいきましょう。海外旅行保険対応です。

セントレアの名鉄線乗り場

シェムリアップでビザの延長が必要になった場合

ビザの有効期限は30日ですが、入院など不測の事態によって滞在を延長する場合はご参考までに。

陸路移動など

首都のプノンペンまでバスで行く場合です。

タイへの陸路入国は年2回までに制限されています。東南アジアを放浪中でタイを愛している方は計画的に。

シェムリアップ行きの格安航空券予約方法

シェムリアップ行きの航空券を買いましょう。日本発着であればおすすめは圧倒的にSurprice。

  • 予約サイトが見やすく使いやすい:検索から予約までの手順がスムーズ もちろん日本語対応
  • 大手HISが運営している:豊富なプラン数で旅が充実 キャンセル補償で購入後も安心
  • 日本語デスク:万が一キャンセルになった場合の次の手続きがわかりやすい

と言った感じで、旅行を計画する時から旅行中までとにかく安心できるサイトです。使わない理由がが思い浮かばない優良サイト。

最低価格保証や割引クーポンの配布もしていますので、スカイスキャナーで価格検索してから公式HPへ飛ぶのが賢い選択。

シェムリアップへのおすすめルート

日本からシェムリアップへの直行便はありませんので、おすすめは以下の二点。

  1. ANAで首都プノンペンを経由→国内線でシェムリアップ
  2. 近隣諸国(タイ・ベトナム・マレーシア)経由

乗り継ぎが必ず必要になるので、プノンペンもしくは近隣諸国まで一気に飛んでしまうのがおすすめ。上記経由地からなら1時間程度で到着するので楽です。

ただし、ANA便は成田発着しかないので関東エリアではない人には若干不向き。地方出身のぼくはいつもベトナム航空を利用しています。

海外旅行で持ってて良かったものと現地で買えるもの

あると便利なものをまとめています。

シェムリアップで買える日用品をまとめています。

おまけ:シェムリアップへ移住したい人向け

ロリュオストムの帰り道の夕日

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。