YouTube再開しました>>>

シェムリアップの治安情報:犯罪や詐欺の事例・地雷などの安全面も合わせて在住者が解説

シェムリアップに旅行を考えているけど、安全面に関する不安や疑問を抱えている人向け。現地で生活する上での注意点や治安に関する情報などを、在住者がまとめます。

シェムリアップの治安に関する情報と注意点

シェムリアップの治安や注意点について解説します。

シェムリアップの治安は良好です

結論としては、シェムリアップの治安はかなり良いと思われます。今日も街は静かで平和です。ただ、これだけだと「そっか!なら安心」とはならないと思いますし、変に油断すると付け込まれる可能性があるので注意点等をまとめます。

注意点

基本的には

  • 出歩く時間
  • 出歩く場所
  • 付き合う人

を間違えなければ、問題ないです。夜遅くに人通りのない路地裏には行かない方がいい、というのは何もカンボジアに限ったことではないと思います。

パッと見いい人とか、日本語が話せて気さくすぎる人も注意。その場で会話を楽しむのは問題ないですが、ホイホイ付いて行ったり、連絡先やホテルを教えたりするような軽率な行動は控えるのがベスト。

あと、日本人女性に対して軽いイメージを抱いている人も多いという話をよく聞くので、女性の皆様方におかれましては特にご注意ください。最初からカラダ目的で近づこうとするガイドさんとかドライバーさんもいるみたいです。

たまに聞く犯罪とか詐欺

治安がいいとは言っても絶対に注意は必要です。悪い奴らは気を許しているヤツに近寄ってくるので、警戒しすぎているくらいがちょうどいい。以下事例です。

  • ひったくり:カバンを肩にかけて歩いていたら後ろから近寄ってきたバイクにカバンを持って行かれるパターン。リュックなどにするか、どうしても肩にかける場合は道路側と反対側にするなど基本的な対策をしましょう。首都のプノンペンでは、歩きスマホとかトゥクトゥク乗りながらスマホも危ないって聞きます。
  • 置き引き:スマホとか財布とか小さめのポーチとか、ちょっと置いておいて目を離した隙に持って行かれていることがあるので気をつけましょう。
  • トランプ詐欺:仲良くなったフリして自宅や仲間の店に連れて行かれ、負ける仕組みになっている賭けトランプで手持ちのお金を失うパターン。最悪ATMでお金引き出して来いとか言われる。絶対行くのやめよう。「私の親戚が日本へ行っているので日本の話を聞きたい。家族に合わせたいから家に来て」などの切り口もある。
  • 睡眠薬:仲良くなったフリして一緒に飲みに行くとグラスに睡眠薬が入っていて眠っている間にいろいろ失う。現地で出会った人と飲みに行った場合は、飲み物残してトイレへ行ったり、自分が知らない間に注文されていた飲み物は飲むのをやめよう。

これ全部読むと不安になるかと思いますが、こんなことが日常的に起きている訳ではなく、あくまで聞いたことがある一例です。「自分は大丈夫」と思わず、「マジか、気をつけよう」と思っていたら大丈夫。カンボジアに限らず、どれだけ治安がいい国へ行く時もふんどしはしっかりしめておこう。

破れた紙幣問題

これは犯罪とか詐欺ではないのですが、知っておいてほしい情報として紙幣の問題があります。カンボジアではUSDが普通に使えるのですが

  • 破れたり切れ込みの入っている
  • 汚れていたりテープが貼ってある
  • 旧札

などは使えない(受け取ってもらえない)お店が多いです。多くの人が受け取りたくない紙幣を、両替所やお店のお釣りでもらう場合もあり、まるでトランプのババ抜き状態です。受け取った紙幣は必ずその場で確認して、問題があれば取り替えてもらうようにしましょう。

特に20ドル以上の紙幣は入念にチェックを。製造年が2000年以前のものも割と嫌がられます。

ATMの近くで拾った紙幣が偽札だと気付かずに豪遊しそうになった話

シェムリアップの地雷に関して

地雷博物館の展示品

カンボジア=地雷というイメージもまだまだあると思いますので、情報をまとめておきます。

人が歩くところにはない

シェムリアップ市内で生活をや旅行をしている行動範囲内に地雷はないので安心してください。シェムリアップは市内から少し離れるだけで豊かな田園地域が広がっていますが、そういった自然の中でも茂みに入ったらウッカリ地雷が埋まっている場所でしたーってことはまずありません。

まだあるところもある

国境沿いの森林

とは言え完全に地雷が助雷がゼロになったわけではなく、今日も何処かで専門家たちによる撤去活動が行われています。またプレアビヒアなどの国境沿いのエリアでは、侵略防止のためにわざと残しているという話も聞いたりしますが、いずれにせよ普通に生活したり旅行したりする分には心配はありません。

知っておくと旅行が充実する歴史的背景

なんで地雷が埋まっているかというと、1970年代の内戦が影響しています。こういった歴史的背景を知ってから訪れると、また違った視点で物事を見れるので旅行前の事前学習もおすすめです。

事前学習して現地入り→わからないことはガイドさんに聞く、などするとまた一つより深い教養を持った大人になれます。

その他のシェムリアップ情報

シェムリアップ旅行に役立ちそうな項目をリストアップしておきます。ご参考までに。

ビザ取得・延長方法

カンボジアビザの種類や取得方法から延長手続き必要書類までを徹底解説

カンボジアのシェムリアップでアライバルビザを取得する方法

カンボジアのシェムリアップ空港でのアライバルビザ取得方法【2020年更新】

天気

カンボジアの空と傘の画像

カンボジアの天気予報、気候、雨季や乾季やベストシーズンを徹底解説

病院

カンボジア・シェムリアップで病院行くならアンコール共生病院をおすすめする5つの理由

ATM・両替

シェムリアップの銀行の外観です

シェムリアップで現金を両替するおすすめの方法と損しないためのカンボジアの紙幣事情:日本円OK

カンボジアの街の様子

カンボジアのATMで現金を引き出す簡単な方法と注意点

まだ旅のプランが決まっていなければ参考になるかも

カンボジアの高床式住居

シェムリアップで遺跡以外の観光がしたい場合のおすすめ

カンボジア名物の行商

シェムリアップ観光のおすすめモデルプランを在住者が考えてみた:4泊5日

シェムリアップ行きの格安航空券購入方法

日本発着の場合なら圧倒的にSurprice(サプライス)がおすすめ。

  • HISが運営しており安心安全:万が一の場合も日本語で対応してくれる
  • サイトが使いやすく予約までがスムーズ:キャンセル補償も充実しているので安心して購入できる
  • 定期的な割引クーポンの配布:最低価格保証もしているのでスカイスキャナーで航空券比較検索してから公式サイトへ行くのがおすすめ

Surprice公式

シェムリアップの治安情報まとめ

ということで、治安は比較的良くて過ごしやすい街なのですが、油断は絶対に禁物という当たり前のことしか言えませんが、どうかあなたの旅が快適でシェムリアップでの日々が素晴らしい思い出になりますように。

  • 夜遅くに出歩かない
  • 人通りのない場所を通らない
  • 知らない人について行かない
  • 必要以上に気を許しすぎない

で、大抵のことは防げます。この記事が、あなたの防犯意識を高める役割を果たせていたら幸いです。

大変ありがたいことに「何か力になれることはありませんか?」と言っていただく機会が増えました。

もしよろしければ、以下のページから活動のサポートをお願いいたします。