カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

カンボジア・シェムリアップ空港での入国手続き、フリーWi-Fi、SIM購入、移動方法まとめ

カンボジアで頻繁に活動をするようになって、友人知人が多く現地まで遊びに来てくれるのですが、毎回聞かれるのが入国からホテルまでちゃんと行けるか不安ということです。

今回はカンボジアのシェムリアップ空港での、入国から市街地への行き方についてまとめてみました。記事の後半では、海外航空券をお得に安心して予約できるサイトも紹介しています。カンボジア旅行を検討されている方は参考にしてみてください。

カンボジアのシェムリアップ空港での入国までの流れ

飛行機が到着してから入国までの流れです。

その1:空港建物内へ移動

シェムリアップ空港へ降り立ったら、歩いて空港内へ向かいます。モワッとした東南アジアらしい空気と匂いがたまらないです。空港内へは、同じ便に搭乗していた人たちが列を作っているので、流れに沿って着いていけば安心です。

その2:ビザの申請

空港内に入ると右手側にビザの申請場所が、左手側には入国審査のレーンがあります。空港内の様子は、大人の事情で写真に残せないのでイメージ湧きにくく不安かもしれませんが、シェムリアップ空港は非常にシンプルな作りになっているので迷うことはありません。

ビザを日本で取得してきた人はここでの手続きは不要です。建物へ入ったら入国審査へ向かいます。現地でビザを取得する人は以下を参考にしてみてください。

カンボジアのシェムリアップでアライバルビザを取得する方法

その3:入国審査

ビザが発行されるとパスポートのページに添付されているので、内容を確認して間違いがなければ入国手続きに行きます。ビザ発行カウンターのすぐ後ろが入国審査場なので、迷うことはありません。

カンボジアの出入国カード

入国書類が機内で配られるので、事前に記入を済ませておきましょう。配られなかった場合は、ビザを申請する用紙を記入する場所とかに置いてあるか、近くの職員に言えばもらえます。

その4:荷物の受け取り

無事に入国を済ませたら受託手荷物がある人は受け取りをしましょう。入国審査を抜けた目の前が荷物受け取りのレーンです。自分が乗ってきた飛行機の便名の書かれた場所の近辺で待機します。

その5:税関申告書類の提出

荷物を受け取ったら出口へ向かいます。空港出口は入国を済ませた右手側に進みます。最後に税関書類を提出したらOKです。

出入国カードとセットでこういった紙が渡されるので事前に記入しておきましょう。申告が必要なものを持って来た場合は正直に申請してくださいね。

カンボジア・シェムリアップ空港のフリーWi-FiとSIMカード購入

シェムリアップ空港の電光掲示板

ここからはネット環境に関しての情報です。

空港はフリーWi-Fiが使える

シェムリアップ空港ではフリーWi-Fiが飛んでいるのでネット接続ができます。国籍を選んでEメールアドレスを入力すれば設定完了。メールには何も届きません。そのまま使えます。

ただし空港の建物から出てしまうと、電波が途切れやすいので調べ物や連絡は空港内でした方がいいです。

SIMカード購入

空港の建物を出てすぐ右手には各種キャリアの店舗があるので、SIMカードを購入するのもありです。おすすめはSMARTかMetfone。特に差はないので好みと直感で大丈夫です。

海外旅行にはポケットWi-Fiを持っていくという手段もあり

SIMフリースマホを使っている方なら、現地SIMのトラベラーズSIM等を滞在期間に応じて契約をすればOKですが、SIMロックがかかっているスマホでは現地のSIMを買っても使えず、レストランなどのWi-Fi頼みになるので、そう言った方々は海外旅行に行く際にはイモトのWiFiなどのポケットWi-Fiを持っていくのがおすすめです。

「え?SIMフリースマホって何?私のロックかかってる?」って思った人は、ほぼSIMフリースマホではないです。

イモトのWi-Fiは日本からレンタルしていけば、空港到着時から現地でインターネット接続ができます。グループで行く際には一つの端末で同時接続できるので、とてもお得です。定期的に様々な割引もやっているので、出発前にぜひチェックしてみてください。


シェムリアップ空港から市内へ向かう移動方法

最後に空港からホテルなど市街地へ向かう方法です。

予約したホテルの送迎サービスを活用する

カンボジアのトゥクトゥクに乗っているところ

大体のホテルは空港までの送迎サービスが付いています。ゲストハウスなどの安宿でも「○泊以上でピックアップ無料」とかあるので、出発前に確認をしておくといいですね。

ホテル予約の際に空港ピックアップを選択しておくと、出口で自分の名前を書いた紙を持った人がいますので、見つけ出しましょう。かなり人数が多いので見つけにくいですが諦めないでください。

カンボジアのトゥクトゥク

空港のタクシーサービスを利用する(全然おすすめしない)

お迎えを頼んでいない人も、建物出てすぐ左手にTAXIと書かれた簡易受付所みたいな場所があるので、そこで言えばOKです。ただし割高だし、方向音痴or地図が読めないなドライバーも少なくないので、ホテルにたどり着くのにめちゃくちゃ時間かかるケースもありますのであまりおすすめしません。やはり、あらかじめ予約したホテルやゲストハウスにお迎えをお願いしておいた方がいいです。

PassAppというアプリを利用する

カンボジアのオートリキシャ

いわゆるUberみたいなカンボジア版の配車アプリです。登録にはカンボジアの電話番号が必要になるのでSIMカードの購入が必要になります。そのためSIMフリースマホでない人は使えません。

海外旅行でiPhoneを使っている様子

PassAppアプリがあると、場所の説明や価格交渉が不要なので、会話なしで目的地まで安心して乗車ができます。乗り物は乗用車、トゥクトゥク、オートリキシャなどが選べます。

カンボジアのシェムリアップ空港着いてからのビザ、Wi-Fi、市街地行き方のまとめ

シェムリアップ空港に到着した様子

カンボジア・シェムリアップ空港でビザ取得、空港のWi-Fi情報、市街地への行き方に関する方法をまとめました。それでは皆様、良い旅を。

その他のカンボジア情報

カンボジアの空と傘の画像
カンボジアの街の様子
カンボジアの高床式住居
カンボジアのコンセントの形状は気にしなくていい
ロリュオストムの様子

日本からシェムリアップの航空券予約のおすすめ

ちなみに航空券予約はSurprice(サプライス)、航空会社はベトナム航空がおすすめですよ。

その訳は、

  1. 大手旅行会社HISが運営している安心のサービス
  2. 最低価格保証
  3. 万が一の時は日本人が日本語で対応
  4. サイトが見やすく予約がスムーズ
  5. 定期的に割引クーポン配布

といった具合に、使わない理由がないくらい最高なサイトです。

カンボジアに限らず、航空券を検索している方はぜひ一度公式HPをのぞいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。