海外生活ときどき旅。7年目4カ国。

グレゴリーシングルポケットの使い方と使用レビューと取り付け方【旧ロゴ】

  • GREGORYのリュックにシングルポケット付けたいな
  • 実際に使っている人の使い方や感想が知りたいな

という方向けに書いています。

 

今回の記事の内容

  1. シングルポケットを実際に使ってみた感想と入れているもの
  2. シングルポケットの取り付け方

 

1.実際に使ってみた感想と入れているもの

愛用中のデイアンドハーフには外ポケットがないから便利

デイパックはデイアンドハーフを愛用しているけれど、このデイアンドハーフの弱点は外側にポケットがないことでした。

なので、ちょいと取り出したいものを取り出すのに大きなファスナーを開けてカバンを広げないといけないんです。

「じゃ、ファスナー付きのやつ買えよ!」

と言われてしまいそうですが。

そもそもデイアンドハーフを選んだ理由は容量で選んだので。

このおかげで、だいぶ移動中の荷物の出し入れのストレスが減りました。

デイアンドハーフ自体の容量は33Lと小さなバックパック程度あるので収納力は抜群です。

このシングルポケットの容量は3Lですが、数字で感じる以上に色々突っ込めそうです。

ってか突っ込めます。

 

シングルポケットに入れているもの

危うく購入できたワクワクから、いろいろ突っ込みたくなりましたが、移動中によく使うものだけにしようと思ってモバイルバッテリーイヤホンだけにしています。

都内の電車移動とかだとICカード入れた財布とか入れといたら楽かもって思いましたが、そんなもの入れといて安心できるのは日本だけかなと。

海外行ったら特に人混みでは背後で何されるかわからないので、便利だけど何も突っ込みたくなかったりします。

ってことで、一応ロックもぶら下げています。笑

 

GREGORYのシングルポケットについて

今回紹介しているグレゴリーのデイパックシリーズに取り付けることができるシングルポケット。

あんまり使っている人見かけないし、取り扱っている店舗も少ないし、オンラインストアもずっと品切れ中でした。

single1

ましてやぼくの場合は、新ロゴをあまり使いたくないという厄介なこだわりから、新品の旧ロゴを諦めてセカンドハンドでずっと探していたのです。

ちなみに、今はこんなタイプも出ているみたいですね。

これはこれで便利そうですし、こちらも品切れのタイミングが多いので、在庫ありのタイミングがポチッとするタイミングかもしれません。

デイパック持ち歩くほどでもない時に、取り外したらポシェットにもなるし。

 

途中、新ロゴで取り扱っているお店を見つけた時は妥協しようか本当に迷いました。

 

シングルポケットの取り付け方

※画像はA&F COUNTRYのHPから引用させてもらっています。

single2

 

デイアンドハーフに取り付けるとこんな感じ。

 

ぼくもネイビーのバッグに対してネイビーで探していましたが、差し色にしてもいいですね。

 

ネイビー×レッドの組み合わせは最も好きなので満足です。

 

single3

single4

single5

single6

 

さいごに

グレゴリーのデイ&ハーフを買ったなら、シングルポケットを合わせて使うことをおすすめします。

フロントにポケットが一つあるかどうかって結構大きいですよ。

グレゴリーのデイ&ハーフおすすめの使い方はシングルポケット【間違いない】

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。