スイコック別注のグレゴリースナッチデイがいい感じ

2年ほど前に買ったグレゴリーのハーフデイミニというリュックが、コンパクトで軽量でパソコンとガジェットが入ってシンプルでミニマルなデザインなのにポケットが複数あるので小物の収納も便利で、仕事にも旅行にもピッタリで最高だったのですが、ご時世上あんまり出歩かなくなったのでちょっと家に置いておいた隙に彼女が「このリュック最近使ってないよね?コンパクトで軽量でパソコンやガジェットも入ってシンプルでミニマルなのにポケットが複数あって小物の収納に便利そう!仕事や旅行にピッタリそう!貸して」と言ったままずっと使っているので、今回の帰国中に自分用のリュックを買い直しました。

2年前に買ったハーフデイミニ

スイコック別注のスナッチデイはグレゴリー純正のスナッチデイじゃない

リュックメーカーは例に漏れず今回もグレゴリーを選択。今回のはサンダルメーカーとして人気の高いスイコックとの別注品です。

商品名は「スナッチデイ」となっていましたが、先に書いておくとこれはグレゴリー純正のスナッチデイとは異なります。なぜならファスナーを開くと容量が拡張できるエクスパンダブルという機能が付いていないからです。でもまあ、だからこれを買ったんですけどね。

そもそもグレゴリーのスナッチデイはフラッシュデイを大きくしたようなタイプだと思っていたのですが、

  • スナッチデイ:エクスパンダブル機能が付いていて、拡張した時の見た目が好みじゃない(拡張機能なしか最初から拡張しておいてほしい)
  • フラッシュデイ:コンパクトな分、ショルダーもちょっと頼りない(これはハーフデイミニもそうだった)

という感じで、この形のリュックがいいけどどっちも微妙で悩んでいたのですが、その個人的に気に入らない部分をどっちも消してくれたのがスイコックとの別注品で生まれたスナッチデイでした。ありがとうございます。

スイコック別注のグレゴリースナッチデイの特徴

ということで今回手に入れたスイコックのスナッチデイの購入レビューです。

このような感じで、手持ちもできるリュックです。リュックって背負う前に手で持ち上げたりしますよね。あと背負うほどじゃないけどちょっとだけ持って移動したい時とかありますよね。そういうときに便利だなと思ったからです。

メイン部分のファスナーです。大きくて厚みのある持ち物を持ち運ぶ人には不向きですが、パソコンとかノートとか小物系のポーチやペンケースをよく持ち運びたい人や、荷物増やしたくなくてなるべく少ない持ち物で出かけたい人には向いていると思います。

中には仕切りがあるので、取り出す頻度や中身の大きさによって収納場所を使い分けるといいでしょう。

メインポケットとは別でメッシュのサブポケットもついています。こちらは止水ファスナーっぽくなっているのでスマホとかイヤホンとか濡れたら困る小物を入れておくのに良さそう。

背面にはもう一箇所縦にファスナーがあります。こちらも止水ファスナーになっているので、パソコンとか入れておくのに役立ちます。しかし大きなサイズのノートパソコンをお持ちの方は注意が必要。個人的に試してみた感触としては

  • 11〜12インチ:ほぼ余裕
  • 13〜14インチ:パソコンケースが厚くなければ余裕
  • 15インチ:パソコンケースなしならギリ入るけどスムーズではない
  • 16インチ以上:不明

といったところ。ぼくは14インチのMacBook Proを使っていますが、今のところケースはなしです。本当はFREITAGのパソコンケースを新調したかったのですが、店舗で試してみたところ「入らなくはないけどちょっとギチギチで出し入れしにくいから使うの嫌になりそう」と思ったからです。なんらかいい感じのパソコンケースがないか血眼になって探しています。

(追記)結局、FREITAGのパソコンケースにしました。入れにくいのではなく入れ方ミスってただけ。普通に入ります。

リュックのショルダー部分。デイアンドハーフパックのようなゴツさはありませんが、前回使っていたハーフデイミニよりは幅があるので同じ重さの持ち物を入れても肩への負担を分散してくれそうです。体の正面で左右のショルダー同士を繋ぐストラップが付属していましたが、使わないのですぐに捨てました。

持ってみた感じ。何も入っていない状態で500gちょいと軽めなので嬉しい。

持ち手にはこのようなパーツがついており、移動中などに持ち手がビラビラならないようにしてくれます。こちらは取り外し不可。

素材はナイロンとのことですが、あまりグレゴリー製品では見かけないような素材。ツルツルした感じが上質っぽく感じさせてくれます。撥水性もあるとのこと。

底の部分は裏地を使って補強されているので丈夫です。

ロゴ。特注用のもので、グレゴリー純正ではあまり見かけない感じ。

ショルダーの下部にはスイコックのロゴ。

バッグ内部にもスイコックのロゴがあります。

別売りのシングルポケットやツーウェイポケットも取り付け可能なのが個人的には最高。もう長いこと使っていて、このブログでもよく売れているシングルポケットを取り付けて個性を出しつつ容量を拡張します。

グレゴリー旧ロゴのシングルポケット

スイコック別注のグレゴリースイコックを買った感想

購入から半月ほど経ってこの記事を書いていますが、ほぼ毎日使っています。1泊2日の旅行から4泊5日の出張までこれ一つで行けた上に使いやすいので文句なし。いいカバンに巡り会えて嬉しい気持ちになりました。このカバンの中身でバリバリ働きながら、一緒にいろんなところへ出かけていけるといいですね。

所有しているグレゴリー製品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。