ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

FREELANCE

どうしても毎日ダラダラ過ごしてしまうフリーランスが最初にするべきこと

投稿日:2018年6月26日 更新日:

『在宅ワークをしているけど生活にハリがない』

『仕事と日常に区切りがなくてダラダラ過ごしてしまう』

このようなフリーランサーたちへ向けた記事を書いています。

 

何を隠そう、この状態は仕事辞めてフリーランスになりたての頃の自分の姿でして。

あの頃は、身近に同じような生き方している人もいなくて、どうしたらいいか本当にわからなかったんです。

 

デスクに向かってはいるけど、働いているようで集中していなかったり。

時間だけが過ぎていて、作業効率としては全然大したことなかったりして。

 

なので、自宅にいながら働いている初心者フリーランスの人がやるべきことを、あの頃の自分に向けて書いてみました。

完全に「タラレバ」ですが、こういった頃に序盤から気づいていれば、積み上げた月日の濃度ももっと濃かっただろうなって思います。

 

この記事で書いていること

  • ダラダラ過ごさないためにフリーランスがやるべきこと(たった一つ)
  • フリーランスが身につけるべき生活習慣とは?

みたいなことを書いています。





ダラダラ過ごさないためにフリーランスがやるべきこと

これはたった一つです。

仕事はなるべく午前中のうちに全てを終わらせてしまいましょう。

理由は三つです。

  1. 朝から昼までが集中力高い(仕事の質もいい)
  2. 自分の時間を増やす(午後はフリータイム)
  3. 短時間で仕事を終わらせる力がつく(効率)

 

1.朝から昼が集中力高い

よく言われることですが、午前中が一番人は集中力があります。

経験ある人も多いと思いますが、お昼休憩挟んでからの仕事って眠くなって集中力落ちませんか?

「退社時間まであと○時間…」って考えが浮かんできたりもして。

やるべきことを明確にして、集中力があるうちに質の高い仕事をしてしまいましょう。

 

2.自分の時間を増やす

午前中でその日のタスクを終わらせることができれば、あとは自由時間です。

会社で言えば12時には退社できるということ。

午後は、昼寝をしようが漫画を読もうが、デートをしようがショッピングへ出かけようが自由です。

ちなみにぼくは「人と会う」みたいな予定は、よっぽど相手の都合が午前でない限りは昼過ぎに入れて、午前中は自分のタスクに集中するようにしています。

 

3.短時間で仕事を終わらせる力を身につける

例えば昼12時までにリミットを設けて、その日のタスクとにらめっこします。

フリーランスには出社時間も退社時間もないので、とにかく午前中に終わらせたらいいのです。

いかに質を落とさず、短時間で終わらせるか?

ここは相当な工夫と知恵が必要でして、これができるようになるとかなり作業効率とパフォーマンスが伸びます。

12時までに終わらなければ残業ということになります。

教員時代、夜遅くまで職員室で仕事している熱心な先生が違いましたが、捉え方によっては「勤務時間内に仕事ができない人」にもなりかねないので、早めにやること終わらせる力を身につけましょう。

 

フリーランスが身につけるべき生活習慣

当たり前のことですが、午前中に仕事を終わらせるためには10時11時に起きている場合ではありません。

前提として「午前中に仕事を終わらせる」という手法についてのお話なので、朝寝坊がダメなわけでもないし、午後からの方が集中力高まる人はそういった生活でいいと思います。

個人的に、朝方生活へ持ってくる方が健全だと思っているし、「夜遅くのスマホの光」より朝早く起きて浴びる「朝の日差し」の方が好きだからです。

午前中に効率よく活動するために心がけたい生活習慣は以下の4つです。

 

  1. 睡眠時間を確保する
  2. 決まった時間に起きる癖をつける
  3. 自分なりの健康食
  4. 運動

 

1.睡眠時間を確保する

毎日十分な睡眠時間を確保しましょう。

睡眠負債って聞いたことがありますか?

たくさん寝ても寝だめはできませんが、不足している睡眠時間は後々いろんな悪影響をもたらすのです。

寝不足が続けば続くだけ、身体に負担がかかるのでしっかり休むようにしましょう。

 

2.決まった時間に起きる癖をつける

決まった時間に起きる癖をつけることも、作業効率を上げるコツです。

生活リズムがバラバラになると疲れが抜けにくく感じるようになるから。

例えば、ぼくのような一般人が明日深夜2時に起きるのはしんどいですが、アナウンサーの人にとってはその時間に起きることがリズムなのでできるわけです。

アナウンサーの人が、月水金は2時起き、火木土は6時起きだったらしんどいと思いませんか?

 

3.自分なりの健康食

自分がいいと思える健康的な食事方法が一番だと思っています。

食事制限ってかなりストレスがかかるし、逆に美味しい食事はストレス発散にも繋がるので。

ただ、食べ過ぎ、飲みすぎの量は人によって違うし、食べ過ぎ飲み過ぎも続けなければいいだけだと思うんです。(あくまで個人的見解)

肉が好きなのに野菜ベースの食事、お酒が好きなのにビールを控える。

あまりに情報にとらわれすぎた無理な食事制限は、いいことないと思っているので、ぼくはぼくなりに「これくらいが健康」と思える食事の撮り方を心かけています。

 

4.運動

これも食事制限と同じで、無理な目標設定は自滅を招くので続けられることでいいんです。

毎日3km走れる人は走ればいいし、無理な人は週一回だっていい。

3kmが無理なら1kmだっていいし、なんならランニングでなくてウォーキングだっていい。

自分の体に適度に負荷がかかって、無理なく単身で続けられることが本当のスポーツだと。

スポーツの語源はラテン語の「娯楽」から来ているので、何をしたらいいか?よりも何をしたら楽しいか?でいいのだと思います。

 

まとめ:やるべきことは午前中に終わらせて午後は自分のために時間を使う

今日言いたいことをまとめます。

  • 仕事は集中力が高い午前中に終わらせるべき
  • 早めに終わらせる力をつけて自分に時間を使う
  • 無理のない健康的な生活習慣を身につける

こんな感じです。

 

ダラダラ長時間働かず、午前中だけ仕事して午後は自分のためにガンガン時間を使いましょう。

 

空き時間に勉強をしたいと思ったら

これはフリーランスに限らずですが、空き時間に自分のために時間を使おうと思ったらどんどんスキルアップを図るべきです。

スキルアップをしておけば、そのスキルで仕事が取れたり副業で稼ぐ道が広がるからです。

 

プログラミング系ならTechAcademy [テックアカデミー]とかUdemyがあるし、英会話ならスタディサプリ ENGLISH【レアジョブ本気塾】などがおすすめです。

おすすめな理由としては

  • 無料体験ができる
  • 費用が手頃
  • 短期集中でできる

というメリットばかりだからです。

 

無料体験コースだけでも申し込みをして、どんどん自分の興味のある分野で力をつけて活躍できる幅を広げていきましょう。

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-FREELANCE

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.