今月ぼく誕生日です

SOTOのレギュレーターストーブST-310を買った

カンボジアの自宅には調理器具らしきものが一切ないので思うように飲み食いできません。で、カセットガスコンロくらいあってもいいのでは?ってことで導入しました。タイミングよくカンボジアへ来る友人がいたので送りつけました。

SOTOのレギュレーターストーブST-310

でこの度晴れて我が家のキッチンアイテムにジョインしてきたのがこいつです。見るからにかっこいい。

背面のここにカセットボンベを設置します。

差し込んで少し右に回すと固定完了。

カセットボンベ自体がボロボロなのはぼくのせいではなく、カンボジアでは空になったこの缶を持っていくと満タンのものと交換してくれるリユースアイテムだからです。

カセットボンベをセットしたら開栓ノズルを左に3〜4周くらい回してくとガスが注入されて「シューーーー」って音がするので、下の黒い点火スイッチをポチッといっちゃってください。

レギュレーターストーブ搭載のメリット

  • 外気が低温でも点火しやすい
  • 使用中に外気が低下しても火力低下しにくい
  • 長時間安定した火力が維持

と一見カンボジアで使うには十分すぎる機能ですが、この子のすごいところはレギュレーターストーブ掲載だけでなくて折りたたんでどこにでも持ち出しやすいこと。

  • 会社で
  • 旅先で
  • キャンプ場で

大活躍してくれること間違いなしです。

めっちゃコンパクトになるので外出の際はポケットにでも入れておきましょう。

折りたたんでコンパクトになるのにゴトクは直径19cmの鍋まで乗せることができるので数人でつついて食べる鍋料理の際にもいけます。

先日はみらいスクールで草刈りした後に学校で朝ごはんのおにぎりを食べて食後にエスプレッソをかますという優雅な時間を過ごしてきました。買って良かった。

ホットサンドプレートをいただいたので使い方とか注意点とかレシピとか

先っちょが細い電気ケトルHARIOのBuono買ったらドリップコーヒーが安定したしお湯の保温もできて便利

Melitta Molinoのコーヒーグラインダー買ったので豆を挽く労力ゼロになった

本格エスプレッソが毎日自宅で簡単に飲めるようになった

コーヒーが好きな旅人は全員BIALETTIのモカエキスプレスをカバンに詰めるべき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。