ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外生活のこと、働くこと、カラダのこと、旅のこと、好きなこと全部

北川勇介をフォローする

LIFESTYLE

【簡単】繰り返しの毎日が嫌なら日々の変化を生み出したらいい

投稿日:

こんにちは、北川勇介(@yusukeworld_)です。

 

最近は、カンボジアで経営しているBASECAMP SIEMREAP(@basecamp_sr)のDIYを毎日やっています。


それによって…

1日1リフォームを実践してから、SNS経由だけでなく、「雰囲気」で入ってきてくれるお客さんが増えました。
入ってから「ここは何のお店ですか?」ってのも、嬉しいですね。

カレーとコーヒーとチーズケーキが自慢のお店です!

お店の雰囲気で入店してくれる人が増えました。

 

この記事を読むとわかること

  • 日々の変化を生み出すなら目に見えるものからがおすすめです
  • 将来ビジョンを見据えながら生活すると繰り返しの毎日感が消えます
  • 日々の変化を見える化する方法

 

ぼくらは、日々変化を生み出すことを大切にしていて、昨日とはちがった今日にするための手段として、お店の中をもっと目に見える形で変化させています。

 





日々の変化を生み出すなら目に見えるものからがおすすめです

個人的には何事も「完成形」はないと思っていて。

料理の味とか、お店の内装とか、ブログを書くスキルとか、「ここまでやったらOK」なんて誰にもわからないし、何かで計れるものでもありません。

 

だから、停滞というか変化が目に見えない状態って非常に危険です。

なので、まずおすすめは「目に見える変化」を生み出すことです。

どんなに些細なことでもいいし、言われないとわからないくらいでもいいので、確実に昨日とは変化したとわかることを生み出します。

そしてそれを続けます。

 

将来ビジョンを見据えながら生活すると繰り返しの毎日感が消えます

例えばこのツイート。

将来的に視野に入れている「カレーとコーヒー売りながらキッチンカー生活」を想定して、バーカウンターの中で生活も仕事も完結するようにカスタム中。

今日は壊れていた扇風機を直して取り付けました。

 

将来的には店舗を持たずに、キッチンカー生活をしようと考えてもいるので、今は「バーカウンターの中をキッチンカーだとしたら」という設定で、何がどこにあったらいいか?を考えて物を設置したり取っ払ったりしています。

 

日々の変化を見える化するには?

おすすめは文字に残すことです。

手帳でもSNSでも何でもいいので、昨日と今日でどんな変化が生まれたかを確認するために、文字に書き起こすというのは非常に意義のある作業です。

 

その中でもぶっちぎりでおすすめなのがブログでして、サーバーとドメインの維持さえすれば半永久的にウェブ上に自分の変化を残しておくことができます。

「サーバー?ドメイン?ナニソレ?」って人は、こちらの記事を参考にしてもらうとわかりやすく説明しています。

 

たまに「ブログが続かない」という相談を受けますが、それだけ「変化のない生活をしています」という事実の裏返しでもあるのです。

こういうと「ただ日記のようなブログを書いても稼げない」と言い出す人もいますが、ブログやっている人全員が稼ぎたくてやっているわけではないので、日々の変化を記して残しておくにはブログはおすすめのツールです。

 

まとめ

ぼくが好きな言葉に「昨日と同じことをしていても今日と同じ明日しかこない」という言葉があります。

 

昨日と今日の自分の違いは何か?

昨日の自分よりも何か一つでも成長できている自分はいるか?

 

これらを明確に言葉にできますか?

ぼくらは毎日確実に歳を重ね、この世に生きる時間は減っています。

 

だからこそ、その時間で自分は何をしてきたか?が大切であって、ぼんやり待っていても楽しいことはやってきません。

大きなこと、かっこいいこと、それっぽいことなんて考えなくていいので、確実に昨日とは違う自分になっていきましょう。

 

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。 ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか? 前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。

RECOMMEND



-LIFESTYLE

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2018 AllRights Reserved.