ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

ITEMS

Canonのモバイルプリンタip100を持っていてよかったこと

投稿日:

『持ち運び可能なプリンタを探している』

『出かけた先でも書類や写真を印刷したい』

『画質もいいおすすめのモバイルプリンタは何ですか?』

このような疑問や悩みを抱えている方へ向けた記事になっています。

 

この記事を読むとわかること

  • おすすめのモバイルプリンタはCanonのip100です
  • Canonのip100を持っていてよかったこと
  • Canonのip100の周辺機器や持ち運び方法

 

この記事を書いているぼく(@yusukeworld_)は、リュック二個で日本と海外を行ったり来たりしながら生活をしているのですが、そのリュックの中に「モバイルプリンタ」が入っています。

【好きを仕事にする】ぼくのバックパックが人よりちょっとだけ重たい理由

世界中を旅されているみなさんのバックパックの中身ってどんな感じなのでしょう?   荷物が少なくて軽い、こだわりの旅アイテム、おしゃれは外せないポイント、山を見たら登らずにはいられない、世界中 …

続きを見る

 

このプリンタを持ち歩くようになって、早3年。(2018年現在)

これまでもこれからも、ぼくの大切な旅アイテム「モバイルプリンタ」について紹介します。





おすすめのモバイルプリンタはCanon ip100です

おすすめの理由はこんな感じです。

  • 高い印刷クオリティ
  • インクコストを抑える機能
  • 機動力と始動力
  • ワイヤレス印刷も可能

 

高い印刷クオリティ

写真をきれいにプリントする染料系の黒インク、文字をくっきりプリントする顔料系の黒インクの両方を搭載するW黒(ダブクロ)を採用しているので、写真の印刷クオリティが高いのはもちろん、文書の文字もしっかり仕上げてくれます。

 

インクコストを抑える機能「ブラックインク節約モード」

「ブラックインク節約モード」はその名の通り、ブラックインクの使用料を通常よりも抑えることが可能であるだけでなく、万が一ブラックインクが亡くなった時も、カラーーインクでブラックを合成してモノクロプリントを行うことができます。

すぐに予備インクが買えない時にも継続してプリントできるのは、嬉しいですね。

 

機動力と始動力

モバイルプリンタというくらいなので、持ち運びに便利な設計になっておりどこへでも連れて行けます。

ノートパソコンに迫る勢いのコンパクト感(322×185×61.5 mm)なので、出張の多いビジネスマンもビジネスバッグに入れて持ち運びができますね。(持ち運びに関しては後述しています)

また、電源を立ち上げてからの始動や印刷速度も早いので、ストレスなく利用できます。

 

ワイヤレス印刷も可能

ぼくはオプションで、専用のポータブルキットLK-62を取り付けてあるので、電源がない場所でも印刷が可能です。

また、こちらはまだ使用していませんがBluetoothユニットを取り付けると、端末とプリンタもワイヤレスで印刷が可能になります。

 

Canonのip100を持っていてよかったこと

この答えは非常にシンプルでして、電源がない場所でもいつでもどこでも印刷ができるということ。

これ、実は結構強みでもありまして、特に海外での生活において急に書類の印刷が必要になった時に焦らなくて済むのです。

とはいえ、そういった状況は頻繁にあるわけではありませんが、そういった人に出くわすことはけっこうありました。

 

また、写真を撮るのが好きなので、印刷した写真をすぐに印刷してプレゼントすることで、喜ばれたり「え?なんで印刷できたの?」とちょっとしたサプライズにもなります。

 

2018年現在の移動生活でも非常に重宝していますが、今後は家や店も手放して車一台の移動生活なんてものも目論んでいるので、移動するオフィスにも持ってこいですね。

 

Canon ip100の周辺機器と持ち運び方法

周辺機器

ぼくが使用しているのはこのシリーズです。

 

現在は新しいモデルip110が出回っていますね。

ユウト(@yu_torisu4)は、この新しい方を買っていました。

 

電源のない場所でも印刷がしたい場合はこちらの専用キットが必要になります。

 

印刷の際にプリンタと端末を直接接続しないワイヤレスプリントがしたい場合は、これが必要です。

 

交換インクはこれが該当する純正商品です。

こちらは、ほしい物リストでも公開しているので、ご協力いただけると嬉しいです。

 

持ち運び方法

検索するとこのようなカバンを使っている人が多いようですね。

 

ぼくも以前は、似たようなカバンを使用していましたが、最近はめっきりGREGORYの3wayバッグにガジェット類はまとめてポンです。

 

リュックにもショルダーにもなるGREGORYグレゴリービジネスバッグ(3wayカバートエクステンドミッション)がおすすめ

『多機能なカバンを探している」』 『3wayバッグが最近気になっている』 『GREGORYが好き!』 と言った方へおすすめの記事になっています。   このブログでよく読まれている記事って「カ …

続きを見る

 

少し余談ですが、このGREGORYの3wayバッグはぼく自身も「10年使える良品」だと思っていて、ブログで紹介したらメチャ売れています。

プリンタ持ち歩かない人でも、海外ノマドしたい人とかにもおすすめのバッグになっています。

ノマドっぽく生活したい人向けに3Wayバッグを勧める理由は1年使ってみて10年ものだと確信したから

こんにちは、北川勇介(@yusukeworld_)です。   以前、ぼくがこよなく愛するアウトドアブランドGREGORY(グレゴリー)の「3Wayバッグを買ったよ〜」って話を書きました。 & …

続きを見る

 

まとめ

モバイルプリンタを持っていてよかったって話を書きました。

この記事をまとめます。

 

  • おすすめはCanon ip100
  • 印刷の質が高いから
  • インクコストを抑える機能があるから
  • 持ち運びに便利だから
  • 立ち上がるのも印刷速度も速いから
  • 電源がない場所でも印刷ができるから(オプション)
  • Bluetoothでワイヤレス印刷できるから(オプション)

 

モバイルプリンタ選びに迷っている方は、ぜひ一度検討してみてください。

本当におすすめです。

 

 

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-ITEMS

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.