ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

みらいスクール 小学校建設日記

【カンボジア小学校建設】みらいスクール建設日記1日目

投稿日:2015年11月20日 更新日:

2015年11月20日

 

建設1日目。

 

いよいよ今日から本格的にカンボジアの小学校建設を始めることになりました北川勇介(@yusukeworld_)です。

 

今日からのスタートに合わせて、昨日は1日準備に追われた。

不安だらけの初日の様子はこちらから。

 

「地鎮祭みたいなのがあるから朝9時には来い」って村長に言われたので、その通りに村へ行った。

 

ぼくは時間にルーズなのが嫌いなので、8時半には建設予定地へ到着していたのですが。

 

予定通り進まないのがこの国の特徴。

 

良くも悪くも。





賑やかな作業現場と思いどり進まない作業

同じシティゲストハウスに泊まっていた、りょうちゃんとこーすけも参加してくれた。

(りょうちゃんは名前通り、Ryo the skywalkerにそっくり)

 

あと現地在住のよしさんが、GoProと一眼レフカメラを持ってカメラマンとして帯同してくれた。

img_5061

初日から賑やかな活動となった小学校建設。

 

んで。

 

9時から始まると言われていた地鎮祭みたいなのは、時間を押すに押して11時半スタート。(押しすぎ)

 

お坊さんキッズ2名がお経を読みに来たんだけど、まぁ眠そう!!

 

そして1人は途中でお経を忘れる。

 

それをおっちゃんが教えながら読むっていうコントのような一面もありました。

 

そんなゆるい感じなのに、りょうちゃんだけはお経の途中に帽子かぶってたら怒られるっていうね。

 

お祈りの時に豚の頭がお供えされていたけど、こいつの登場に2時間くらい待たされたのに、お祈り終わった瞬間にそそくさと下げられて村人の胃袋に奉納されていました。

img_5062

神聖な雰囲気出そうとみんな真剣なので笑っちゃいかんのだろうけど、突っ込みどころ満載の地鎮祭だった。

 

んで「もう昼メシじゃん!」って話になって、午前中特に大した作業は何もやってないのに昼飯とお昼寝TIME。

 

いつもホームステイ先で使わせてもらう、地区長の家に3人を連れて行ったんだけど、ここのママの料理はやはり人気。

 

作業もしていないのに初日から一番人気のロールキャベツが出てきて、みんな写メ撮るのも忘れてばくばく食べていた。

img_5063

 

いよいよ本格的に小学校建設が開始

うまいメシで満たされた野郎どもは何にもしていないのに昼寝だけはバッチリして、午後からは体力が有り余った状態でスタート。

img_5024-2

土台にとなる柱を28箇所掘るんだけど、これがまた想像以上にしんどい。

 

穴の大きさは1×1×1mの立方体を目安にとのこと。

img_5023-2

張り切りすぎて、初日にしてズボンのケツがやぶれたわ。

img_5027-2

それでもめげずに地道に穴を掘り続けた1日目。

 

帰りの夕日が綺麗すぎて元気もらったわ〜。

 

夕日の写真ないけど。

img_5069

りょうちゃん、こーすけ、ありがとう!

img_5072

こーすけはこの日の夜のバスでベトナムへ旅立って行きました。

 

よしさんは「俺はカメラマンやから」って作業してないのに、なぜか一番疲れてた。

day001

記事の最後に、毎日同じ場所から撮影した経過写真を載せて行きます。

 

学校建設の様子をぜひチェックしてください。

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-みらいスクール, 小学校建設日記

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.