ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外のこと、旅のこと、暮らしのこと、働くこと、生きること(好きなヒト・コト・モノ・バショ全部)

北川勇介をフォローする




みらいスクール 小学校建設日記

Day24. 毎日楽しいのはみなさんのおかげなのでこれからもこの体験はシェアしたい

投稿日:2015年12月18日 更新日:

2015年12月18日【建設24日目】

 

今日は参加者いなくてしゅういちと2人。

バイクを二台走らせてロンデン村へ。

 

いや本当ね…。

何が言いたいかって言うとですね。

 

睡眠は本当大事。

毎晩飲み過ぎとか、遊んでるわけじゃないんですよ。

 

むしろ最近は、起きてられなくて早寝のぼくです。

 

ドミはいろんな人が泊まりにくるで、それぞれ生活感でるわ。

 

昨日の記事の追伸で書いたとおり。

二段ベッドのぼくの上で寝ているおじいちゃんの夜中のトイレと独り言が尋常じゃなくて、2時間ごとに目を覚ましてしまうわ。

 

おかげで昼寝がぐっすり。

 

「おじいちゃんを二段ベッドの二階にあげるな!」

って声は聞こえません。





作業は順調に進行中

最近は作業も進むペースが上がってモルタル作って運んで流し入れて、また作っての繰り返し。

セメント一袋が50kgあるで、これを持ち上げるだけでもかなりの力作業。超しんどい。

 

今日から参加してくれている女性作業員のユンさん。(左)

img_5308

無口で全然口聞いてくれない。

 

照れてるな、さては。

ちなみに年聞いたら同い年だった。

 

途中、土が足らんくなって追加で運ばれてきた。

img_5309

 

おかげさまで土台の足元固まりましたー!

cambodia110

ここまでの作業に足を運んでくれた人たちの名前も添えて。

結局ここにはレンガ積んでいくので見えんくなるんだけど、確実にみんなの名前は残ってまっす!

 

現時点で参加者25人ー!!

 

毎日いろんなことあって本当楽しいのは、間違いなくみなさんのおかげです。

今後も、この経験を是非みんなでシェアしたいので、引き続き参加者募集中です!

 

ってことで完成までに、200人目標にしてるんでみんな遊びに来てね!

 

21日から31日までは大勢の日本人と韓国人2名が、来てくれることになってるんで年末年始は盛り上がるぞー!

 

酔っ払いの午後

午後からホンさんいねーなーって思ったら飲んでた!!

 

帰り際、千鳥足で駆け寄ってきてぼくに言った。

「今日は働かなくてごめんね。どうしても今日はお酒が飲みたいから。明日また働くから今日は飲ませて。」と。

 

うん。

正直でよろしい!

 

本当にホンさんは人柄も良くて仕事も丁寧で早いから助かってる。

img_5265

毎日働いてくれてるし、出稼ぎで来ている彼は学校建設終わるまで家に帰れない。

 

「奥さんと娘2人残して来てくれてるんだから、たまにはゆっくりして。」

って伝えたらほっぺにちゅうされた。

 

この酔っ払いが!

 

って感じで毎日楽しくやってまっせ!

 

最高のお土産到着

そういえば夜はカンボジアで出会った静岡県人のみきがシェムリアップにカムバック!

シェムリアップで1年間インターンするらしいでsすよ!

 

みきのお土産が、最高にぼくの好きなやつ!

嬉しーーーー!

cambodia111

 

フライトで顔が疲れてる!!!!

 

これはロッカーに鍵かけて保管しよっと!

 

(追記)

最近ずっと一緒にいるハダシューと、今登場したミキが後々あんあことやこんなことになるなんて。

ぼくらは…まだ…知るよしもなかった…。

 

day024

こちらも合わせてどうぞ

  1. 決済方法を増やせば売り上げも増える→個人事業主でも無料でカード決済導入
  2.  10年使えるバックパックで旅に出よう→月180円!?グレゴリーのバックパックがすごい
  3.  実体験に基づくレビュー→海外生活持っててよかったもの厳選10個

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。   ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか?   前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。    

現代社会にちょっと疲れたら…おいでよカンボジア

テレビ朝日や雑誌「an an」で何度も掲載されている、心と体を再生する3泊4日の海外ツアープログラム。 特に25~45才の働き盛りの女性が「癒やし」を求めて参加する企画です。   一人で不安、英語が苦手、海外って怖い。 そんな方にこそぴったり! 専属ガイドと専用車が付いて、英語や現地語不要で気軽に参加できます。   カンボジアで知り合った日本人が勤めていますので、安心してご参加いただけます。  

RECOMMEND



-みらいスクール, 小学校建設日記

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2019 AllRights Reserved.