就職祝いはWhite House Coxのカードケース(名刺入れ)を贈るようにしている

春はめでたい季節なので飲み会も増える幸せな時期です。しまっていきましょう。で、そんなめでたいことの一つに卒業や進学、就職などがあります。新天地で頑張ってほしいから何かプレゼントしたいけど何がいいんだろうっていちいち考えるのめんどくさいので自分が好きなものをあげまくっていたら「うわ…まじすか。すげぇ気に入りました」ってなかなかポジティブな反応だったことが多いので記事にしました。

就職祝いはWhite House Coxの名刺入れを送ろう

なんでWhite House Coxの名刺入れにしているかと言うと、自分が使ってみて間違いないものだったからです。大切な人には、自分が好きないいものを送ろう。

  • 革がいい:長く使えて経年変化楽しめる
  • カラー豊富:好きな色や男女問わず贈りやすい
  • シンプル:ブランドロゴとかないからいやらしくない
  • かぶらない:あまり人と被ったことがない

どうせ贈るならちゃっちくないいいもので、長く使えて、ハイブランド感なくて、好きな色が選びやすくて、人とかぶらないものを使いたいぼくのわがままを叶えてくれたWhite House Coxです。大切な人にも使ってほしい。

何年経ってもWhite House Coxをつまみに乾杯しよう

で、長く使えるってことはこの先の人生で起こりうるいろんなことを共にするアイテムです。そしてそのアイテムも経年変化をしながら育っていきます。ブライドルレザーの醍醐味です。

大切な仲間達とお互いの成長した姿を見せる機会があれば乾杯する度に共に見返しましょう。

  • いい味出てきたね
  • この傷がね〜
  • これ持っていくと商談が決まる
  • これ見ると頑張ろうって思える
  • 後輩にもこれ贈りました

など会話も弾みます。

いい物といい人に囲まれた至福の時間。単なる贈り物ではなくてずっと使える物には送った相手とのこれからの未来も詰まっているのかもしれません。

White House Cox(ホワイトハウスコックス)をおすすめしたい5つの理由と実用例

2016年5月19日

結婚する友人にあげたら喜ばれた1万円以内のお祝いやプレゼントリスト5選

2019年5月12日

池袋のAirbnb物件でおウチパーティーみたいな忘年会してきれいに記憶が飛んだ

2016年12月17日

新年会の前に早く着きすぎたので天満で串カツ、牡蠣、焼肉を堪能していたらしい楽しそうな記録

2017年1月12日

歓送迎会の祝いの席に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。