ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外のこと、旅のこと、暮らしのこと、働くこと、生きること(好きなヒト・コト・モノ・バショ全部)

北川勇介をフォローする




みらいスクール 小学校建設日記

Day.3 【一日一穴】おたがいさまのおかげさま!

投稿日:2015年11月22日 更新日:

2015年11月22日

 

建設3日目。

 

上半身裸で作業しすぎて背中がヒリヒリしている北川勇介(@yusukeworld_)です。

 

今日は友人のかんちゃんが助っ人で登場!

 

昨日は一人だったので、誰かいてくれるだけでなんだかとっても心強いっす。

一人で穴を掘り続けた昨日の記事はこちらから。

 





おたがいさまのおかげさまを大切に働く社長

img_5034-2

かんちゃんは、日本で株式会社SKYという会社を経営する若社長!

 

カンボジアで活躍する同い年、おくりものやの勇太と一緒に仕事もしている。

 

座右の銘は「おたがいさまのおかげさま」。

 

人はみんな誰かに助けられているし、知らないところで誰かを助けている。って。

 

いいこと言うな〜!

かんちゃん

果てしなく続きそうな穴掘りに呆然としているかんちゃん。

かんちゃん1

キンキンに冷やしたペットボトルの水で頭を流す贅沢な男、かんちゃん。(村では氷は貴重なのに)

かんちゃん2

何か真夏のCMを狙っていそうなかんちゃん。

 

人の大切を一緒になって大切にしてくれる男

かんちゃんとは、仕事の話やしょうもない話をくっちゃべりながら作業。

 

途中でかんちゃんのスマホから音楽をかけて作業したんだけど、かんちゃんのスマホの中が乙女でウケた。

 

あえて何流してたかは伏せとくけど。

 

この日もひたすら穴掘りで27個まで穴掘れた。

 

残り一個。

 

かんちゃんは1日1穴という乙女っぷりをここでも遺憾なく発揮。(本当はもっと掘って欲しいけど)

 

かんちゃん来てくれてありがとう〜!

 

かんちゃんは滞在中また来てくれるとのこと。

 

もともと学校建設を手伝いに来る予定ではなかったかんちゃんですが、「時間ができたからゆーすけのこと手伝うよ」って言って一緒に来てくれた。

 

人が大切にしようとしているものをさりげなく大切にできる姿勢には、頭が下がるばかりです。

 

かんちゃんはこういうブログとか読まないので、ここぞとばかりにべた褒めしておく。

 

中身が乙女のおっさん(オネエではない)と一緒に仕事しませんか〜?

カンボジアまでの航空券を今すぐチェック!
スカイスキャナーで航空券比較検索

関連記事:【カンボジア旅行情報】ビザ・通貨・観光・治安・お土産まとめ

 

ちなみに12月1日からかんちゃんたちとの共同企画で、おもしろいことやる予定です〜!

 

昼は村で学校づくり。

 

夜は、シェムリアップ観光スポットの一つ、『ナイトマーケット』あたりで仕事してるかもっす

追記:現在はこの企画は終了しています。

 

シェムリアップのゲストハウスでの一コマ

ちなみに。

 

この日の夜シティGHでいつものようにゲストたちとぺちゃくちくっちゃべってたら、女の子二人組が帰国のために空港へ。

 

続いて男性1名が空港へ。

 

しばらくして金子さんの携帯が鳴る。

 

どうやら女の子の一人が忘れ物をした模様。

 

空港に行けそうなドライバーを探すも見つからない。

 

「あ、ゆーすけくんいるじゃん」って話になって、なぜかぼくが届けることに。

 

日に日にスタッフに間違われることが増えてくるけど、ここで声を大にして言いたい

 

ぼくはスタッフではない!!

 

オーナーです!笑

 

冗談っす。言いたかっただけ。

 

無事空港で合流もできました。

 

img_5035-2

はるみちゃん、まゆちゃんまたね〜!

 

うちのスタッフのニャンさんは女の子と写真撮れるとテンション上がるのでこちらも。

img_5036

シェムリアップのおすすめ日本人宿情報はこちらから。

 

ってことで3日目終わり〜!

 

day003

記事の最後に、毎日同じ場所から撮影した経過写真を載せて行きます。

学校建設の様子をぜひチェックしてください。

 

追記

学校建設の様子をまとめた動画を配信しています。

こちらもぜひご覧ください。(チャンネル登録もよろしく)

こちらも合わせてどうぞ

  1. 決済方法を増やせば売り上げも増える→個人事業主でも無料でカード決済導入
  2.  10年使えるバックパックで旅に出よう→月180円!?グレゴリーのバックパックがすごい
  3.  実体験に基づくレビュー→海外生活持っててよかったもの厳選10個

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。   ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか?   前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。    

現代社会にちょっと疲れたら…おいでよカンボジア

テレビ朝日や雑誌「an an」で何度も掲載されている、心と体を再生する3泊4日の海外ツアープログラム。 特に25~45才の働き盛りの女性が「癒やし」を求めて参加する企画です。   一人で不安、英語が苦手、海外って怖い。 そんな方にこそぴったり! 専属ガイドと専用車が付いて、英語や現地語不要で気軽に参加できます。   カンボジアで知り合った日本人が勤めていますので、安心してご参加いただけます。  

RECOMMEND



-みらいスクール, 小学校建設日記

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2019 AllRights Reserved.