今月ぼく誕生日です

1分あれば終わると思ったことはすぐやるようにしている

日常の細々としたタスクは今やる必要がなくても後回しにしていくとどんどん溜まってしまい、「あーやること結構あるなぁ」って思考がまた気分を下げたり作業効率下げたりするので良くないですよねって話です。

タスクを溜めないようにやるようにしたこと

で、そうならないためにやるようにしたことは以下の3つです。

  1. 1分あれば終わると思ったらその場でやる
  2. 1分では終わらないと思ったものはメモアプリに記録
  3. 決まった日にやる、もしくは数日後に思い出したい時はその場でカレンダーに入れて通知来るようにして思い出す

1分あれば終わると思ったらその場でやる

もうそのまんまです。すぐ終わらせられることはその場で秒殺。

  • やるべきことを知っている
  • やるべきことを即終わらせる

は人生を好転させるための鉄則だって偉い人のです。

1分では終わらない場合はメモ

1分ではちょっとできないなーって思ったらiPhoneに標準で入っているメモアプリに記録します。「今日やること」ってタイトルの中に放り込んでいくとやるべきこと明確で行動しやすいからおすすめ。

別の日にやる場合

あとは「今すぐじゃなくて3日後なんだよなー」みたいな場合。この場合は同じくiPhoneに標準で入っているカレンダーに記録して一旦忘れて通知が来たタイミングで思い出すようにしている。

「今度これやらなきゃ」って覚えておくために脳内ストレージ使うのはもったいないし、人は忘れっぽい生き物だから「あれ?何やろうとしていたんだっけ?」って思い出すために脳内ストレージを使うのももったいないので、やるべきことは今すぐ終わらせて、今ではないものは脳外に書き出してスッキリさせておくようにしています。

まとめ

これらを徹底してやるようにしてから仕事も生活もかなりいい感じで、好きな時間が前より多く流れています。

もっと毎日が楽しく豊かになるために脳を使って、それ以外のことは脳以外のものに記録してもうかその場で終わらせるかでスッキリ身軽に生きたい。

すぐ読みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。