IKEAのコルクのコースターをもらった

カンボジアでやっているお店で使うコースターが新しくなりました。常連さんからのいただきものです。

これまで使用してきたコースターの歴史

  • 布のコースター
  • 珪藻土のコースター
  • 亜紙のコースター

をこれまで利用してきました。亜紙ってのはバナナの茎を加工して作られた一般社団法人kumaeの商品です。カンボジアで頑張っている日本人が試行錯誤して取り組んでいるのでシェムリアップ来たらお土産とかにどうぞ。

で、これまでいくつも買い換えて来た経緯をまとめると

  • 布:吸水量のキャパを超えやすい
  • 珪藻土:吸水は悪くないけど割れる
  • 亜紙:ちゃんと乾かさないと黒ずみやすい

語弊がないように言うと、どれも一般家庭で使う分には全く悪くないんです。

ただ、飲食店レベルで酷使するとなかなか「これ」ってものに出会えません。お客さんたちにも「あれ?またコースター新しくしたんすか?」みたいな感じで気にしてもらって、しまいには日本へ一時帰国した常連さんが「これなんかどうですかね?」って持って来てくれました。感謝。

IKEAのコルクコースターもらった

で、もらったのがこれ。IKEAのコルクコースターです。

IKEAのコルクコースター

使ってみた感想としては

  • 吸水性はまずまず
  • 割れない
  • 乾きやすい

という感じで「お!これはいいかも」という感触。サイズが異なる2パターンをもらいました。

IKEAのコルクコースターの画像

大きい方だとビールジョッキなどのゴツ目のものも安心で、小さいものだと狭い机の上でも幅を利かせすぎず安心というサイズ感。

大きいサイズのIKEAのコルクコースター 小さいサイズのIKEAのコルクコースター

コルクなので軽いのもいいですね。

実際に使ってみたレビューとしては、冷たい飲み物を入れたコップを長時間置いておくとコースター上に水が溜まるという現象も見られました。やはり給水量のキャパは決まっていそう。

水が溜まったIKEAのコルクコースター

ただ、机の上にまで浸水してびしゃびしゃにはならないし、その他何か弊害が出るかって言うと今の所はありません。

保管する前にしっかり水を捨てたら問題なさそう。あとはカンボジアの湿気との戦いです。

まとめ:IKEAのコースターよさそう

ということでいただいたIKEAのコースターが今のところ良さそうでうれしい。いただいたお客さんからは「いいかどうかわからないですけど使ってみて良さそうだったら買い足してください」と言われたので、次回の帰国までに問題なさそうだったら買い足して帰ってこようと思います。実家の近くにIKEAないので誰か横浜まで連れてってください。