MacBook一台で確実に人生は変わることを説明する

胡散臭いタイトルを提げて本日もやってまいりました。MacBook一台あると人生は変わります。どう変わるのかを具体的にまとめてみました。最後まで読み終わったあなたはMacBook買いたくて仕方がないはず。

アイキャッチ画像のピントがMacBookではなく奥のビールタワーに合っているのは目移りしたからです。早く仕事終わらせて乾杯しよう。

MacBook一台あると人生が変わる理由

シンプルに「できることが増えるから」です。どれだけ優秀な人でもMacBook(パソコン)持っていないとできないことがあります。

  • 文章を書く
  • デザインを作る
  • 画像を加工する
  • 写真を補正する
  • 動画を編集する
  • アニメーションを作る
  • 音楽を作る
  • 各種データをまとめる
  • 人と会わず打ち合わせする

などといったことができるようになります。もちろんこれ以外にも。

パソコンは本当に最強のアイテムです。突き詰めていくといろんなことができるようになります。パソコン使ったら一気にできること広がります。表現方法は自由です。最高のアイテムを使って自由に創作しよう。

で、できることが増えればその分だけ自分の強みに変わります。強みが増えれば誰かの役に立てます。役に立つことは仕事になるので、強みが増えればこれまで趣味でやっていたことを仕事に変えて報酬を得るチャンス!

今までスポーツしかしてこなかった自分にもできたのだからみんなにもできます!

未経験からの海外ノマドワーカー生活

MacBook一台で人生が変わるためにやったこと

これもシンプルです。「自分磨き」です。自分磨きとかいうと曖昧な表現すぎますが、人の役に立てるスキルを高めまくることです。

当たり前のことですが、MacBookだけ持っていても残念ながら人生はあまり変わりません。高いお金を払って重たい鉄板を抱えているだけです。ずっと持っていたらちょっとだけ筋力がつくかもしれません。

大切なのはMacBookを持ったことで、自分は何がしたいのかということ。現時点でできなくてもいいけどどういう方向性でいくのか?は大事だと思います。

MacBookを使って何かしましょう。おすすめはブログ。理由はあまりお金をかけずに始めてお金を稼ぐことができるからです。あれ?また胡散臭くなった。

左官作業

あとブログ以外にも手軽に始められるものとして

  • クラウドソーシングサービスに登録
  • 各種ASPに登録
  • 各種ポイントサイトに登録

などしておくとボロ稼ぎはできませんが、小遣い稼ぎくらいなら誰でもできます。登録しておこう。

バイトしない人

MacBook一台で人生変わったこと

具体的にどう変わったかです。

MacBookで発信していたら知ってもらえた

MacBookを買って、できることが増えてもいきなり仕事は降ってきません。自分を知ってもらう必要があるからです。

ぼくの場合は仕事ってわけではありませんが、カンボジアに小学校を建設すること、していること、したことをこのブログを通じて多くの人に知ってもらいました。

それによって資金や物資で援助してくれた人、SNSで拡散してくれた人、実際に現場まで足を運んでくれた人。関わり方は本当にそれぞれでしたが、このブログがなかったら出会えなかった人がたくさんいます。これを人は奇跡と呼びます。

MacBookでブログ書いていたら仕事が舞い込んでくるようになった

できることを増やしつつブログを書き続けていると、個人で仕事がもらえるようになりました。優しい世の中。

ぼくで言えば代表的なものはカメラ。フルサイズ機D750を思い切って買ったことで写真を仕事にすることもできたし、ブログに掲載する写真の質も変わったことでまた別の角度からの仕事の依頼もありました。あとは文章の寄稿とかPR記事の執筆とかもたまにいただけます。ありがとうございます。

仕事で使っているカメラ

MacBook一台で働き方が変わった結果

という感じで、MacBookで働き方が変わった結果、ぼくの場合は人生が以下のように変わりました。

  • 自分が好きなことを仕事にできた
  • 自分の好きな国で暮らしている
  • 働くことに対して時間や場所の制約を受けにくくなった
  • 出勤時間がない
  • 遅刻もない
  • 飽きたら場所変えられる
  • 休みたい時に休める
  • 連休も自由
  • 人と無理して会わなくても仕事になる
  • 彼女と過ごす時間が増えた
  • 猫を撫でる時間が増えた

とザッと挙げただけでもこのくらい。比較的働くことに対してストレスなく生活ができていて精神衛生が非常によろしい。

海外でブログを書いて生活する人

まとめ

MacBook買うと人生変わるよ。みんなも買おう。

追記1:MacBook買うのきついけど買ったらどうなるかわかるなら買った方がいい

現在愛用しているMacBookを手に入れた頃、ぼくは無計画に独立してすぐだったのでMacBookを買うお金の工面が本当に大変でした。でも、苦労してでもほしい時にほしいものを手に入れて本当よかった。買った後に一生懸命MacBook使えば簡単に元が取れます。

ちなみにぼくは何か人生を変えたくてMacBook買った訳ではないです。ブログを書くとか動画を編集するとか、もっと前からパソコンが単に必要だったから。だから買いました。

追記2:Apple製品をネットで買うなら絶対ハピタス経由

「なんだよ、たった0.6%かよ!」って思いました?例えば現在最新のiPhoneXSの大容量512GBを購入したら、164,800円(税抜き)です。これをアップルストアに出向いて買っても、ネットで直接買っても164,800円です。

ハピタスを経由して買うと0.6%のハピタスポイントがもらえるので、約988ポイントがもらえます。ハピタスは1ポイント1円なので約1,000円分。浮いたお金で帰りに居酒屋で生ビール2杯飲もう。

いつものネットでのお買い物の度にハピタスを経由するだけで、簡単にポイントを加算できます。(対象のネットショッピングサイトはいくつもあります。)

実際のポイントカードのように何種類もカードを持たなくていいので、管理も楽チンですね。「ハピタス?何それ?」って人は、今すぐ無料登録しておいてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

追記3:MacBook買い換えた

ハピタス経由でMacBook Proに買い換えました。

(追記の追記)またMacBook買いました。

MacBook Pro14インチの箱

追記4:こんな生活も5年が経ちました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。