セミリタイアした草野球選手の日常ブログ「ポテンヒット」

財布とiPhoneとカメラがあれば何でも楽しい

財布とiPhoneとカメラ

最近の外出のお供。これさえ揃っていれば、大体のことは解決するしどこ行って何しても楽しめる。いい世の中ですね。

財布があれば何でも楽しい

息しているだけでお金がかかる世の中なので、財布がないと楽しめません。厳密に言えばお金がないと楽しめない。逆に、楽しいことのほとんどはお金で買える。お金を気にせず使えるようになりたいので、頑張って稼ぐ。そして、稼いだお金全部使うぞ!と思っている今日この頃。

コインケースのない二つ折りが好み。カンボジアで買ったスマテリアというブランドの財布を使っています。

中身は

  • 少額の紙幣
  • クレジットカード
  • デビット機能付きキャッシュカード

があれば十分。

免許証、保険証、ETCカード、プライオリティパスなど、その他必要なものを必要な時だけ持つことで財布が厚くならなくていいです。

あとこれは余談ですが、クレジットカード決済の時に手数料を上乗せで求めてくるお店には二度と行かないと心に決めています。こういうことするお店が早くなくなればいいですね。

iPhoneがあれば何でも楽しい

  • 誰かに連絡する
  • 電車に乗る
  • 写真を撮る
  • 支払いをする
  • 動画を観る
  • 音楽を聴く

財布やカメラの機能も兼ね備えているので、これさえあれば十分という人もいるかもしれないアイテム。お高いけど長く使える便利グッズなので元は簡単に取れます。ぼくのiPhone数年前に5sから乗り換えたXs物のスペックだけ上げても持ち主のスペックが付いていかないと仕方がないし、まだまだ不具合もないので15が出るくらいまでは使えるかなって感じです。カバーが2年くらいでボロボロになるので、最近変えました。

個人的には、特に日本にいると交通系のアプリが非常に便利。元々スマートEXでお得に新幹線のグリーン席に乗車したりしていましたが、先日の日本滞在中はモバイルSUICAを導入して、物理的なカードを一枚削減。アプリ上で残高を確認できるし、どの区間にいくらかかったのか把握できるので非常に便利。

あとSUICAを使う時に「そろそろ残高足りないかな…でもチャージしに機械まで行くのめんどくさい…まだイケるか?」と改札に突撃して、ピンポーーーンってなって後ろの人にすいませんってなるの防げたり、コンビニとかの支払いの際に「SUICAで!」って言ったのに残高足りなくて恥ずかしい思いをしなくて済むので精神衛生にもよろしい。

iPhoneは便利ですが目的もなく触るとマジで時間を無駄にするので、家ではなるべく触らないようにしています。

スマホを触らせてくれない猫
Siriにお願いした全消し

カメラがあれば何でも楽しい

スマホがあればカメラいらないよっていう人もいますが、ぼくはスマホとは別でカメラを持ちたい派の人間です。スマホのカメラ性能も良くなっているけど

  • 撮った画像を見比べるとやっぱりカメラはいい
  • 気に入ったシャッター音のカメラ使うと気分がいい
  • 日本のスマホのカメラはシャッター音が大きいので使うの気が引ける
  • きれいな写真を家族や友達とシェアして喜ばれると嬉しい

からです。

カメラはこれといった趣味がない人にもおすすめだし、時代は画像より動画かもしれませんが、写真は時を止めるのでこの素晴らしい人生を記録しておくのに最高。一枚の写真を見返すだけで、その時のこと色々蘇るので楽しい。

いい写真を撮りたいがためにモラルに欠ける行為をしたり、いい写真にこだわりすぎて今を見失うことだけはしたくないな、とは思います。

下垂ゆり園
コンパクトなデジカメ
海外でカメラを使っている様子

まとめ:人生楽しんでいこう

ということで財布(お金)、iPhone、カメラがあればだいたい何でも楽しい。何やってもどこ行っても文句言う人より、行った先々で主体的に楽しみを見つけられる人でありたい。自分で楽しむ力も忘れずに持って、身軽に出かけよう。

どこ行くにも楽しい靴

最強のサンダルCHACO
メレルのジャングルモック

過去の持ち歩き定番アイテム

2021年毎日持ち歩いているもの
最近よく持ち歩いている日常の定番アイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。