海外生活ときどき旅。7年目4カ国。

海外旅行の際の宿泊費やホテル予約をもっと安くお得にする方法9選

こんにちはYUSUKE(@yusukeworld_)です。

 

海外旅行の際のホテル予約に関して書きました。

少しでもお得に予約できる人が増えたらいいな。

 

この記事でわかること
  • 海外旅行のホテル予約におすすめのサイト
  • ホテル予約や宿泊費をもっとお得にする方法

 

海外旅行のホテル予約でおすすめのサイト

ぼくが使っているホテル予約サイトは原則2つです。

「原則」なので、その他目的に応じて使い分けますが、この2つを抑えておけばまず間違いはありません。

Booking.comはホテル掲載数がぶっちぎりで多く、現地決済になるためキャンセルや変更の際に手数料がとられにくいケースがあります。

Agodaはアジア圏に強く、事前決済ができるので現地で宿泊費を巡るトラブルは起こりません。

ゆーすけ

いずれも価格差は大きくないので、二つのサイトを見比べて見て直感的に使いやすそうな方から始めてみてください

 

海外旅行のホテル予約や宿泊費をお得にする方法

無料会員特典や割引クーポンを使う

先ほど紹介したBooking.comであればgenius会員、Agodaであれば「今日のクーポン」からお得に検索ができます。

genius会員はBooking.comで5回の予約&宿泊をするか、無料で作れるBooking.comカードを持つことで初めての予約から昇格できます。

Booking.comカードは年会費・入会金が不要な上に、長期で海外旅行に行く際に役立つ「利用付帯」の海外旅行保険がついたおすすめカードです。海外旅行好きなら持っておきたい1枚です。

Agodaの場合は無料会員登録をしておくと、最大70%オフや12000円割引などのお知らせが毎日メールで届くのでお得情報を見逃さずに済みます。

 

セルフバックを使う

  • A8.netに無料登録してBooking.comで予約すると3.6%キャッシュバック
  • バリューコマースに無料登録してAgodaで予約すると5%のキャッシュバック
  • バリューコマースに無料登録してExpediaで予約すると5.1%のキャッシュバック

といった具合に、宿泊完了後に宿泊費の一部が戻ってくるサービスもあります。

こういった情報は「複雑そう…」といってめんどくさがられますが、A8.netのサイトからBooking.comのページにログインするというたったそれだけの一手間なのでやらない理由がないですね。

ゆーすけ

やれば誰でもお得になるし、やらない人にはキャッシュバックはありません

 

航空券とホテルをセットで予約する

選べるホテルの数が少なくなるというデメリットはありますが、航空券予約と合わせてホテルを決めてしまうのも一つの手段です。

Expediaの「Air+割」を利用すれば最大でホテル代全額無料になるケースもあります。

Surpriceであれば、航空券の最低価格保証などもあるのでトータルで旅費を安く抑えることもできます。

 

Airbnbを活用する

民泊のAirbnbなどを使えば家具家電付きやキッチン設備などがついた家をお手頃価格で借りることができるので、自炊や洗濯などをしながら暮らすように旅をすることも可能です。

会員になると割引コードを発行できるので、下記リンクから予約をしてもらうと宿泊費が3,700円オフにしちゃってください。

AirBnBの3,700円割引クーポン

 

旅行代理店の航空券+ホテルパッケージを使う

旅行に慣れてくると航空券もホテルも自分で予約するようになりますが、時期によっては旅行代理店の航空券とホテルがパッケージなったものが安かったりもするので一見の価値ありです。

しかもこの場合のホテルは比較的いいホテルが、お手頃価格で出ているのもお得なポイントです。

 

空港無料送迎のあるホテルを選ぶ

ホテルの中には空港までの無料シャトルバスなどを出している場合があります。

国や地域によっては空港から市街地までの距離が長く交通費がかかったり、タクシーなどは料金などを巡ったトラブルがあったり到着早々のストレスもかかるので、不慣れな土地であればホテルの送迎サービスを活用することもトータルの旅費を押さえる手段になります。

 

モニターになる

これはレアなケースかもしれませんが、旅をして友達が増えていきます。

すると突然宿の主になってしまう人が現れます。

新施設の立ち上げ時には、宿泊レビューを書くという条件で格安に泊まれたりもするので、普段から人間関係を大事にしておくとこういった話が舞い込んでくる場合もありますね。

 

マイル還元率が高いサイトを活用する

Kaligoなどのホテルサイトはそこまで値段的なお得感は感じないものの、マイル特典が手厚い場合があります。

聞き馴染みのない人も多いかもしれませんが、初めて無料登録してホテルに宿泊完了するとボーナスで1,000マイルもらえます。

 

深夜便をとる

6時間以上の移動時間がある場合には、深夜便で出発して飛行機やバスの中で寝てしまうのも一つの手段です。

到着したら朝から目的地で動き出せるのがメリットですが、こういった移動が続くと必ず体は疲弊するのでやりすぎは注意です。

 

海外旅行のホテル予約などまとめ

ということで以上になります。

今回紹介した方法だけでも9種類あって、しかも予約サイトなどは多すぎて何を選らんだらいいのかわからなくなり比較も難しいですよね。

サイトの使いやすさ、値段、キャッシュバック、マイル獲得など各種テクニックを掲載しておきましたので、やりやすそうなものから実践してみてください。

そんな感じで!

また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。