カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

ブログの収益がイマイチな時に見直したこと

ブログ収益がここ最近なんかイマイチだったので見直したことをまとめました。

【仮説】ブログ収益がイマイチな理由

アクセス自体はそこそこ増えているのに収益に結びつかないのはなぜか?を仮説立てしました。

  1. 売れる広告を探していないのでは?
  2. 記事に即した広告を貼っていないのでは?

ブログは書いているだけでは稼げません。売れる広告を貼りましょうって偉い人が言っていた気がします。

仮説に基づいてやったこと

  • 登録しているASPの広告を全て見直す
  • 過去に書いた記事を全て見直す

という行為を経て

  • なぜこの記事でこの商品を紹介するのかを言語化

しました。

要するに、意味のない広告は目障りだし、自分が使ってもいないものを紹介するのは言語道断だし、売れたらラッキーで配置したものなんて売れるはずがなく、その広告を設置するだけ時間も労力も無駄だよ過去の自分!ってことです。

で、その結果感じたのは猛烈初歩な部分がめっちゃ大事ってこと。

例えるなら「インドカレーの作り方」よりも「カレーに入れるじゃがいもの切り方」の方がニーズがある、みたいな感じです。収益化につながらない理由は、じゃがいもの切り方探している人にインドカレーのおすすめスパイス勧めていた感じでした。広告見直して過去記事見直してると自分の過ちに気づくので定期的にざっと見直しています。

もっと具体的にやったこと

で、もっと自分が所有しているものをレビューすることから始めました。

  • 自分が好きなものなので書きやすい
  • 実際に持っているものなので語りやすい
  • 買い物が投資になる

自分が好きなものなので書きやすい

自分が好きなもの人に語る時って熱量入りませんか?ぼくは入ります。いいものをいいって進めたいので必然的に書きやすいし勧めやすい。

実際に持っているものなので語りやすい

持っているものなので写真に撮ったり、サイズ感を伝えたりしやすいです。基本的な情報に加えて自分なりのおすすめの使い方を書いても独自性が出ます。要するに何でもあり状態。書きやすい。

買い物が投資になる

  • ほしい物を買う
  • レビュー記事を書く
  • 使用後のレビューを書く
  • 報酬が生まれる
  • その報酬でまたほしい物を買う

という最高の永久機関が出来上がるので、ブログで稼いだものはほしい物に全額投資しましょう。

まとめ

ということで、なぜその記事でその広告があるのか?を明確にすると場違いさん達が浮き彫りになるので定期的に見直していくことにします。

あと、自分の好きなものは惜しみなく紹介します。儲かったらまたほしいもの買ってレビュー書いて、ぼくもハッピー、いいアイテム見つけた読者もハッピー。ブログは世界を救うかもしれませんね。わっしょい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。