カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

グレゴリーのボディバッグ「テールメイトS」が一眼レフカメラを持ち出すのにちょうどいい

2年ぐらいずっといいなー買おうかなーって思ったカバンを買ったら劇的に良かったので紹介させてください。「一眼レフカメラを持って出かけたい」「でも両手が塞がったり大きなカメラカバンを持つのはイヤ」って人に全力でおすすめしたい。

一眼レフカメラを持ち出す機会を増やすためにいい感じのボディバッグ求む

一眼レフが入らないボディバッグ

上の写真は先代のボディバッグであるグレゴリーのテールウインド。ボディバッグとしては全く申し分ないのですが、今回のテーマは「ボディバッグ×一眼レフカメラ」です。画像の通りで、ちょっと入りきらない。

最近ちょっと持ち出しが億劫になっているフルサイズ一眼レフカメラのNikon D750。もっと気軽に連れ出していい感じの写真をいっぱい撮りたい。そのためには、一眼レフカメラを収納できるいい感じのボディバッグがほしい。

そんなバッグあるのか?と思うじゃないですか。あるんですよ。それがこちら。

グレゴリーのテールメイトS

グレゴリーのテールメイトSは一眼レフカメラを持ち出せる

グレゴリーのテールメイトSと一眼レフカメラ

一眼レフカメラを収納するためのボディバッグとして購入したのがグレゴリーのテールメイトS

およそ8Lの収納力を誇り、Nikonのフルサイズ一眼レフD750も余裕で入ります。先に断っておくとトマホークみたいなレンズを使っている人は無理です。単焦点とか標準ズームレンズ程度の人が対象。

  • 肩に負担がかかりにくい幅広なショルダーストラップ
  • 背面メッシュが厚手の構造になので体にゴツゴツ当たらない
  • 開口部が広いのでカメラの出し入れも苦になりにくい
グレゴリーのテールメイトに一眼レフを入れてみた様子

実際に入れてみるとこのような。

なんかちょっと照明の色味や部屋の明るさが微妙な場所でスマホで撮ってしまったので見にくいです。ごめんなさい。許してください。

左側にまだスペースがあるのが伝わりますでしょうか?このくらい余裕があれば例えば

  • 財布
  • iPhone
  • モバイルバッテリー
  • 家の鍵
  • カメラの予備バッテリー

などをこのバッグひとつにまとめられます。サブバッグ+カメラバッグとダブルで持ち歩く必要がないので身軽。

グレゴリーテールメイトSのフロントポケット

テールメイトはフロントポケットがあるので、カメラと一緒に入れたくないものは別で収納も可能。iPhoneの液晶が割れているのは見なかったことにしてください。

テールメイトと猫

飼い猫のいる家はカバンを開けっ放しにちゃダメです。昼寝スペースに使われます。

カバンの中で寝る猫

すやすや

グレゴリーのテールメイトSは一眼レフを持ち出したい人におすすめ

一眼レフとテールメイト

「外出する時に気楽に一眼レフ持ち出したいな」「でも手でもったりカバンが増えたり大きなカバン持つのイヤだな」という方にはぜひおすすめ。

アウトドアブランドの製品なのでタフでガンガン使えます。海外旅行のボディバッグとしてもおすすめ。ぼくは赤を選びましたが、カラーバリエーションも豊富。シンプルなものを選べば、割とどんな服装にも合わせやすいです。

ボディバッグを身につけている様子
下垂ゆり園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。