お金をかけずに−14kgを達成した30代の生活習慣

Google Chromeでダウンロードするファイルの保存場所を変更する方法

Google Chromeをメインブラウザにしているみんな!ファイルをダウンロードした場合にパソコン本体の「ダウンロードフォルダ」に保存していくと、ストレージを圧迫して嫌だよね。変更しましょう。

Google Chromeでダウンロードするファイルの保存場所の変更方法

Googleのトップ画面

Google Chromeを立ち上げたら右上にある「…」をクリックして「設定」の項目を選択します。

設定画面1

するとこのような画面になりますので、ギュンッと下までスクロールします。

詳細設定画面

一番下まで行くと「詳細設定」と言う項目があるのでここをクリックします。

ダウンロード先変更画面

「ダウンロード」という項目の「変更」をクリックします。ぼくは外付けのメディアに設定をしました。

随時確認の項目

その下にある「ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」を有効にしておくと、その都度確認されるようになり間違いが起きにくくなります。

毎回聞かれるの怠いって人は無効化しておけばOK。

Google Chromeでダウンロードするファイルの保存場所の変更方法

現場からは以上です。お疲れ様でした。

保存場所にした外部メディアはこれを使っています。便利。

TrancsendのJet Drive Liteの箱

TranscendのJet Drive Lite 130を買ってMacBook Airのストレージを拡張した

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。