SPEEDOの超速乾セームタオルを再導入した

ホステルやゲストハウスによってはタオルの貸し出しがない、もしくは有料の場合があるのですが、かといってバスタオルを持ち歩くのはめんどくさいので速乾タオルを持つことにしました。水泳部が使っていたアレです。

SPEEDOの速乾セームタオルを買った

大学時代に使っていたセームタオルがボロボロになって捨ててからしばらく使っていなかったのですが、やっぱアレいいよなって思って再導入しました。やっぱよかったです。理由は主に3つ。

洗濯不要

体を拭いたら水でサッと洗って絞って干しておくだけ。バスタオルは使ったら洗濯しないと菌が繁殖して不潔ですがセームタオルは使って毎回洗濯する必要がないので管理も楽。

持ち運びが楽

タオルなのでかさばりもしないし重くないので持ち運びに便利です。買うとこういった箱に入ってきますがすぐ捨てました。乾いたタオルは衣類に挟んで持ち運んでいます。

三つ目の理由

特にないです。こういうのは理由は三つあるって言うといいって聞いたのですが特に書いていても思いつかなかった結末がこれでした。

SPEEDOのセームタオルが進化していた

で、大学時代に使っていたのはこういった感じで表裏がツルツルしたタイプだったんですが、今回買ったのは裏面に凹凸加工が施されていました。この凹凸によって肌にタオル当てた時のツッパリみたいなのがなくなりました。すごい。進化している。

まとめ

これ一枚あるだけで

  • 日常でも旅先でも使えるものが手に入って
  • 滞在先にタオルないかもって不安
  • 一回使ったタオルを干しておいてもう一回使う不快感

がなくなりました。劣化してもまた同じもの買うと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。