カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

おしゃれなお冷やグラスを買ったと思ったらステムなしのワイングラスだった

毎日使う物は、見たり触れたりして心地いいものがいい。

おしゃれなカフェに行くと、お冷やを入れているグラスまでおしゃれ。

ということは、お洒落なカフェで使われていそうなお冷やグラスを自宅にお招きしたら、我が家で過ごす時間もおしゃれになるということでいいですよね?

おしゃれなお冷やグラスを買った

おしゃれなお冷やグラス

ということで、イケてるグラスを買いました。

たまたま立ち寄ったお店で目に飛び込んできて、見た瞬間に「うわーいいなぁ」という気持ちになって、隣を見たら彼女が「うわーいいなぁ」って顔をしていて、売り場のお姉さんが「いいでしょー」って顔でニコッとしていましたので満場一致で購入が可決されました。めでたい。

こういう普段使いするものが「いいなぁ」と思う感覚が近いというのも、2人で生活していて楽しいところ。
一人だと価値観の違いで揉めることもないけど、いいものを共有できることもないですよね。
それぞれがいいなぁと思ったものが置いてあるだけで、家の中が勝手に明るくなります。

実はステムなしのワイングラスだった

ステムなしのワイングラス

家に帰ってレシート整理していたら、グラスの名称が「Wine Glass」となっておりました。

「いやいやワイングラスな訳ないだろ。本当テキトーだな」と思いつつも「ワイングラス 足 ない」と自身の見識の狭さを露呈する検索ワードを放り込んだら、同じような形のグラスにヒットしました。
本当にワイングラスでした。

ちなみにぼくが足と言った部分はステムと言うそうです。
また一つ賢くなれました。

ワイングラスの特徴

ワイングラスとは、ワインを楽しむためのグラスです。

ボウルと呼ばれる膨らんだ部分があることがワイングラスの特徴で、ボウルの大きさや広がり方によって香りが立ちやすかったり留まりやすかったりします。

同じワインでも、メルロー、シラー、ピノ・ノワールなどワインの違いでグラスも違うそうです。通の人は大変。

香りのある飲み物を飲むときにワイングラスは重宝します。

使い方

とはいえぼくはお酒をあんまり飲まなくなったので、このワイングラスで毎日水を飲んでいます。1日4Lくらい飲んでいて、肌の感じが絶好調です。水をよく飲むようになったからなのかはわかりませんが、体重は今年1月から10kgほど落ちました。

感想

お冷やグラス

買ってから毎日使っています。水を飲もうとグラスを持つ度に「おしゃれだな」と感じるのでそれだけでも買ってよかったと言えます。

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。