BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ

何もできないけど挑み続ける人生の記録

北川勇介をフォローする

記事の前にお得情報!

下記リンクからホテル予約をすると、宿泊完了後に1,800円もらえます。

先着10名なので、国内外問わずホテル宿泊予定のある方は是非お早めにご活用ください。

https://www.booking.com/s/34_6/1f657427

LIFESTYLE

【ビジネスの加速化】社会貢献事業を考えているビジネスパートナーを募集しています。

更新日:

BORDERLESSでは、共に豊かな社会を創る意志を持つ企業・団体様による広告パートナーを募集しております。

 

当サイトで掲載する広告料は全て、運営するカンボジアの小学校「みらいスクール」における教育活動の費用として活用させていただきます。

 

広告主様専用のバナーを当サイトに掲載することで企業PRに繋がると共に、みらいスクールにおいて展開できる教育活動に膨らみが増し、子ども達の可能性が増えます。

 





現在の運営費

建設した小学校の運営に必要な経費は以下の通りとなっています。(毎月)

・水の確保・・・$30

・教員の給与補助・・・$40

・学外における教育活動費・・・&300

・校舎等の施設維持における積立・・・$300

※費用は概算です。水の確保のための費用、学外における教育活動は購入する水の量や、活動内容によって変動があります。

 

今後の展望

水の費用を抑えるために井戸の設置

みらいスクールにはトイレと貯水タンクがあるものの、十分な水の確保ができておりません。

貯水タンクは雨水を活用し、屋根から流れ落ちる雨水が貯まる仕組みとなっておりますが、雨季で降った雨を貯めておいても、乾季を乗り越えるだけの水量は賄えていない現状です。

 

アートを通じて感性を磨く

BORDERLESSでは通常の教育活動に加えて、アートの力こそ人の感性を豊かにすると信じています。

実際にカンボジアでは内戦時の難民キャンプで、アートを主題に置いたフリースクールが開かれ、厳しい時代を乗り越えた過去もあります。

そのアートスクールは現在はカンボジアサーカスのためのアーティストを数多く輩出・育成し、そのパフォーマンスは海を越え世界各国で公演が行われております。

カンボジアサーカスのメンバーとの繋がりから、正式に提携・協力を依頼し、今後はみらいスクールでもより一層アートに関する授業の質を高め、人生における課題を切り開くための想像力の豊かさを育んでいきます。

 

教員の給与援助の継続、向上

教員に限らず、急に仕事を辞めてしまうことも多いカンボジアの人々。

それだけ夢よりも、今日を生きることに必死だからかもしれません。そのため、条件の良い場所を見つけると仕事を変えていってしまいます。

ただ、学校の場合は、先生に辞められてしまうと子ども達の授業が止まってしまうだけでなく、せっかく築かれていた教師と生徒の信頼関係をまた1から築くことにもなります。

なるべく同じ先生に勤務してもらうために、BORDERLESSでは今後も教員が生活に困らないよう、給与援助を継続していきます。

 

進学時や就職先のサポート

2016年11月にスタートしたみらいスクールには、1、2年生が所属しており、最初の卒業生までまだあと数年の時間があります。

しかし、中学校は生活している村からかなりの距離があるため、徒歩では通学ができません。

親の協力があって送り迎えが可能な家の子は通学も容易ですが、そうでなければ自転車が必要になります。

小学校がない村に、小学校を建設したため、村の生活を変化させたことも事実です。なるべく親に負担をかけることなく、自分の力で学校に通い続けられるようにするために、積み立てている未来貯金は、小学校を卒業する際に「卒業記念」と「中学校入学記念」を兼ねて自転車を購入する予定でいます。

 

また、その先の将来では都心部に出て働きたい、という意思にも対応できるように準備を進めております。

現時点では小さなコーヒー屋台の事業のみの展開になっておりますが、今後は少しずつ事業を拡大したり、他の職種との繋がりを大切にし、子ども達が都心でも働くことができる環境を整備していきます。

 

広告掲載に関して

そこでこの度、BORDERLESSでは広告パートナーを募集する運びとなりました。

冒頭でもお伝えしましたように、広告料は全てみらいスクールでの活動のために活用させていただき、広告を掲載する本サイトを通じて情報を公開していきます。

 

活動の幅が広がる

提供できる情報が増える

広告が多くの人に届く可能性が増える

 

と言った流れを生み出すことで、ビジネスの先にある社会貢献(広告)によって、御社のビジネスが更に加速するといった仕組みを作り出します。

 

また、広告料は寄付ではなく、未来への投資です。

 

想像する力、行動する力は、経済格差に関係なく人が持つ不変の資源です。

 

広告は、その行動を生み出し、豊かな想像力を育むことへ繋がります。

 

活動の支えになっていただくことで、子ども達の想像力が育まれ、やがてはその子ども達が世界をもっと豊かにしていく。

 

そんな未来の実現を目標に、活動を展開していきます。

 

読者層

本サイトを訪問していただいているユーザー層の解析は以下の通りです。

都心部からのアクセスが半数を占めると同時に、「働くこと」を考える18〜24歳の若者が4分の1を占めています。

また、使用デバイスはスマートフォンが7割近くを占めていることから、サイトのデザインもレスポンシブデザインを活用し、デバイスに合わせて適切に表示されます。

 

まとめ

BORDERLESS自体、まだまだ発展途上の事業でもあります。

 

WEBメディアによる情報が溢れる世の中だからこそ、引用記事にはないリアルが詰まった情報だけを厳選し、お届けしています。

 

情報というものを簡単に手に入れられる時代だからこそ、何を知るか?よりも何を信じるか?が非常に大事な時代を私たちは生きています。

 

メディアを通じて、広告という手段で、共に豊かな社会の創造をしてみませんか?

 

お問い合わせ、ご紹介お待ちしております。

 

BORDERLESS代表 北川勇介

 

 

カンボジアにおける活動のサポートも行っています

同時に、「カンボジア国内で何か活動をしたいけど、何からして良いかわからない」といった方々向けのサポートも行なっております。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



教育現場へ生きた教材をお届け

merumaganew

Skypeを活用した通信授業「LIVE」をリリースしました。

サイト運営者に関して

この記事に共感をいただけましたら、もう少しだけ北川勇介のこと知ってもらえませんか?
「はじめましての方に読んでいただきたい記事」を厳選してお届けします。
merumaganew







ブログには書ききれないコアな話

海外生活のこと、フリーランスとして生きていくこと、国際支援のあり方など。
無計画に仕事を辞めてから独立までの成功事例や、苦悩、対策などを赤裸々に書いています。
やりたいことがあるのに踏み出せない。やりたいことが見つからない。何からやっていいかわからない。
そんな方々にも読んでもらえたらと思います。

merumaganew

-LIFESTYLE

Copyright© BORDERLESS-国際支援のあり方、海外生活、フリーランスという生き方を発信するブログ , 2017 AllRights Reserved.