海外生活ときどき旅。7年目4カ国。

「しっかり髪を持ち上げる長時間でも痛くないコイルヘアバンド」がタイトル通り痛くない

 長時間つけていても痛くなくて、しっかり髪を持ち上げてくれるヘアバンドを買った。
タイトルがそのまんますぎてあまり期待していなかったけど、これはいいぞ。500円。

 

7月に坊主にしてから髪の毛伸びっぱなし。

坊主が一度も髪を切らないでロン毛を目指すとどうなるか実験中の北川勇介です。

高校野球を引退した3年生はクリスマスくらいまで何もしないとこうなります。

(モテたければちゃんと美容院行きなね。)

 

髪が伸びて来るとやっかいなのが前髪です。

そこでこの記事では、ヘアバンドのレビューを書きました。

 

結論先に言うなら、一言です。

 

ゆーすけ

これ、ええぞ
[

 

「なんで坊主かロン毛か両極端な選択肢しかないわけ?」

って質問は受け付けていません。

 

 

しっかり髪を持ち上げてくれるやつ

まずヘアバンドなのだからこその絶対条件。

「しっかり髪を持ち上げてくれる」。

 

当たり前すぎる。

逆に、しっかり髪を持ち上げてくれないヘアバンドってなんだ。ちょっと気になる。

 

タイトル通り。

しっかり髪を持ち上げてくれている。

 

長時間でも痛くないやつ

痛くない。

確かに痛くない。

 

朝から晩までずっとつけているけど、全然痛くない。

時間にすると朝8時から22時頃まで付けっ放している。

 

痛くなさすぎるデメリットは、メガネと間違えるくらい。

 

余談

ぼくはパソコン作業するときにブルーライトカットメガネを使うんですが、ヘアバンドしているとメガネをおでこの上にかけている気になってしまって、目の前にメガネがあると焦ります。

もしくは、ヘアバンドを目にかけようとする。そんな副作用がでます痛くなさすぎて。

でも、大丈夫。数日で慣れます。どうでもいいですね。

 

髪にからまないやつ

このコイル状のつくりを見たら…

[st-kaiwa1]外すとき、毛絡まって痛いんじゃないか…ハゲるんじゃないか[/st-kaiwa1]

と不安になりますよね。

 

ところがですよ、全然からまない。

 

イテテテテテテテ

 

 

どころか、

 

 

あ…いてっ

 

 

ともならない。

 

無痛。

 

というか取り外しそのものがスムーズです。

ご安心ください。

 

レビューを見ていて思うこと

長時間つけて痛くないけど、押さえる力も弱い

と言ったニュアンスのものがいくつかありました。

 

そもそも論として、洗顔などの時に一時的に前髪を上げるだけなら十分です。

 

ただ「長時間つけても痛くない」ということから想像するに、ファッションとしても1日中つけていられるものを想定する人もいると思います。

その場合、髪がピタッと止めることができて、少量の髪も隙間から落ちてこないとイメージするかもしれませんが、それは無理です。

なぜなら、髪の毛は定期的に抜けて入れ替わるのでどれだけロン毛でも短い毛があります。

それらはヘアバンドの隙間、髪の毛の隙間からピョロっと飛び出るので、このタイプのヘアバンド一つで全ての毛を上げっぱなしにするのは不可能に近いです。

 

ファッション使いとして、長時間髪型をキープしたければヘアワックスなどを併用した方がいいですね。

ぼくは、昔からワックスよりポマード派なので水溶性ポマードを使っています。

 


ぼくも日中ずっと前髪を上げるためにつけていたくて購入したので、途中で髪の毛が落ちてくることは気になります。

そんな時は、ヘアワックスなどをしっかり髪になじませて、このヘアバンドを使えばOKです。

 

前髪が上がった状態をヘアスタイルとしてしっかりキープしながら、長時間つけていても痛くないので最高です。

 

まとめ

前髪がうっとおしくなってきた男子諸君。

 

選択肢は二択です。

  1. その前髪を潔く切るか
  2. 痛くないヘアバンドで持ち上げるか

 

さぁ時は来た。

前髪を思い切り持ち上げるんだ。関連商品でヘアワックスを買うのもお忘れなく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。